グレアム・グリーン著作リスト

1925

Babbling April

1929

The Man Within

グレアム・グリーン全集〈1〉内なる私

「内なる私」瀬尾裕訳 早川書房(グレアム・グリーン選集) 1953/1960/早川書房(グレアム・グリーン全集) 1986
「内部の男」田中西二郎訳 新潮社(現代イギリス文学叢書) 1954
「もうひとりの自分」永川玲二訳 集英社文庫 1978
酒の密輸グループの仲間を裏切ったために、恐怖にかられ“内なる自分”に追われるアンドルーズ―グループのボスだった父親への憎悪のなかで孤立する青年の繊細な心理をサスペンスフルに描く、巨匠の処女長篇!

1930

The Name of Action

1932

Rumour at Nightfall
Stamboul Train / Orient Express

グレアム・グリーン全集〈2〉スタンブール特急

「スタンブール特急」北村太郎訳 早川書房(グレアム・グリーン選集) 1953/1960/早川書房(グレアム・グリーン全集) 1980
オステンドからイスタンブールまで――人生に悩み苦しむ多彩な人物たちを乗せてオリエント急行が走る! 映画的手法が駆使され、全篇スピーディな魅力あふれる著者初のエンタテインメント。

1934

It's a Battlefield

グレアム・グリーン全集〈3〉ここは戦場だ

「ここは戦場だ」丸谷才一訳 早川書房(グレアム・グリーン選集) 1960/早川書房(グレアム・グリーン全集) 1980
バス運転手ドローヴァーはコミュニストたちのデモの最中、誤って一人の警官を殺した――三〇年代のロンドンを舞台に、この事件が関係者たちにもたらす波紋と、各人各様の孤立した闘いを描く!

1935

England Made Me / The Shipwrecked

グレアム・グリーン全集〈4〉英国が私をつくった

「私をつくった英国」小稲義男訳 新潮社 1956
「英国が私をつくった」野崎孝訳 早川書房(グレアム・グリーン選集) 1960/早川書房(グレアム・グリーン全集) 1981
故国を捨て、ストックホルムの多国籍大企業クローグ王国のもとに集まる人々……孤独な人生の旅路を異国にたどるイギリス人ひとりひとりの内面を、意識の流れの手法をもちいて活写する野心作。

1936

A Gun for Sale / This Gun for Hire

グレアム・グリーン全集〈5〉拳銃売ります

「拳銃売ります」飯島正/舟田敬一訳 早川書房 1952/早川書房(グレアム・グリーン選集) 1953
「拳銃売ります」加島祥造訳 早川書房(グレアム・グリーン選集) 1959/早川書房(グレアム・グリーン全集) 1980
一匹狼の若い殺し屋レイヴンが手がけた大臣暗殺事件は、戦争勃発の危機をはらんで意外な方向へ……そして二重三重の追跡劇が始まった! スリリングな展開をみせる著者初期のエンタテインメント
Movie「拳銃貸します」This Gun for Hire, 1942(米)
監督:フランク・タトル、出演:アラン・ラッド、ヴェロニカ・レイク、ロバート・プレストン
Movie「地獄への近道」Short cut to Hell, 1957(米)
監督:ジェームズ・キャグニー、出演:ロバート・アイヴァーズ、ジョーガン・ジョンソン、ウィリアム・ビショップ

1938

Brighton Rock

ブライトン・ロック (ハヤカワepi文庫―グレアム・グリーン・セレクション)

「不良少年」丸谷才一訳 筑摩書房 1952
「ブライトン・ロック」丸谷才一訳 早川書房(グレアム・グリーン選集) 1959/早川書房(グレアム・グリーン全集) 1979/ハヤカワepi文庫 2006
海辺の行楽地ブライトンに巣喰う十七歳の不良少年ピンキー。つねに硫酸と剃刀を持ち歩き、どんな暴力をも厭わない少年はまさしく悪の化身だった。彼はある時、仲間とともに殺人を犯す。完璧なアリバイを偽装したつもりだったが、ある純朴なウェートレスだけが少年たちの怪しい行動を目撃していた。口を封じるため、ピンキーは同い年の彼女に近づくが…名訳で贈る、善と悪、永遠とは何かを問うグリーン初期の代表的長篇。
Movie「ブライトン・ロック」Brighton Rock, 2010(英)
監督:ローワン・ジョフィ、出演:サム・ライリー、ヘレン・ミレン、アンディ・サーキス

