小川一水『第六大陸』

My favorite 99 books

cover

『第六大陸』
ハヤカワ文庫JA 2003
西暦2025年。サハラ、南極、ヒマラヤ――極限環境下での建設事業で、類例のない実績を誇る御鳥羽総合建設は、新たな計画を受注した。依頼主は巨大レジャー企業会長・桃園寺閃之助、工期は10年、予算1500億、そして建設地は月。機動建設部の青峰は桃園寺の孫娘・妙を伴い、月面の中国基地へ現場調査に赴く。だが彼が目にしたのは、想像を絶する過酷な環境だった――民間企業による月面開発計画「第六大陸」全2巻着工!
星雲賞日本長編部門(2004)受賞
コミック「第六大陸」吉祥寺笑/作画 Flex Comix
第六大陸 1 (Flex Comix) 第六大陸 2 (Flex Comix) 第六大陸 3 (Flex Comix) 第六大陸 4 (Flex Comix) 第六大陸5 (Flex Comix)




Bibliography

1996

まずは一報ポプラパレスより

まずは一報ポプラパレスより (JUMP j BOOKS)

河出智紀名義
集英社JUMP j BOOKS
私の名はデューイ=トランス。イウォーン帝国情報部員―ありていに言えばスパイである。私は、崇高なる(!)職務を遂行するため、ここウルムスター王国に足を踏み入れた。政府の要職である、王宮長官秘書官という肩書を得た私は、母国の礎となるべく、果敢なる勇気と狡知、そして決断力をもって、その任務をまっとうする、はずだったのだが…第6回ジャンプ小説・NF大賞大賞受賞作品、珠玉のファンタジーノベル登場。

1998

まずは一報ポプラパレスよりII

まずは一報ポプラパレスより 2 (JUMP j BOOKS)

河出智紀名義
集英社JUMP j BOOKS
私の名はデューイ=トランス。ポプラパレスに勤務する主席秘書官である。肩書は立派だが、本当のところは隣接するイウォーン帝国のスパイから転職したばかりの新米雑用係。今日はグリーナ王女のお供で、「マリンブレード」に同乗したが、王女のよっぱらい操縦のために機は墜落!一方、ハイマーラの森の奥では、怪しげな男たちの一団が…!?グリーナ王女が活躍する人気シリーズ第2弾。

アース・ガード -ローカル惑星防衛記-

アース・ガード―ローカル惑星防衛記 (ソノラマ文庫)

ソノラマ文庫 1998
問題は、宇宙人かどうかではない。友だちになれるかどうかだ。だが、宇宙は広く、世の中うまくはいかないもの。その友だちを逮捕しようとか、地球を「開発」しようとかいう宇宙人が大勢やってきた。友を守ると決意した高校生二人。地球を救うと決心した宇宙人一人。そんなトリオが、地道に地球を護ってきた謎の戦士と手を組んだから、もう勇気百倍、事態混迷。痛快グローバルアクション、新登場。

1999

アマリアロード・ストーリー -復讐銃騎アンジェラ-

アマリアロード・ストーリー―復讐銃騎アンジェラ (ソノラマ文庫)

ソノラマ文庫
大陸を南北に貫くアマリア街道。精悍な一角馬と黒マントの女銃使いが北へ向かう。女は幼いころ、故郷の村を北の王国の軍隊に踏みにじられた。その村が、類いまれな銃を産するというだけで。そして今、女の手には、残された名銃の一つが握られていた。一角馬は、その角が高価なため、一族を殺された。そして、その強欲な狩人は北へ逃げたのだ。緑豊かな街道は復讐への道と化す。

こちら、郵政省特別配達課!

