赤川次郎著作リスト(2000年代)


Bibliography

1970年代 1980年代 1990年代 2000年代 2010年代
三毛猫ホームズ 幽霊 三姉妹探偵団

2000

あなたも殺人犯になれる! (角川文庫)

あなたも殺人犯になれる!

漫画家を目指す十七歳の女子高生・岡本聡美は、夏休みに、養成学校の研修「あなたも漫画家になれる!」に参加することに。婚約者を置いて参加した尚子や、脱サラを目指す笠原など、一風変わった仲間たちと研修先のロッジに向かう聡美。しかし同じ頃、護送中の凶悪犯が、なんと警官を殺して逃亡。そしてその凶悪犯を追っているという刑事が、聡美たちの宿泊先に現われて……!?嵐に閉ざされたロッジで、聡美は生き残ることができるのか!?快作ミステリ、登場。〔角川文庫〕



秘密のひととき (集英社文庫)

秘密のひととき

路地の奥に隠れ住む、超能力を持つ老人(「路地裏の天才」)、夜はナイトクラブの超人気ダンサーに変身する児童劇団所属の小学生(「名優キャット」)、穏やかに余生をたのしむ老紳士の密かな欲望(「生きる歓び」)……など“一見普通”の人々が隠し持つ、「もうひとつの顔」をテーマにした短篇集。軽快な語り口で、人生の苦さや怖さ、そして切なさを見事に描く、全五篇を収録。〔集英社文庫〕



三毛猫ホームズの最後の審判 (光文社文庫)

三毛猫ホームズの最後の審判

「三毛猫ホームズ」シリーズ

「二〇〇〇年の一月一日になる瞬間にね、この世の終りが来るの」。久しぶりに会う旧友の桜井恵利は、晴美に突然話し始めた。一方、片山刑事の目の前では、高速道路からタクシーが落下。奇跡的に助かった乗客の人気キャスター、立野里枝は、運転手が事故直前に「天の声だ!終りが来た!」と叫んだと証言する。三毛猫ホームズが“教祖様”の仮面を暴く、シリーズ第36弾。〔光文社文庫〕



乳母車の狙撃手 (角川文庫)

乳母車の狙撃手

さっきまで乳母車にいた娘、珠代が誰かに連れ去られた!未婚の母で元刑事の羽根栄枝は、うろたえた。そんな彼女の元に届いたのは、拳銃ザウエルP230。「あんたは射撃の名手だな。ある男を殺してくれたら、娘の居場所を教えよう」我が子を救うため、栄枝は「任務」を引き受ける決意をする。――絶対に、珠代だけは助けてみせる。母の意地が事件に切り込んでゆく!傑作サスペンス・ミステリー。〔角川文庫〕



明日なき十代 (角川文庫)

明日なき十代

ラブホテルの一室で殺人事件が起きた。殺人現場で犯人として名乗り出たのは、まだあどけなさの残る女子高生。この事件の捜査にあたった三河刑事のもとに、「事件から手を引け」という脅迫状や爆発物が届けられて(「明日なき十代」)。表題作「明日なき十代」をはじめ、「泳ぐひと」「たそがれの維納」「愛情の瞬間」と、懐しの名画からタイトルを借りた珠玉の短編ミステリー四作を収録。〔角川文庫〕



幽霊指揮者(コンダクター) (文春文庫)

幽霊指揮者{コンダクター}

「幽霊」シリーズ

男やもめの宇野警部と女子大生・夕子の幽霊シリーズ第14弾。若くして自殺した作曲家が最後に遺した「呪われた曲」。演奏しようとすると、必ず事故が起こるという。今回も演奏家たちが次々と狙われて……。華やかな舞台の裏に隠された謎とは?若い恋人の名推理に、今日も警部は頭が上がらない。軽妙洒脱な五つのミステリー短篇。〔文春文庫〕



卒業旅行 (徳間文庫)