1939

The Confidential Agent

グレアム・グリーン全集〈7〉密使

「密使」北村太郎/伊藤尚志訳 早川書房 1951/ハヤカワ・ミステリ 1954/早川書房(グレアム・グリーン選集) 1954
「密使」青木雄造訳 早川書房(グレアム・グリーン選集) 1962/早川書房(グレアム・グリーン全集) 1981
ヨーロッパのある国から特別な使命をおびてイギリスへやって来た密使Dに迫る暴力と死の恐怖! 『恐怖省』と並んで評価の高い、追いつ追われつの血湧き肉躍るグリーン一流のスパイ・スリラー。

1940

The Power and the Glory / The Labyrinthine Ways

権力と栄光 グレアムグリーンセレクション  ハヤカワepi文庫

「逃亡者」本多顕彰訳 新潮文庫 1951
「権力と栄光」本多顕彰訳 新潮文庫 1954
「権力と栄光」斎藤数衛訳 早川書房(グレアム・グリーン全集) 1980/ハヤカワepi文庫 2004
戒律を冒した神父はそれでも神聖なのか?酒を手放せず、農家の女と関係を持ち私生児までもうけてしまう通称「ウィスキー坊主」は、教会を悪と信じる警部の執拗な追跡を受け、道なき道を行く必死の逃亡を続けていた。だが、逮捕を焦る警部が、なじみの神父を匿う信心深い村人を見せしめに射殺し始めた時、神父は大きな決断を迫られる―共産主義革命の嵐が吹き荒れる灼熱の1930年代メキシコを舞台にした巨匠の最高傑作。
Movie「逃亡者」The Fugitive, 1947(米)
監督:ジョン・フォード、出演:ヘンリー・フォンダ、ウォード・ボンド、ドロレス・デル・リオ

1943

The Ministry of Fear

グレアム・グリーン全集〈9〉恐怖省

「恐怖省」小津次郎/野崎孝訳 早川書房(グレアム・グリーン選集) 1954
「恐怖省」野崎孝訳 早川書房(グレアム・グリーン選集) 1959/筑摩書房(世界ロマン文庫) 1970/1978/早川書房(グレアム・グリーン全集) 1980
とある慈善市に足をふみ入れたばかりに、病妻殺しの過去をもつ孤独な男ロウは、ナチスのスパイ活動の渦中に巻き込まれてしまった……空爆下のロンドンを舞台に描く、傑作スパイ小説!
フリッツ・ラング コレクション 恐怖省 [DVD] Movie「恐怖省」Ministry of Fear, 1944(米)
監督:フリッツ・ラング、出演:レイ・ミランド、マージョリー・レイノルズ、カール・エスモンド

1948

The Heart of the Matter

事件の核心 (ハヤカワepi文庫―グレアム・グリーン・セレクション)

「事件の核心」伊藤整訳 新潮社 1951/新潮文庫 1959
「事件の核心」小田島雄志訳 早川書房(グレアム・グリーン全集) 1982/ハヤカワepi文庫 2005
西アフリカの植民地で警察副署長を務めるスコービーは、芸術家肌で気まぐれな妻ルイーズに手を焼いていた。南に移住したいという妻の願いを叶えるため、彼は地元の悪党に金を借りて費用を作り、彼女を送り出す。間近に迫った彼の引退まで別居生活となるが、それが彼女の希望だった。だが、やもめ暮らしをはじめたスコービーの前に、事故で夫を失った若い女ヘレンが現われ…英文学史上に燦然と輝く恋愛小説の最高傑作。

1949

The Third Man

第三の男 (ハヤカワepi文庫)