こちら、郵政省特別配達課! 新版 (ソノラマノベルス)

「こちら郵政省特配課」ソノラマ文庫
ソノラマノベルス 2005(「追伸・こちら特別配達課」と合本)/ソノラマノベルス 2008
昭和五十一年(一九七六年)、関東地方でヤマト運輸がほそぼそと始めた小口荷物宅配業、いわゆる宅急便は、五年のうちに日本の物流業界のシステムをひっくりかえしてしまった。だが、郵政省は黙っていない。下降線をたどっていた郵便小包の取り扱い数は、昭和六十年を境に上向きに転じる。「ゆうパック」「ふるさと小包」などの新規サービスを投入し、サービスの向上に努めた成果である。それだけでは終わらない。郵政省の反撃は続く。平成元年(一九八九年)、郵政省郵務局はあらたに特別配達課を創設する。目的は、民間運送業者などが逆立ちしてもできない配送サービスの提供。特別配達課、愛称は特配。これぞ、郵政省復権の切り札である。伝説の配達集団、郵政省特配課。彼らが任務を全うするまでの炎の軌跡を熱く描いた好評の文庫2冊合本。


2000

イカロスの誕生日

イカロスの誕生日 (ソノラマ文庫)

ソノラマ文庫
翼のある人がいる。空を飛べるだけでなく、なぜか、自由奔放な性格をも備えている。自在はるかは、そんなイカロスのひとり。だが、その気ままな生活は激変した。イカロスを社会の不穏分子とみなし、規制する法律が成立したのだ。はるかは、なにか不気味な勢力が動き始めたことを知る。追われたイカロスたちは立ち上がる。だが、事態は思わぬ方向へ。イカロスの歴史に新しい幕が上がる。

回転翼の天使 ジュエルボックス・ナビゲイター

回転翼の天使―ジュエルボックス・ナビゲイター (ハルキ文庫)

ハルキ文庫
大手航空会社で「空の女」を夢見ていた夏川伊吹がかろうじて就職できたのは、地元の弱小ヘリ会社「ジュエルボックス・ナビゲイター」社。そこで待っていたのは地べた九割・空一割の雑用の日々だった!果たして伊吹の空への憧れはかなう日は来るのだろうか?『イカロスの誕生日』で話題を読んだ新鋭SF作家、小川一水が書くヘリコプター冒険小説、書き下ろし。


グレイ・チェンバー

グレイ・チェンバー (JUMP j BOOKS)

集英社JUMP j BOOKS
学校なんてただの灰色の入れ物かも知れない。そんな思いで学園生活を送る生徒たちの前に突然現れたピンク色をした異様な生き物。それは気味の悪い鋭利な舌でやにわに襲いかかってきた。級長の如月そよぎは、椅子でなんとかしとめたが、それが大災難の始まりだった。次々と襲いかかる異界の生物・ネイバー。クラスの誰にも逃げる道はない。ひたすら闘うのみ…。あの『まずは一報ポプラパレスより』の河出智紀がPNをかえてお贈りする快心の学園パニック・ノベル登場。

2001

追伸・こちら特別配達課

ソノラマ文庫
⇒『こちら、郵政省特別配達課!』ソノラマノベルス 2005

ここほれONE-ONE! 1

ここほれ ONE-ONE! (集英社スーパーダッシュ文庫)

集英社スーパーダッシュ文庫
丘のふもとに住む竹葉要平は、友人の渡拓丸とともに物理探査会社・山水ジオテクノを訪れる。屋根裏で見つけた先祖が残した古地図を調べてもらうためだ。ところが二人の前に現れたのはジオテクノの社長を名乗る山水備絵という少女。不審な目を向ける拓丸をよそに古地図は本物で鉄床石が埋まっているという。さっそく探査が始まった!地中に点在する鉄床石とはいったい…。

2002

ここほれONE-ONE! 2

ここほれ ONE-ONE! 2 (集英社スーパーダッシュ文庫)

集英社スーパーダッシュ文庫
霞が関の内閣府ビルで、総理大臣を長とし、全閣僚と重要産業の代表者、有識者を集めて、災害対策会議が行われていた。気象庁技官の報告によると、日本列島がわずか二週間で50センチから1メートル水平方向に移動しているらしい。観測史上ない異常事態に首脳陣はどよめいた。そして、山水ジオテクノの面々と鉄床石探しに精を出す竹葉要平のもとに、内閣府の防災担当参事官・福部が訪れる。白穂県で増加する地震と鉄床石との関係は…。

群青神殿

群青神殿 (朝日ノベルズ)

