コードウェイナー・スミス著作リスト

Bibliography

1947

Ria

1948

Carola

1949

Atomsk: A Novel of Suspense

1963

You Will Never Be the Same*

1964

The Planet Buyer

1965

Space Lords*

1966

Quest of the Three Worlds*

1968

The Underpeople

1970

Under Old Earth and Other Explorations*

1971

Stardreamer*

1975

Norstrilia

ノーストリリア (ハヤカワ文庫 SF ス 4-5) (ハヤカワ文庫SF)

〈人類補完機構〉シリーズ
「ノーストリリア」浅倉久志訳 ハヤカワ文庫 1987/ハヤカワ文庫 2009
時は“人間の再発見”の第一世紀。銀河随一の富める惑星ノーストリリアで、ひとりの少年が地球という惑星を買い取った。少年は地球へやってきて、なみはずれた冒険を重ねたすえに、本当にほしいものを手に入れて、無事に帰ることができた。お話はそれだけだ。さあ、これでもう読まなくていい!ただ、こまかいところは別。それは、この本のなかに書いてある。ひとりの少年が出会った真実の愛と、手に汗にぎる冒険の日々が…。人類補完機構の驚異の世界。
星雲賞海外長編部門(1988年)受賞
野田昌宏『SFを極めろ! この50冊』

The Best of Cordwainer Smith*

鼠と竜のゲーム―人類補完機構 (ハヤカワ文庫 SF 471)

〈人類補完機構〉シリーズ
「鼠と竜のゲーム」伊藤典夫/浅倉久志訳 ハヤカワ文庫 1982
宇宙船は平面航法で二次元空間に入りこみ、広大な星の海をわたっていく。この宇宙船に襲いかかり船内の生きとし生けるものすべてを発狂させてしまう憎悪みなぎる飢えた渦動――それが竜だった。このおそるべき存在から人びとを守るため、テレパスと協力して小型光子核爆弾を命がけで操るピンライターが誕生したが……表題作のほか「スキャナーに生きがいはない」「星の海に魂の帆をかけた女」などを収録する傑作短篇集。
「シェイヨルという名の星」伊藤典夫訳 ハヤカワ文庫 1994
第一級の犯罪者だけが送りこまれる、究極の流刑地シェイヨル。この星でどんな苛酷な刑罰が実施されているのか、知る者はいない。分かっているのはただひとつ、シェイヨルが“死”のない世界だということ。つまり、受刑者の苦難は永遠に続くのだ…表題作ほか下級民の反乱を率いた犬娘の悲哀を描く「クラウン・タウンの死婦人」など全四篇を収録。現代SFきっての名匠が抒情ゆたかに綴る謎と魅惑に満ちた未来史の世界。

1979

The Instrumentality of Mankind*

第81Q戦争―人類補完機構 (ハヤカワ文庫SF)

〈人類補完機構〉シリーズ
「第81Q戦争」伊藤典夫/浅倉久志訳 ハヤカワ文庫 1982
長い年月の果てに、地球は傷ついていた。疲弊した人類は孤立した都市群に追いこまれ、地上を覆う荒れ野では、突然変異した獣や人間狩猟機たちが徘徊するのみ―そこに現われ、その後一万年以上にわたる支配を確立した「補完機構」とはいったい何だったのか?妖しくも美しい補完機構の未来史の中でも、とりわけ伝説的な色彩を帯びた9篇を収録。加えてスミスの多才を示す貴重な非シリーズ作品も収めたファン必読の短篇集。

1993

The Rediscovery of Man*

2006

We the Underpeople*

2007

When the People Fell*

2010

Scanners and Others*


Web Links

  1. ウィキペディア
  2. Internet Speculative Fiction Database