星野之宣『2001夜物語』

My favorite 99 books

cover

2001夜物語 1 新装版 (双葉文庫 ほ 3-4 名作シリーズ) 『2001夜物語 Vol.1』
双葉社 Action Comics 1985/《新装版》双葉文庫 2009
「第1夜:大いなる祖先」「第2夜:地球光」「第3夜:豊饒の海」「第4夜:大渦巻III」「第5夜:宇宙の孤児」「第6夜:宇宙への門」「第7夜:遥かなる旅人」「第8夜:悪魔の星」


cover

2001夜物語 2 新装版 (双葉文庫 ほ 3-5 名作シリーズ) 『2001夜物語 Vol.2』
双葉社 Action Comics 1985/《新装版》双葉文庫 2009
「第9夜:天の光はすべて星」「第10夜:明日を越える旅」「第11夜:石化世界」「第12夜:見知らぬ者たちの船」「第13夜:共生惑星」「第14夜:最終進化」「第15夜:楕円軌道」


cover

2001夜物語 3 新装版 (双葉文庫 ほ 3-6 名作シリーズ) 『2001夜物語 Vol.3』
双葉社 Action Comics 1986/《新装版》双葉文庫 2009
「第16夜:鳥の歌いまは絶え」「第17夜:植民地(コロニー)」「第18夜:愛に時間を」「第19夜:緑の星のオデッセイ」「最終夜:遥かなる地球の歌」


2001+5~星野之宣スペース・ファンタジア作品集 (アクションコミックス)

2001+5 (双葉文庫 ほ 3-7 名作シリーズ) 『2001+5』
双葉社 Action Comics 2006/《新装版》双葉文庫 2009
「番外編:夜の大海の中で」「アーサー・ワールド」「〜 II」「〜 III」「さそり座の赤い星」「怒りの器」「黄金の惑星」「ドルメン」「極点への旅」「フォボス・ダイモス」「霧の惑星」




その他のオススメ作品

未来の二つの顔 (講談社漫画文庫)

『未来の二つの顔』 ジェイムズ・P・ホーガン原作 講談社漫画文庫 2002
2028年の月面、静かの海。月からの鉱物資源の採掘は、コンピューターシステム・タイタンによって円滑に行われ、そのシステムは人類の未来に大きな期待が寄せられるものだった。しかし、1つの簡単な命令が、統治者である人の生命を脅かす危険な作業を選択し、人類はコンピューターのトラブルと解釈。以来、人類と知恵を持ったコンピューターの関係が悪化し始めた。世界的ベストセラー作品のコミック化。本格SF傑作!


cover

『ブルーホール』 講談社漫画文庫 2002
アフリカ南東沖、マダガスカル近海、コモロ島付近、3億年前に生息したシーラカンスが捕れる地域。海洋学者の調査によると、その海底には大きな穴があり、そこから古代の生物が浮上してくるという。最新機器と原子力潜水艦を使用した探査はついに海底のブルーホールを発見し、そこを通じて人類は6500万年前の中生代白亜紀の地球にタイムスリップした。果たしてその世界は!?人類は太古の地球に何を求めて行ったのか!?


cover

『ブルー・ワールド』 講談社漫画文庫 2001
現代世界と太古をつなぐ場所、あるいは現象。異常磁場とされる「ブルー・ホール」の研究が進むにつれ、浮かびあがったのは驚くべき事実だった。科学者の本能、軍人の野心、大国のエゴ、様々な思惑が交じりあい、調査グループが動きだす。米英を中心とした軍人・科学者の混成チームがブルー・ホールを越えた時、そこは1億4000万年前のジュラ紀だった!恐竜、密林、人間同士の駆け引き、そしてブルー・ホールそのものの変動。すべてが未知の恐竜世界で、サバイバルがはじまった!