「第三の男」遠藤慎吾訳 早川書房(世界傑作探偵小説シリーズ) 1951
「第三の男・落ちた偶像」遠藤慎吾訳 早川書房(グレアム・グリーン選集) 1953
「第三の男・落ちた偶像」小津次郎/青木雄造訳 早川書房(グレアム・グリーン選集) 1960
「第三の男・落ちた偶像・負けた者がみな貰う」小津次郎/青木雄造/丸谷才一訳 早川書房(グレアム・グリーン全集) 1979
「第三の男」小津次郎訳 ハヤカワepi文庫 2001
作家のロロ・マーティンズは、友人のハリー・ライムに招かれて、第二次大戦終結直後のウィーンにやってきた。だが、彼が到着したその日に、ハリーの葬儀が行なわれていた。交通事故で死亡したというのだ。ハリーは悪辣な闇商人で、警察が追っていたという話も聞かされた。納得のいかないマーティンズは、独自に調査を開始するが、やがて驚くべき事実が浮かび上がる。20世紀文学の巨匠が人間の暗部を描く名作映画の原作。
IVC BEST SELECTION  第三の男(1WeekDVD) Movie「第三の男」The Third Man, 1949(英)
監督:キャロル・リード、脚本:グレアム・グリーン、出演:ジョセフ・コットン、オーソン・ウェルズ、アリダ・ヴァリ、トレヴァー・ハワード、バーナード・リー

1951

The End of the Affair

情事の終り (新潮文庫)

「愛の終り」田中西二郎訳 新潮社 1952/新潮文庫 1959
「情事の終り」田中西二郎訳 新潮文庫 2005
「情事の終り」永川玲二訳 早川書房(グレアム・グリーン選集) 1961/早川書房(グレアム・グリーン全集) 1979
私たちの愛が尽きたとき、残ったのはあなただけでした。彼にも私にも、そうでした―。中年の作家ベンドリクスと高級官吏の妻サラァの激しい恋が、始めと終りのある“情事”へと変貌したとき、“あなた”は出現した。“あなた”はいったい何者なのか。そして、二人の運命は…。絶妙の手法と構成を駆使して、不可思議な愛のパラドクスを描き、カトリック信仰の本質に迫る著者の代表作。
Movie「情事の終り」The End of the Affair, 1954(米)
監督:エドワード・ドミトリク、出演:デボラ・カー、ヴァン・ジョンソン、ピーター・カッシング
Movie「ことの終わり」The End of the Affair, 1999(英=米)
監督・脚本:ニール・ジョーダン、出演:レイフ・ファインズ、ジュリアン・ムーア、スティーヴン・レイ

1954

Twenty-One Stories

二十一の短編  ハヤカワepi文庫

「二十一の短篇」青木雄造/瀬尾裕訳 早川書房(グレアム・グリーン選集) 1955/1960/早川書房(グレアム・グリーン全集) 1980
「二十一の短篇」高橋和久ほか訳 ハヤカワ文庫 2005
廃屋に住む貧乏じいさんの家を狙う少年ギャング団のおかしくも残酷なたくらみを描く「廃物破壊者たち」。バーで拾った女と自分の故郷へ小旅行にでかけた中年男の姿がもの悲しい「無垢なるもの」。遅々として進まない官僚的事務手続きを皮肉たっぷりに笑いとばす「働く人々」など、21の傑作短篇を収録。喜劇、悲劇、ホラー、不条理とヴァラエティ溢れる作品に、当代一流の翻訳者陣が技量の限りを尽くして挑んだ新訳決定版。
Movie「落ちた偶像」The Fallen Idol, 1948(英)
監督:キャロル・リード、脚本:グレアム・グリーン、出演:ラルフ・リチャードソン、ミシェル・モルガン、ボビー・ヘンリー

1955

The Quiet American

おとなしいアメリカ人  ハヤカワepi文庫

「おとなしいアメリカ人」田中西二郎訳 早川書房 1956/早川書房(グレアム・グリーン選集) 1960/早川書房(グレアム・グリーン全集) 1979/ハヤカワepi文庫 2004
ヴェトナム戦争直前のサイゴンで一人のアメリカ人青年が無惨な水死体となって発見された。引退間際のイギリス人記者ファウラーは青年と美しい地元娘を争っていたものの、アジアを救うという理想に燃えていた純真なライバルの死に心を痛める。しかし、ファウラーには警察の捜査に協力できない秘密があった―無邪気なアメリカと老獪な欧州の報われない邂逅を人間ドラマとして紡ぎあげ、巨匠の転換点となった記念碑的名作。
Movie「静かなアメリカ人」The Quiet American, 1958(米)
監督:ジョセフ・L・マンキウィッツ、出演:オーディ・マーフィ、マイケル・レッドグレーヴ、谷洋子
Movie「愛の落日」The Quiet American, 2002(米)
監督:フィリップ・ノイス、出演:マイケル・ケイン、ブレンダン・フレイザー、ドー・ハーイ・イエン