ソノラマ文庫/朝日ノベルズ 2011
鯛島俊機と見河原こなみは、中深海長距離試錐艇で新資源を探索するのが仕事。ある日、その二人に海上保安庁から妙な依頼が来た。太平洋の海溝に突然沈んだ自動車運搬船を調べてくれという。やがて、世界各地で大型船が海面下の何ものかに襲われる事故が続発。人類は、いまだかつてなく凶暴な「未確認敵性遊泳体」と対峙することになった。あの海洋冒険SFの傑作、ついに浮上。


導きの星1 目覚めの大地

導きの星〈1〉目覚めの大地 (ハルキ文庫―ヌーヴェルSFシリーズ)

ハルキ文庫
銀河に進出して数多くの異星人と邂逅した地球は、文明の遅れた彼らを宇宙航行種族にすべく“外文明支援省”を設立。“外文明観察官”を派遣して、秘密裏に援助を開始した。だが、若き観察官・辻本司と三人の美少女アンドロイドが発見した「スワリス」との意外な接触(と失敗)が、やがて銀河全体を波乱へと巻き込んでいく…。期待の若手SF作家が描く、ハートフル・ファーストコンタクトSF。


導きの星2 争いの地平

導きの星〈2〉争いの地平 (ハルキ文庫―ヌーヴェルSFシリーズ)

ハルキ文庫
「外文明観察官」辻本司の失敗で惑星オセアノは、列島の黒皮族の大帝国と大陸を統べる白猛族の商業都市群との際限のない争いに陥っていた。戦争を止めるため、司は目的人格であるアルミティ達と再介入を試みる。一方、地球統連政府の驚くべき発見と星間流通企業の暗躍は、銀河諸文明の未来に暗雲を予感させる…。謎が謎を呼ぶ展開の中、力強く文明を築く人々を描く好評ハートフルSF!第二巻は宗教戦争と星動学誕生の時代。


強救戦艦メデューシン

強救戦艦メデューシン〈下〉 (ソノラマ文庫)

ソノラマ文庫 2002/2003
一等看護婦アルテを指揮官とする5人の若きナースは、今日も6輪の突撃救命車で戦場を駆け巡る。チームの正式名称は第911医療衛生大隊第39看護班。全長180メートルにも及ぶ大型航空機で戦地に赴き、ただちに負傷者を捜索・救出し、治療と搬送、時には手術も行う。だが、国軍の誇りであるはずのスタッフの心は揺れる。それは必ずしも戦況が不利だからではない。血飛沫と硝煙の向こうに何が見えるのか。

レインボウ・プラネット―灼熱の竜騎兵シェアードワールズ

レインボウ・プラネット―灼熱の竜騎兵シェアードワールズ ( EXノベルズ)

原著:田中芳樹
エニックス EX NOVELS
二十六世紀、太陽系には十五の人工惑星が造られ、火星や金星の開拓も進んでいた。二五〇四年、惑星ザイオンは地球政府に対して独立を宣言。動乱の時代が始まった。二五〇六年二月、惑星ビフロストにやってきた地球軍は、対ゲリラ用の装備を製造して惑星を反政府ゲリラから守るため、ビフロスト政府に工業設備のリースを申し込んできた。初めは紳士的に振舞っていた地球軍だが…。灼熱の竜騎兵シェアードワールズシリーズ第一弾。

2003

導きの星3 災いの空

導きの星〈3〉災いの空 (ハルキ文庫―ヌーヴェルSFシリーズ)

ハルキ文庫
辻本司の活躍(?)で、遂にオセアノは産業革命を迎えた。天才発明家の登場により、文明は大空を目指す。そんな中、種族間の反目を契機に司はその正体を明かす決断を迫られる…。一方、地球政府は「超地球知性体」の存在の証拠を入手する。銀河文明を操るゲームマスターとは一体なにものか?転換点の暗雲の中、勇気を持って前進する人々を描く好評ハートフル文明育成SF!第三巻は航空機開発と核危機の時代。

導きの星4 出会いの銀河

導きの星〈4〉出会いの銀河 (ハルキ文庫―ヌーヴェルSFシリーズ)

