マイケル・シェイボン著作リスト

Bibliography

1988

The Mysteries of Pittsburgh

ピッツバーグの秘密の夏 (Hayakawa Novels)

「ピッツバーグの秘密の夏」宮本美智子訳 ハヤカワ・ノヴェルズ 1989
アート・ベクスタイン、ピッツバーグ大学4年、インテリでファザコン、父親はギャングスター。ひと夏のあいだに、風変わりな美少女フロックスとホモセクシュアルの青年アーサーの両方を愛してしまう。いったい自分のアイデンティティとは何か?夏が彼自身を明らかにしていく。

1991

A Model World and Other Stories*

モデル・ワールド (Hayakawa Novels)

「モデル・ワールド」岸本佐知子訳 ハヤカワ・ノヴェルズ 1993

1995

Wonder Boys

ワンダー・ボーイズ (ハヤカワ文庫NV)

「ワンダー・ボーイズ」菊地よしみ訳 ハヤカワ・ノヴェルズ 1997/ハヤカワ文庫 2000
まいった。大学教授で作家のグレイディは危機に瀕していた。書いても書いても原稿が完成しないのだ。そのうえ妻には逃げられ、愛人からは妊娠を告げられる始末。そこへ破滅型の担当編集者クラブツリーがやって来て、事態はさらに混沌としてきた。ひょんなことから、彼はクラブツリーと変わり者の教え子ジェイムズと共に狂乱の週末を過ごす羽目に…書くことに取り憑かれた人々の狂騒をシニカルに描く、ポップ・ノヴェル。

1999

Werewolves in Their Youth

悩める狼男たち

「悩める狼男たち」菊地よしみ訳 早川書房 2002
小学校の問題児ティモシーは、いつも突飛なものになりきってしまう。特に彼が狼男になっている時は警戒が必要だ。先生のたび重なる注意も聞かず、彼は女の子に噛みつき、学校は大パニックに…思いこみの激しい少年が引き起こす珍騒動を描く表題作。少年時代の記憶に捕われ、自分は幼児性愛者なのではないかと恐れる教育書の作家が、愛娘の教育に右往左往する姿が滑稽な「グリーンの本」。失業、破産、離婚と重なり自棄になったエディは、別れた妻の祖母から宝石箱を騙し取ろうと企み、家に行った。ところが老婆のとまらない思い出話を聞かされたあげく、一泊するはめに…思うように事が運ばずあせる男に意外な結末が待ちうける「ミセス・ボックス」。家族の人間関係のほころびを繕おうと奮闘する人人の姿が、皮肉な笑いを誘う。現代アメリカを代表する作家の粒ぞろいの9篇。

2001

The Amazing Adventures of Kavalier & Clay

カヴァリエ&クレイの驚くべき冒険

「カヴァリエ&クレイの驚くべき冒険」菊地よしみ訳 早川書房 2001
スーパーヒーローが独裁者から世界を救う!いとこ同士のジョー・カヴァリエとサミー・クレイは、『スーパーマン』の登場で黄金期を迎えたコミック業界で名をあげようと野心を抱き、究極のヒーロー“エスケーピスト”を生みだした。ナチスの魔手が迫ったプラハからここニューヨークへ逃れてきたジョーの体験を投影したエスケーピストはたちまちアメリカじゅうを席巻し、二人は頂点を極める。物語作家のサミーと、卓越した画才を持つジョーは、性格は違うが気も合う最強のコンビだった。しかし非情な戦争が強い絆で結ばれた二人を引き裂き、彼らを別々の運命へと導く…。野心的なふたりの青年の波瀾万丈な人生をパワフルに描くピュリッツァー賞受賞作。

2002

Summerland

サマーランドの冒険〈上〉 (早川書房の児童書―ハリネズミの本箱)

「サマーランドの冒険」奥村章子訳 早川書房/ハリネズミの本箱 2003
ほろびゆく世界の救世主にまだ11歳の少年が選ばれた。気弱な少年イーサンは野球の試合でいつもエラーばかりしていた。そこに野球好きの妖精があらわれ、自分たちの世界を救ってほしいという。普段、イーサンが野球をしているサマーランドから、妖精の世界に飛び込み、不思議な仲間たちとの旅がはじまった。ピュリッツァー賞作家による、冒険ファンタジイ。

2004

The Final Solution
The Amazing Adventures of the Escapist

2007

The Yiddish Policemen's Union

ユダヤ警官同盟〈上〉 (新潮文庫)

「ユダヤ警官同盟」黒原敏行訳 新潮文庫 2009
安ホテルでヤク中が殺された。傍らにチェス盤。後頭部に一発。プロか。時は2007年、アラスカ・シトカ特別区。流浪のユダヤ人が築いたその地は2ヶ月後に米国への返還を控え、警察もやる気がない。だが、酒浸りの日々を送る殺人課刑事ランツマンはチェス盤の謎に興味を引かれ、捜査を開始する―。ピューリッツァー賞受賞作家による刑事たちのハードボイルド・ワンダーランド、開幕。ヒューゴー賞、ネビュラ賞、ローカス賞三冠制覇。
ネビュラ賞長篇部門(2007年)受賞
ヒューゴー賞長篇部門(2008年)受賞
ローカス賞SF長篇部門(2008年)受賞

Gentlemen of the Road

2008

Maps and Legends

2009

Manhood for Amateurs

2011

Telegraph Avenue


Web Links

  1. オフィシャルサイト
  2. ウィキペディア
  3. Internet Speculative Fiction Database