卒業旅行

四年前の約束通り、卒業旅行の相談に集まった四人。父親たちが会社の同僚で近所の社宅に住み、女子大に揃って入学した親友同士だったが、ある事件がそれぞれの運命を変えてしまった。いま大学に通っているのは加奈子と友江だけ。かおると由紀子の二人は中退し、家計のために働いている。空白の時間を超えて変わらぬ友情を確かめ合った四人。しかしその再会から、さらなる悲劇へのカウントダウンが始まった。〔徳間文庫〕



恐怖の報酬 (角川ホラー文庫)

恐怖の報酬

木原昭子は、庶務課に勤務する24歳のOL。ある日、昭子が記入した伝票のミスで、大切な来客のための駐車場を予約しそこなってしまう。駐車場の管理人・永井に何とか手配してもらえないかと頼み込むが、永井は「伝票が間違っていたのだから予約できない」の一点張り。ところがその後、信じられないような偶然がいくつも続いて、昭子は無事に駐車場を予約することができた。ほっとして「普段の心がけよね」などと言ってみたりする昭子だったが、それもつかの間、駐車場の「代償」として、恐ろしい出来事が昭子を待ち受けていた……。会社で、家庭で、学校で、ほんの小さなきっかけから、恐怖があなたを襲いはじめる――待望のホラー作品集。〔角川ホラー文庫〕



吸血鬼と死の花嫁 (吸血鬼はお年ごろシリーズ) (コバルト文庫)

吸血鬼と死の花嫁

「吸血鬼はお年ごろ」シリーズ

アルバイトでホテルのブライダル・ショーを見ていたエリカ。客にみせかけるさくらを頼まれたのだ。ところが、モデルたちの様子がおかしい。偶然近くにいたエリカの父・クロロックは、会場に流れる“血の匂い”に気がついて――?正統吸血鬼の血を継ぐ父娘が遭遇した“魔女”とは!?表題作のほか『吸血鬼、荒野を行く』『世直し吸血鬼』の二編を収録した、ヴァンパイア・ミステリー。〔コバルト文庫〕



とりあえずの殺人 (光文社文庫)

とりあえずの殺人

「早川家」シリーズ

早川家は不思議な一家だ。表向きは、ごく平凡な中流家庭に見えるが、その実態は……!?美術商を営む母親は大泥棒の親分で、ルポライターの長兄は殺し屋、インテリア・デザイナーの美人の妹は詐欺師、さらにマジメな次兄は弁護士、キマジメな末弟は刑事という家族なのだ。そんな奇妙な一家五人が、なぜか、洋品会社の橋口社長をめぐる衝撃の連続殺人事件につぎつぎに巻き込まれて、喜劇プラス殺人劇がくり広げられる。〔光文社文庫〕



日の丸あげて――当節怪談事情 (小学館文庫)

恋するビデオテープ/当節怪談事情

「日の丸あげて」に改題。「当節怪談事情」シリーズ

人気の“当節怪談事情”シリーズ、『拒否する教室』に続く文庫化第二弾。表題作のほか全四編を収録。別れ話を切り出した女が恋人の本音を知り、取った行動は(「失われた顔」)。国旗掲揚について揉めている元刑事の尾田と会社員の江口。ある女性が尾田を訪ねて……(「日の丸あげて」)。未買収の土地に交渉へ行った不動産屋の久米原は、拳銃を携えた少年に呼び止められる(「路地裏の戦い」)。大学教授の夫宛てに差出人不明のビデオテープが届くが(「恋するビデオテープ」)。〔小学館文庫〕



晩夏 (新潮文庫)

晩夏

「君を置いて行きたくないよ」。青年は背後から娘を抱きしめ、甘く囁いた。湖畔のロッジ“碧い風”で、人気俳優・佐田マモルと従業員の岡野仁美は恋に落ちた。でも、愛の女神は、二人を素直に祝福してくれない。マモルと交際していた女優・久保照美が、彼の心変わりを察して、乗りこんできたのだ。おまけにリポーターたちを引き連れて!夏の終わり、静かなロッジに、嵐が巻き起こる。〔新潮文庫〕