ハルキ文庫
地球文明圏は地球外知性体が宇宙航法を入手したことで戦乱期を迎えた。目的人格に率いられたセントールに地球勢力は退却を余儀なくされる…。外文明支援省を離れた司が導くオセアノにも戦火が迫る。そして銀河諸文明に介入してきた超知性体の存在を知ったオセアノ人は何を選択するか?異星文明間の争いの中、移ろいゆく文明の真実を求めて生きる人々を描くハートフル文明育成SF、感動の完結篇。

第六大陸

cover

ハヤカワ文庫JA 2003
西暦2025年。サハラ、南極、ヒマラヤ――極限環境下での建設事業で、類例のない実績を誇る御鳥羽総合建設は、新たな計画を受注した。依頼主は巨大レジャー企業会長・桃園寺閃之助、工期は10年、予算1500億、そして建設地は月。機動建設部の青峰は桃園寺の孫娘・妙を伴い、月面の中国基地へ現場調査に赴く。だが彼が目にしたのは、想像を絶する過酷な環境だった――民間企業による月面開発計画「第六大陸」全2巻着工!
星雲賞日本長編部門(2004)受賞


2004

ハイウイング・ストロール

ハイウイング・ストロール (ソノラマ文庫)

ソノラマ文庫
陸も海も重素雲で覆われてしまった地球。人々は、かつて高地だった「島」に住み、空中を漂う「浮獣」を狩り、その製品に頼って暮らしている。15になる不良少年リオは、無理やりその「浮獣ハンター」にスカウトされた。年上の女性ハンター、ジェンカに鍛えられ、やがて訪れた充実の日々。最強の獲物を狙うという二人の夢も膨らむ。だが、この世界が重い秘密の上に成り立っていることはまだ知らない。

復活の地

復活の地 1 (ハヤカワ文庫 JA)

ハヤカワ文庫
王紀440年、惑星統一を果たしたレンカ帝国は今まさに星間列強諸国に対峙しようとしていた。だが帝都トレンカを襲った大災厄は、一瞬にして国家中枢機能を破壊、市民数十万の生命を奪った。植民地総督府の官僚であったセイオは、亡き上司の遺志に従って緊急対策に奔走するが、帝都庁との軋轢、陸軍部隊の不気味な動向のなか、強力な復興組織の必要性を痛感する…。崩壊した国家の再生を描く壮大なる群像劇、全3巻開幕。
コミック「復活の地」みずきたつ/作画 MFコミックス フラッパーシリーズ
復活の地 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ) 復活の地 2 (MFコミックス フラッパーシリーズ) 復活の地B (MFコミックス フラッパーシリーズ) 復活の地 4 (MFコミックス フラッパーシリーズ)

2005

疾走! 千マイル急行

疾走!千マイル急行 (ソノラマノベルス)

ソノラマ文庫/ソノラマノベルス 2007
贅を尽くした内装、最高のサービス、技術の粋を集めた強力無比の蒸気機関車に引かれ、大陸を高速で横断する豪華寝台列車、その名は「千マイル急行」。今、特に選ばれた老若男女を乗客にして、列車ははるか東へと旅立った。そこに固く封印された貨車と禍々しい装甲車両が連結されたとき、旅の真の目的が明らかになる。鉄路をさえぎる数々の障害と陰謀。それでも列車を進ませるもの、それはいったい何か。


老ヴォールの惑星

老ヴォールの惑星 (次世代型作家のリアル・フィクション ハヤカワ文庫 JA (809))

ハヤカワ文庫
偵察機の墜落により、おれは惑星パラーザの海に着水した。だが、救援要請は徒労に終わる。陸地を持たず、夜が訪れない表面積8億平方キロの海原で、自らの位置を特定する術はなかったのだ―通信機の対話だけを頼りに、無人の海を生き抜いた男の生涯「漂った男」、ホット・ジュピターに暮らす特異な知性体の生態を描き、SFマガジン読者賞を受賞した表題作ほか、環境と主体の相克を描破した4篇を収録。著者初の作品集。