Loser Takes All

負けた者がみな貰う―グレアム・グリーン・セレクション (ハヤカワepi文庫)

「負けた者がみな貰う」丸谷才一訳 筑摩書房 1956/ハヤカワepi文庫 2004
さえない中年会計係のぼくと若い恋人のケアリーは、つましい結婚式を計画していた。ところが、勤め先の有力者の気まぐれな勧めにさからえず、高級リゾートのモンテ・カルロで式をあげることに。市長立会いの挙式、美しい海、そして豪華ヨットが待つ港町へむかったぼくたちはしかし、ギャンブルをめぐる不器用な愛のすれちがいにはまりこむ―丸谷才一の名訳で贈る巨匠の異色恋愛喜劇。著作リスト・年譜を収録した保存版。
Movie「ハネムーンはモンテカルロで」Strike it Rich, 1989(英)
監督:ジェームズ・スコット、出演:ロバート・リンゼイ、モリー・リングウォルド、ジョン・ギールグッド

1958

Our Man in Havana

グレアム・グリーン全集〈15〉ハバナの男

「ハバナの男」田中西二郎訳 早川書房(グレアム・グリーン選集) 1959/早川書房(グレアム・グリーン全集) 1979
一九五八年、独裁者バティスタ治下のキューバ――冷戦下の諜報網が幾重にも交錯する中で、スパイに仕立てあげられた平凡なイギリス人ワーモルドの行く手には? 痛快無比の傑作スパイ・パロディ
Movie「ハバナの男」Our Man in Havana, 1960(英)
監督:キャロル・リード、脚本:グレアム・グリーン、出演:アレック・ギネス、バール・アイヴス、モーリン・オハラ

1960

A Burnt-Out Case

グレアム・グリーン全集〈16〉燃えつきた人間

「燃えつきた人間」田中西二郎訳 早川書房 1961/早川書房(グレアム・グリーン全集) 1980
著名な建築家ケリイは空疎な文明社会を逃れて、アフリカ奥地へとあてどもなく向った……コンゴ河支流のジャングルに建つ病院を舞台に、心の砂漠に悩む人々をキリスト教的実存主義の立場から描く

1963

A Sense of Reality

グレアム・グリーン全集〈18〉現実的感覚 (1981年)

「現実的感覚」高見幸郎訳 早川書房 1969/早川書房(グレアム・グリーン全集) 1981
幼年時代の夢と冒険の世界を幻想的に描いた中篇『庭の下』、少年と聖なる不思議の出会いを描く短篇『森で見つけたもの』のほか、陰影と屈折に富んだグリーンの世界を端的に示す短篇二作を収録。

1966

The Comedians

グレアム・グリーン全集〈19〉喜劇役者

「喜劇役者」田中西二郎訳 ハヤカワ・ノヴェルズ 1967/早川書房(グレアム・グリーン全集) 1980
Movie「危険な旅路」The Comedians, 1967(米)
監督:ピーター・グレンヴィル、脚本:グレアム・グリーン、出演:リチャード・バートン、アレック・ギネス、エリザベス・テイラー、ピーター・ユスティノフ

1967

May We Borrow Your Husband?

グレアム・グリーン全集〈20〉旦那さまを拝借 性生活喜劇12篇

「旦那さまを拝借」田中西二郎/山口午良訳 ハヤカワ・ノヴェルズ 1971/早川書房(グレアム・グリーン全集) 1980
〈性生活喜劇十二篇〉南仏リヴィエラ海岸で伝記執筆の仕事をしていた私が見聞したある新婚夫婦のエピソードを描く表題作など、人間のあらゆる愛と性の形態を凝視し、色彩豊かに描く珠玉短篇集!

1969

Travels with My Aunt

グレアム・グリーン全集〈22〉叔母との旅

「叔母との旅」小倉多加志訳 ハヤカワ・ノヴェルズ 1970/早川書房(グレアム・グリーン全集) 1981
閉鎖的なイギリスを離れ、解放的な風土を求めて旅に出た、ロマンティストの甥とリアリストの叔母――過去の生活に相通じるものを持たない二人の奇妙な旅を、笑いと幻想と冒険でつづる風刺劇!