三姉妹、初めてのおつかい (講談社文庫)

三姉妹、初めてのおつかい/三姉妹探偵団17

「三姉妹探偵団」シリーズ

それはまだ三姉妹の母が、生きていた頃のこと。両親は、旅行に出かけて3人はお留守番。3人を預かってくれるはずの叔母さんは駆け落ち、叔父さんは入院。小切手のおつかいを頼まれるが、なんと額面は三億円。殺人事件の犯人、追う刑事も巻き込んで大騒動に。三姉妹の行くところには、いつの日も事件あり!〔講談社文庫〕



うぐいす色の旅行鞄――杉原爽香二十七歳の秋 (光文社文庫)

うぐいす色の旅行鞄

「杉原爽香」シリーズ

杉原爽香、二十七歳の秋。丹羽明男との結婚式を間近にひかえ、爽香は新婚旅行用に「うぐいす色の旅行鞄」を買った。一方、同じころ、向かいのデパートで、爽香と全く同じ鞄を買う不思議な二人の男女が……。そして、無事に結婚式を迎えた爽香たち。はたして新婚旅行は無事に終わるのでしょうか?登場人物が読者とともに年齢を重ねる画期的シリーズ第13弾。〔光文社文庫〕



迷子の眠り姫 (中公文庫)

迷子の眠り姫

体育の日に川に落ち、「あの世」へ行きかけた高校生の里加。生き返って目を覚ますと、不思議な「力」がそなわっていた!一体誰が里加をつき落としたのか?単身赴任する父や妹の秘密、ボーイフレンドや友達を巻き込む幾つもの危機、そしてついに殺人が!!16歳は泣いて笑って恋をして、不思議な「力」で解決します。〔中公文庫〕



待ちわびた花嫁 (角川文庫)

待ちわびた花嫁

「花嫁」シリーズ

結婚式当日、新郎・中林浩士は逮捕された。そして、十年。新婦だった淳子は待っていた。浩士の出所する日を――。だが、待っていたのは淳子だけではなかった。かつて浩士が強奪した二億円を狙っている男達がいたのだ……!!偶然、中林の出所に立ち会った女子大生探偵・亜由美は、殿永刑事に盗まれた二億円がまだ見つかっていないことを聞かされる。いったい、お金はどこに!?名探偵・亜由美の活躍が始まる!花嫁シリーズ第14弾。「三十年目の花嫁」を併録。〔角川文庫〕



そして、楽隊は行く (角川文庫)

そして、楽隊は行く

木立ちに囲まれた静かなペンション“三人姉妹”。名前の通り、八重子・薫・沙江の三姉妹が切り盛りする、小さいながらも評判の良いペンションである。ある日、ペンションの常連客・谷口誠二が何者かに殺害された。谷口はセールスの出張でこの町を訪れるたびに“三人姉妹”に泊まっていたのだ。この狭い町で、いったい誰が谷口をそれほど憎んでいたのか――?閉ざされた人間関係と、そこに隠された愛憎を描き出す長編サスペンス・ミステリー。〔角川文庫〕



幽霊の径 (角川文庫)

幽霊の径

16歳の女子高校生・令子は、ある夕暮れ時の小径で、白いドレスの女性と出会う。その女性はすれ違いざまに、令子に向かって、「あなたが生まれて来たのは間違いなのよ」とささやくと、暗闇に溶けるように消えてしまった……。あの女性は幽霊だったの?そして、彼女の言葉の意味は?令子は、死者たちに導かれるようにして、自らの出生の秘密を知っていく――。生と死の境界を超えて綴られる、哀しく美しい現代の怪談。〔角川文庫〕



2001

眠れない町 (徳間文庫)

眠れない町

矢吹徹治は、多忙な毎日を送るフリーライター兼編集者。郊外のマンモス団地で、妻のそのみ、娘の愛と暮らしている。ある朝、通勤途中で一緒になった同じ団地の城山が、駅の階段で突然死した。城山はこのところ、極度の不眠症で悩んでいたという。しかしそれからというもの、矢吹とそのみの周辺で、不可解な事件が続発。この平凡なニュータウンに何かが起こりつつある……。迫真のサスペンス・ミステリー。〔徳間文庫〕