2006

ファイナルシーカー レスキューウィングス

ファイナルシーカー レスキューウィングス (MF文庫ダ・ヴィンチ)

MF文庫J/MF文庫ダ・ヴィンチ 2008
あらゆるレスキュー隊があきらめた時、“最後の切り札”として出動するレスキューの最高峰、航空自衛隊救難飛行隊。彼らは警察・消防・海上保安庁が救助不可能と判断した、最悪の条件下で出動する、日本最高の救助のエキスパートたちだ。最年少の若さで配属された高巣英治は、仲間とともに吹雪のなか出動する!星雲賞受賞作家が描く、レスキュー小説の最高傑作。


天涯の砦

天涯の砦 (ハヤカワ文庫JA)

ハヤカワSFシリーズ Jコレクション/ハヤカワ文庫 2009
軌道ステーション“望天”で起こった破滅的な大事故。その残骸と月往還船からなる構造体は、無数の死体とともに漂流を始める。だが、隔離された気密区画には数名の生存者がいた。空気ダクトによる声だけの接触を通じて生存への道を探る彼らであったが、やがて構造体は大気圏内への突入軌道にあることが判明する…。真空との絶望的な闘いの果てに待ち受けているものとは?―小川一水作品史上、最も苛酷なサバイバル。


2007

時砂の王

時砂の王 (ハヤカワ文庫JA)

ハヤカワ文庫
西暦248年、不気味な物の怪に襲われた邪馬台国の女王・卑弥呼を救った“使いの王”は、彼女の想像を絶する物語を語る。2300年後の未来において、謎の増殖型戦闘機械群により地球は壊滅、さらに人類の完全殲滅を狙う機械群を追って、彼ら人型人工知性体たちは絶望的な時間遡行戦を開始した。そして3世紀の邪馬台国こそが、全人類史の存亡を懸けた最終防衛線であると――。期待の作家が満を持して挑む、発の時間SF長編。


2008

妙なる技の乙女たち

妙なる技の乙女たち (ポプラ文庫)

ポプラ社/ポプラ文庫 2011
時は近未来2050年。赤道直下の宇宙産業都市リンガには、ひたむきに働く女の子たちがいた。宇宙服のデザインに挑む京野歩、月と地球を結ぶ軌道エレベーターに乗務する犬井麦穂…。窮地に立たされても夢とスキルとプライドで乗り切る彼女たちのお仕事オムニバスストーリー。

フリーランチの時代

フリーランチの時代 (ハヤカワ文庫JA)

ハヤカワ文庫
「私は人類をたいらげたい」―火星やまと基地の隊員4名が体験した、あまりにもあっけないファーストコンタクトを描く表題作、太陽系開拓時代に孤独な宇宙船を駆るニートの日常「Slowlife in Starship」、いつのまにか不老不死を獲得してしまった人類の戸惑い「千歳の坂も」、そして傑作長篇『時砂の王』に秘められた熾烈な闘いを描くスピンオフまで、心優しき人間たちのさまざまな“幼年期の終り”を描く全5篇収録。


風の邦、星の渚 レーズスフェント興亡記

風の邦、星の渚 上―レーズスフェント興亡記 (角川春樹事務所 ハルキ文庫)

角川春樹事務所/ハルキ文庫 2011
父親と対立して、辺境に追いやられた若き騎士ルドガーは、赴任した領地でカエサルと古代ローマを知っているという、不思議な街の守護精霊「レーズ」と出会う。実は彼女の正体は遠い星の彼方からやって来た巨大な異星生命体の対外感覚器官だった。ともに故郷を亡くし、固陋なキリスト教の因習に反発する二人は、中世ヨーロッパの海に面した三角洲に、今までなかった街「レーズスフェント」を作り、帝国自由都市を目指す。だが、街が発展するにつれて辺境伯やハンザ同盟の怒りを買い、同じく異星生命体と接触を持ったデンマーク国王との戦いへとつながっていく……。はたしてレーズスフェントの未来は?俊英・小川一水が、初のハードカバーで描く歴史SF!