1971

A Sort of Life

グレアム・グリーン全集〈21〉ある種の人生―自伝1

「ある種の人生 自伝1」田中西二郎訳 早川書房(グレアム・グリーン全集) 1982

1973

The Honorary Consul

グレアム・グリーン全集〈24〉名誉領事

「名誉領事」小田島雄志訳 ハヤカワ・ノヴェルズ 1974/早川書房(グレアム・グリーン全集) 1980
南米共産ゲリラによる誘拐事件を素材に描く、米大使と誤認されゲリラに拉致された英名誉領事、ゲリラに共感を示す若い医師、教会を捨てた元司祭のゲリラらが織りなす愛と欲望、信仰と罪の物語!
Movie「愛と名誉のために」The Honorary Consul, 1983(英)
監督:ジョン・マッケンジー、出演:リチャード・ギア、マイケル・ケイン、ボブ・ホスキンス

1978

The Human Factor

ヒューマン・ファクター―グレアム・グリーン・セレクション (ハヤカワepi文庫)

「ヒューマン・ファクター」宇野利泰訳 ハヤカワ・ノヴェルズ 1979/早川書房(グレアム・グリーン全集) 1983/ハヤカワ文庫 1983
イギリス情報部の極秘事項がソ連に漏洩した。スキャンダルを恐れた上層部は、秘密裏に二重スパイの特定を進める。古株の部員カッスルはかろうじて嫌疑を免れた。だが、彼が仲良くしていた同僚のデイヴィスは派手な生活に目を付けられ、疑惑の中心に。上層部はデイヴィスを漏洩の事実ともども闇に葬り去ろうと暗躍するが…。自ら諜報機関の一員だったグリーンが、追う者と追われる者の心理を鋭く抉る、スパイ小説の金字塔。
Movie「ヒューマン・ファクター」The Human Factor, 1979(米)
監督:オットー・プレミンジャー、出演:ニコル・ウィリアムソン、リチャード・アッテンボロー、ジュープ・ドーデラー、ジョン・ギールグッド

1980

Doctor Fischer of Geneva or The Bomb Party

ジュネーヴのドクター・フィッシャーあるいは爆弾パーティ (ハヤカワ文庫 NV 348)

「ジュネーヴのドクター・フィッシャー -あるいは爆弾パーティ」宇野利泰訳 ハヤカワ・ノヴェルズ 1981/ハヤカワ文庫 1984
Movie「死を呼ぶ晩餐」Doctor Fischer of Geneva, 1985(英)
監督:マイケル・リンゼイ=ホッグ、出演:ジェームズ・メイソン

Ways of Escape

1982

Monsignor Quixote

キホーテ神父 (1983年) (Hayakawa novels)

「キホーテ神父」宇野利泰訳 ハヤカワ・ノヴェルズ 1983

1984

Getting to Know the General: The Story of an Involvement

1985

The Tenth Man

第十の男 (ハヤカワ・ノヴェルズ)

「第十の男」宇野利泰訳 ハヤカワ・ノヴェルズ 1985

1988

The Captain and the Enemy

キャプテンと敵 (Hayakawa Novels)

「キャプテンと敵」宇野利泰訳 ハヤカワ・ノヴェルズ 1989
バックギャモンに勝って少年ヴィクターをもらいうけたのは、キャプテンと呼ばれる稀代の詐欺師だった…そしてキングコングのような愛とは?巨匠グリーン、84歳の最新作!

1992

A World of My Own: A Dream Diary

2005

No Man's Land

児童向け

1946

The Little Train

小さなきかんしゃ (グレアム・グリーンの乗りもの絵本)

「小さなきかんしゃ」阿川弘之訳 文化出版局/グレアム・グリーンの乗りもの絵本 1975

1950

The Little Fire Engine

小さなしょうぼうしゃ (グレアム・グリーンの乗りもの絵本)

「小さなしょうぼうしゃ」阿川弘之訳 文化出版局/グレアム・グリーンの乗りもの絵本 1975

1952

The Little Horse Bus

小さな乗合い馬車 (グレアム・グリーンの乗りもの絵本)

「小さな乗合い馬車」阿川弘之訳 文化出版局/グレアム・グリーンの乗りもの絵本 1976

1955

The Little Steamroller

小さなローラー (グレアム・グリーンの乗りもの絵本)

「小さなローラー」阿川弘之訳 文化出版局/グレアム・グリーンの乗りもの絵本 1976