帰るには遠すぎて (双葉文庫)

帰るには遠すぎて

山間の村に単身赴任していた柳沢は、8年ぶりに東京の我が家へ帰ることになった。でもなぜか、都会に憧れる女子高生と、逃亡殺人犯の女が道連れになって、道中はトラブル続出。おまけに柳沢に想いを寄せる主婦まで追いかけてきて……。4人の男女が繰り広げる、おかしくてちょっと切ないロードノベル。〔双葉文庫〕



マドモアゼル、月光に消ゆ (集英社文庫)

マドモアゼル、月光に消ゆ

「南条姉妹」シリーズ

“南条家の星”サッちゃんが通う名門小学校の修行旅行先は、なんとドイツ!母の麗子はもちろん、その双子の妹・美知をはじめ南条家一同も、なぜかうちそろって同行することに――。今回は、旅先ドイツで起こった怪事件とともに、「なぜ美知は14歳で家出をして、ギャング団のボスになるに至ったのか?!」という“衝撃の過去”が明かされます。〔集英社文庫〕



三毛猫ホームズの花嫁人形 (光文社文庫)

三毛猫ホームズの花嫁人形

「三毛猫ホームズ」シリーズ

26歳の浅井啓子は、翌々日にハワイでの挙式を控えていた。しかし、なじみのお店で片山晴美と知り合った後の帰り道で、何者かに刺殺されてしまう。横たわる遺体の上には折紙で作られた花嫁人形が!同様の花嫁人形は、大女優・草刈まどかの婚約会見の直後にも発見され、さらに第二、第三の殺人現場にも。片山兄妹とホームズが辿り着いた真相とは!?シリーズ第37弾。〔光文社文庫〕



ひとり暮し (幻冬舎文庫)

ひとり暮し

東京の大学へ入って一人暮しがしたい――。そんな願いが叶い、入学と同時にアパート生活を始めた依子を待っていたのは、複雑な事情を抱えた隣人たちだった。不審な品物を大量に隠し持つしのぶ、女優の卵で自殺未遂を繰り返す真弓、家出中の愛。依子は予想もつかない事件に次々と巻き込まれていく。てんやわんやの新生活を描くユーモア青春小説。〔幻冬舎文庫〕



幽霊予言者 (文春文庫)

幽霊予言者

「幽霊」シリーズ

「私が死んだら、犯人はあの人よ」そう同僚に言い残し愛美は本当に殺されてしまった。一体何が起こったのか、全てが始まった半年前に遡る。推理の切れ味抜群の女子大生・夕子と、そんな彼女に頭が上がらない宇野警部のコンビが活躍する幽霊シリーズ第15弾!表題作をはじめ「悪魔は微笑む」「小さな、小さな眠り」など5篇を収録。〔文春文庫〕



吸血鬼はお見合日和 (吸血鬼はお年ごろシリーズ) (コバルト文庫)

吸血鬼はお見合日和

「吸血鬼はお年ごろ」シリーズ

正統吸血鬼の末裔、フォン・クロロックも、普段は“クロロック商会”の雇われ社長。取引先の社長から勧められ、娘のエリカをお見合させることになってしまった。エリカにとってはいい迷惑だったが、継母である涼子は上機嫌。しかしお相手の男性は、あやしげな女性から恨まれているらしい。「裏切ったことを後悔させてやる」という伝言を受けたエリカは……!?表題作のほか、2編を収録。〔コバルト文庫〕



利休鼠のララバイ――杉原爽香、二十八歳の冬 (光文社文庫)

利休鼠のララバイ

「杉原爽香」シリーズ

杉原爽香、二十八歳の冬。爽香は、勤務先Pハウスの入居者で女優の栗崎英子とコンサートに出かけた。が、英子と旧知の仲の歌手・喜美原治が体調を崩し中止に……。一方、爽香の恩師・河村布子は、夫・太郎が家を空けがちなのに悩んでいた。刑事の夫は、事件で知り合った女性と交際しているのだった。登場人物が読者とともに年齢を重ねる画期的シリーズ第14弾。〔光文社文庫〕