不全世界の創造手

不全世界の創造手(アーキテクト) (朝日ノベルズ)

朝日ノベルズ
物作りを愛する少年・祐機の夢は、自分で自分を複製するフォン・ノイマン・マシンの実現。地方都市で才能をもてあます彼の前に天才投資家の娘・ジスレーヌが現れた。「あなたの力と未来に投資させて」。―二人は強力なマシンと資金を武器にして、世界生産を支配する国際組織「GAWP」に立ち向かう。創造性に満ちた、真に豊かな地球は誰が造るのか?リアルSFの旗手が書き下ろす、近未来青春物語。

2009

煙突の上にハイヒール

煙突の上にハイヒール (光文社文庫)

光文社/光文社文庫 2012
恋人にだまされた織香は、大きな衝動買いをした。一人乗りのヘリコプターMewだ。心躍る飛行体験が、彼女の前に新しい世界を拓いてゆく(表題作)。猫の首輪に付けた超軽量カメラ。猫目線の隠し撮り映像には、思いもかけないものが映っていて…(「カムキャット・アドベンチャー」)。人とテクノロジーの関わりを、温くも理知的な眼差しで描く、ちょっぴり未来の五つの物語。

天冥の標I メニー・メニー・シープ

天冥の標〈1〉―メニー・メニー・シープ〈下〉 (ハヤカワ文庫JA)

ハヤカワ文庫
謎の疫病の感染源は、出自不明の怪物イサリだった。太古から伝わる抗ウイルス薬で感染を食い止めたカドムだったが、臨時総督府にイサリを奪われてしまう。一方、首都オリゲネスの議員エランカもまた、ユレイン三世の圧政に疑問を抱いていた。彼女は自由人の集団“恋人たち”と知りあうが、ユレイン三世はその大規模な弾圧を開始する。新天地を求めて航海に出た“海の一統”のアクリラは、驚愕すべき光景を目にするが…。


2010

天冥の標II 救世群

天冥の標 2 救世群 (ハヤカワ文庫JA)

ハヤカワ文庫
西暦201X年、謎の疫病発生との報に、国立感染症研究所の児玉圭伍と矢来華奈子は、ミクロネシアの島国パラオへと向かう。そこで二人が目にしたのは、肌が赤く爛れ、目の周りに黒斑をもつリゾート客たちの無残な姿だった。圭伍らの懸命な治療にもかかわらず次々に息絶えていく罹患者たち。感染源も不明なまま、事態は世界的なパンデミックへと拡大、人類の運命を大きく変えていく―すべての発端を描くシリーズ第2巻。


博物戦艦アンヴェイル

博物戦艦アンヴェイル (朝日ノベルズ)

朝日ノベルズ
博物戦鑑―それは、海の果ての「古の驚異」を探る、海軍の大型帆船だ。海が苦手な新米少女騎士ティセルは、国王の命を受けてその船に乗り組むことになった。使命は、天真爛漫(過ぎる?)通訳の少年、ジャムの護衛。頼りになるはずの青年艦長に率いられ、アンヴェイル号は大海原に乗り出す。だが行く手には敵国の軍艦が…。最強の構想でおくる、海洋冒険ファンタジー、いよいよ開幕。

天冥の標III アウレーリア一統

天冥の標 3 アウレーリア一統 (ハヤカワ文庫 JA)

ハヤカワ文庫
西暦2310年、小惑星帯を中心に太陽系内に広がった人類のなかでも、ノイジーラント大主教国は肉体改造により真空に適応した“酸素いらず”の国だった。海賊狩りの任にあたる強襲砲艦エスレルの艦長サー・アダムス・アウレーリアは、小惑星エウレカに暮らす救世群の人々と出会う。伝説の動力炉ドロテアに繋がる報告書を奪われたという彼らの依頼で、アダムスらは海賊の行方を追うことになるが…。シリーズ第3巻。


博物戦艦アンヴェイル2 ケーマの白骨宮殿

博物戦艦アンヴェイル2 ケーマの白骨宮殿 (朝日ノベルズ)