闇が呼んでいる (幻冬舎文庫)

闇が呼んでいる

女子大生四人組を薬で眠らせ、暴行する凶悪事件が発生。四人組は自らの薬物使用を隠蔽するため、同じ大学の男子学生に全ての罪を着せ、自殺に追い込んでしまう。数年後、別々の道を歩み始めた四人に、奇妙な手紙やFAXが……。差出人は、死んだ男だった。葬ったはずの男が甦り、復讐を始めたのか?闇の中の亡霊が迫り来る戦慄のミステリー。〔幻冬舎文庫〕



友に捧げる哀歌 (角川文庫)

友に捧げる哀歌

神尾はるかはM大学の新入生。入学式で、幼なじみの浩子によく似た学生とすれ違い、思わず「浩子?」と声をかけてしまった。しかし、その学生が浩子であるはずはない。浩子は十数年前に故郷の村で行方不明になったままなのだ。浩子が行方不明になった時、村の大人たち全員で捜索したが、ついに発見することができなかった。その後、村にはダムが建設されることになり、浩子の失踪の謎とともに村全体が湖の底に沈んでしまったのだ――。十数年の時を経て、失われた村の秘密がはるかの前に姿を現しはじめる。哀切なサスペンス・ミステリー。〔角川文庫〕



天使に涙とほほえみを (角川文庫)

天使に涙とほほえみを

「天使と悪魔」シリーズ

マリ――見かけは普通の少女だが、実は天国から地上へ「研修」にやってきた落ちこぼれ天使。ポチ――黒犬の姿をしているが、その正体は地獄から「成績不良」で叩き出された悪魔。本来は正反対のはずの天使と悪魔が、なぜか一緒に人間界を旅することになった。そんなマリとポチが遭遇したのは、「動物が自殺する」という不思議な事件。飼い犬、物動園の虎、公園のウサギ……たくさんの動物たちが人間の目の前で「自殺」してしまうのだが――?天使と悪魔の名コンビが活躍する冒険ロマン・ミステリー、シリーズ第6弾。〔角川文庫〕



花嫁は女戦士 (角川文庫)

花嫁は女戦士

「花嫁」シリーズ

愛犬ドン・ファンと一緒に遊園地で遊んでいた亜由美は、拳銃を持った日本人女性と外国人男性のカップルに誘拐されてしまう。しかも、そのまま教会に連れ込まれ、彼らの結婚式の立会人になるよう強要された!男は南米B国の反政府ゲリラ、マルセル。そして日本人女性は“ルネ”と名乗り、マルセルと共にB国大統領の圧政に抵抗しているらしいのだが――なぜ?大人気の“花嫁”シリーズ第15弾。〔角川文庫〕



二重奏 デュオ (講談社文庫)

二重奏{デュオ}

18歳の香子は、「人の死を予知してしまう」不思議な能力の持ち主。両親の死後、その能力を封じ込めようと入院させられていたが、ある雨の夜、自力で脱出! そのときから「新しい運命の扉」が開いた! 幽霊と知り合い、不幸な予感が次々と現実となっていく中で、傷ついた空っぽな心にも変化が生まれて……〔講談社文庫〕



恋の花咲く三姉妹 (講談社文庫)

恋の花咲く三姉妹

「三姉妹探偵団」シリーズ

三姉妹だって乙女、恋もします。長女・綾子は大物俳優と出会って恋に落ち、次女の夕里子は恋人の浮気にやきもき、三女・珠美も幼馴染と再会していい感じ。それぞれの恋に、担任教師の不倫や自殺未遂、数々の殺人事件まで絡み、もつれにもつれた謎と人間関係の複雑なあやは解けるのか!?大人気シリーズ第18弾。〔講談社文庫〕



2002

神隠し三人娘 怪異名所巡り (怪異名所巡り) (集英社文庫)

神隠し三人娘

「怪異異所巡り」シリーズ

大手観光バス会社をリストラされ、超弱小“すずめバス”にガイドとして再就職した町田藍。初仕事はなんと“本物の幽霊を観に行く”怪奇ツアー。実は藍は霊感体質。ガイドを担当したツアーで目的地の寺に見事に(?)幽霊が出たため、“すずめバス”の怪奇ツアーは大人気!藍は毎晩とんでもない謎と怪奇に挑戦することに……。“霊感バスガイド”が大活躍する異色シリーズ第一弾。表題作ほか全五篇を収録。〔集英社文庫〕



三毛猫ホームズの仮面劇場 (光文社文庫)

三毛猫ホームズの仮面劇場

「三毛猫ホームズ」シリーズ

謎の人物により呼び集められた三人の男女。他人同士の彼らへの依頼は、「仮面の家族」となり、湖畔のロッジ“霧”で一カ月を過ごすこと!一方、片山刑事は、殺人犯から人質の女性を救出する際に、右足を骨折してしまう。人質の女性から、お礼とお詫びに、晴美とホームズともどもロッジ“霧”へ招待されるが!?仮面の下の真相をホームズたちが追う、シリーズ第38弾。〔光文社文庫〕



吸血鬼と栄光の椅子 (吸血鬼はお年ごろシリーズ) (コバルト文庫)

吸血鬼と栄光の椅子

「吸血鬼はお年ごろ」シリーズ

家族旅行でウィーンに来た吸血鬼父娘のクロロックとエリカ。カタコンベの発見に居合わせたことから、奇怪な事件に巻き込まれる。事態はローマ法王選まで絡む大事件に……!? 〔コバルト文庫〕



国境の南 (双葉文庫)

国境の南

来日中のアメリカ副大統領が日本人夫婦を射殺し、その住居に立てこもった。前代未聞の事態に苦慮した日本政府は、その「現場」をアメリカ領土にすべく、「アメリカ大使館別館」を作ってしまう。日本なのに、パスポートが必要な生活に戸惑う近隣住民。そんななか、大使館別館に隣接するアパートの住人、緑川母娘の部屋にやって来たのは……。〔双葉文庫〕



校庭に、虹は落ちる (新潮文庫)

校庭に、虹は落ちる

まさか、あんなことが起こるなんて思わなかった。あふれだす血、動かない体。信じたくなくて、認めたくなくて、私は時間を止めた。すべてが変わってしまう前の、幸せな時のままでいたくて――。「走ること」をかたくなに拒む高校生・朝野さつきの、いたいけな表情の裏に封印された恐怖。「学校」という閉鎖社会で、純粋さゆえに追いつめられ傷つけられる者たちの、せつなすぎる物語。〔新潮文庫〕



濡羽色のマスク (光文社文庫)

濡羽色のマスク

「杉原爽香」シリーズ

高齢者用ケア付きマンションで働く爽香は、親会社が計画する新プロジェクトの準備に参加して多忙な日々を送っていた。爽香の恩師・河村布子は、新しい職場を見付けたが、夫・太郎の「秘密」に悩んでいた。そして、刑事の現場から離れている太郎は、ある夜偶然、殺人現場に出くわし、勝手に捜査を開始する!登場人物が読者とともに年齢を重ねる画期的シリーズ第15弾。〔光文社文庫〕



幽霊温泉 (文春文庫)

幽霊温泉

「幽霊」シリーズ

宇野警部と夕子が大活躍、幽霊シリーズ第16弾!温泉にプカリと浮んだ男の死体。被害者の周辺にはメールを使った事件の大きな落とし穴があった。おなじみコンビが難事件に挑む〔文春文庫〕



盗んで、開いて――夢はショパンを駆け巡る (徳間文庫)