朝日ノベルズ
「アンヴェイル号の再建のために、快速の秘訣を教わってきてちょうだい」―長い旅を終えて王港に帰りついた少女騎士ティセルと道化のジャムは、王妃から新たな命令を授けられた。不気味な書庫船の番人たちが待ちかまえる。いっぽう青年艦長アルセーノは、宿敵を前に剣を抜き、大切な人が誰なのかを知る。困難を乗り越えた一行は伝説の白骨宮殿を求め、再び海に出た。

2011

青い星まで飛んでいけ

青い星まで飛んでいけ (ハヤカワ文庫JA)

ハヤカワ文庫JA
それは人間の普遍的な願い―彗星都市での生活に閉塞感を抱く少女と、緩衝林を守る不思議な少年の交流を描く「都市彗星のサエ」から、“祈りの力で育つ”という触れ込みで流行した謎の植物をめぐる、彼と彼女のひと冬の物語「グラスハートが割れないように」、人類から“未知の探求”という使命を与えられたAI宇宙船エクスの遙かな旅路を追う表題作まで、様々な時代における未知なるものとの出逢いを綴った全6篇を収録。

天冥の標IV 機械じかけの子息たち

天冥の標W: 機械じかけの子息たち (ハヤカワ文庫JA)

ハヤカワ文庫
「わたくしたち市民は、次代の社会をになうべき同胞が、社会の一員として敬愛され、かつ、良い環境のなかで心身ともに健やかに成長することをねがうものです。麗しかれかし。潔かるべし」―純潔と遵法が唱和する。「人を守りなさい、人に従いなさい、人から生きる許しを得なさい。そして性愛の奉仕をもって人に喜ばれなさい」―かつて大師父は仰せられた。そして少年が目覚めたとき、すべては始まる。シリーズ第4巻。

天冥の標V 羊と猿と百掬{ひゃっきく}の銀河

天冥の標X: 羊と猿と百掬(ひゃっきく)の銀河 (ハヤカワ文庫JA)

ハヤカワ文庫
西暦2349年、小惑星パラス。地下の野菜農場を営む40代の農夫タック・ヴァンディは、調子の悪い環境制御装置、星間生鮮食品チェーンの進出、そして反抗期を迎えた一人娘ザリーカの扱いに思い悩む日々だった。そんな日常は、地球から来た学者アニーとの出会いで微妙に変化していくが―。その6000万年前、地球から遠く離れた惑星の海底に繁茂する原始サンゴ虫の中で、ふと何かの自我が覚醒した―急展開のシリーズ第5巻。

2012

トネイロ会の非殺人事件

トネイロ会の非殺人事件

光文社
月面基地に派遣されるための訓練に。あるいは、少なからぬ遺産の分配を得ようと。はたまた、憎むべき脅迫者への復讐を遂げるべく。私たちは、集まりました。何が起こるのか、予測もできないままに。驚愕の展開。感動的な反転。鮮やかな結末。どこまでも面白い。すさまじき傑作集。

天冥の標VI 宿怨 PART 1

天冥の標6 宿怨 PART1 (ハヤカワ文庫JA)

ハヤカワ文庫
西暦2499年、人工宇宙島群スカイシー3で遭難した《救世群》の少女イサリは、《非染者》の少年アイネイアに助けられた。二人は、氷雪のシリンダー世界を脱出するための冒険行に出発するが――。一方、太陽系世界を支配するロイズ非分極保険社団傘下の、MHD社筆頭執行責任者ジェズベルは、近年、反体制活動を活発化させる《救世群》に対し、根本的な方針変更を決断しようとしていた。大いなる転換点を迎える第6巻前篇。

天冥の標VI 宿怨 PART 2

天冥の標6 宿怨 PART 2

ハヤカワ文庫
太陽系世界の均一化をめざすロイズ非分極保険社団に対して、《救世群(プラクティス)》副議長ロサリオ・クルメーロは、同胞に硬殻化を施して強硬路線を推し進める。その背後には密かに太陽系を訪れていた《穏健な者(カルミアン)》の強大なテクノロジーの恩恵があった。いっぽうセレス・シティの少年アイネイアは、人類初の恒星船ジニ号の乗組員に選ばれ、3年後の出航を前に訓練の日々を送っていたが…… すべての因果が悲劇を生む第6巻第2弾