盗んで、開いて/夢はショパンを駆け巡る

「夫は泥棒、妻は刑事」シリーズ

風見涼は女子中学生。ある晩、事故の後遺症で苦しむ父の「薬」を取りに知人・吉村の家に赴いたところ、吉村が麻薬ギャング・永浜に惨殺されるのを目撃してしまう。涼は口封じのため命を狙われるが……。大人気「夫は泥棒、妻は刑事」シリーズ。〔徳間文庫〕



モンスターの花嫁 (角川文庫)

モンスターの花嫁

「花嫁」シリーズ

女子大生・塚川亜由美はレポートの提出期限に遅れ、担当教授の自宅までレポートを持参することになった。亜由美が教授の家を訪れていたちょうどその時、教授の孫娘・ルイが何者かに襲われ、大怪我を負わされてしまった!亜由美の目撃証言から無口な独身男性・唐山が疑われ、唐山は近所の住民たちからひどい嫌がらせを受けてしまう。責任を感じた亜由美は、刑事・殿永の依頼で潜入捜査をすることになるが――。大人気「花嫁」シリーズ第16弾。〔角川文庫〕



三毛猫ホームズの戦争と平和 (光文社文庫)

三毛猫ホームズの戦争と平和

「三毛猫ホームズ」シリーズ

親戚の法事の帰り、道に迷ったホームズ一行。ようやく人家にたどり着いたと思ったのもつかの間、車が大爆発!大泉家と沼田家に別々に助け出された晴美と片山は、2つの家が村を分けての戦争中だということを知る。なんと爆発は、地雷のせいだったのだ――。消えてしまったホームズ、そしてこの戦争の行方は!?表題作を含む、全6編。人気シリーズ第39弾。〔光文社文庫〕



メリー・ウィドウ・ワルツ (講談社文庫)

メリー・ウィドウ・ワルツ

大金持ちの若くて美しい未亡人が「夫を殺した」証拠を掴む、というのが、失業中の元刑事・並木が引き受けた大仕事。家族を養うために近づいたはずだったのに、いつしか惹かれていく心を止められない。そして彼女も……。莫大な遺産目当ての人々が群がる中、次々と起こる怪事件!愛と真実は見つかるのか。〔講談社文庫〕



2003

今日の別れに (角川ホラー文庫)

今日の別れに

もう男なんてこりごり、と思っていた。憧れの彼から思いもかけない誘いがかかるまでは――。甘やかな恋に陶酔していく歩美には、しかし過去のやましさが執拗に取り憑き、幸せに黒い染みを落としていくのだった……。男と女のあわい恋心が、やがて大きなうねりとなって、静かな狂気へと変貌していく様を見事に描き出した表題作ほか2篇を含む、待望の文庫オリジナル。〔角川ホラー文庫〕



友よ (角川文庫)

友よ

女子高生の紀子・栄江・真由美は、幼い頃からの親友同士。三人は家庭の事情で離ればなれになってしまったが、何か困ったことが起こったら、必ず助け合おうと約束していた。そんなある日、紀子のもとにテディベアの絵ハガキが届いた。この絵ハガキは三人の約束の合図。誰かが窮地に陥っているのだ!紀子は友を助けるために、自ら危険の中に飛び込んでいく――。少女の成長を爽やかに描く、長編青春ミステリー。〔角川文庫〕



間奏曲 赤川次郎ショートショート王国 (光文社文庫)

間奏曲/赤川次郎ショートショート王国

ファンクラブ会誌「三毛猫ホームズの事件簿」に、毎号書き下ろされているショートショート。会員から募集したタイトルを基に書き上げられた名品たちは、サスペンス、ミステリー、恋愛ものなど多彩なジャンルに及ぶ。そのなかから本書に収録された27編は、どれも意外な結末であなたを待ち受ける。面白さ抜群!小説の旨みを凝縮した、贅沢かつ極上の一冊。〔光文社文庫〕



白鳥の逃亡者 (角川文庫)

白鳥の逃亡者

日向涼子は十六歳。しかし普通の女子高生ではない。チェロの天才少女として常にマスコミの注目を集め、コンサートでは日本中を飛び回る人気者なのだ。しかしそんな涼子も、恋人との関係や家族の問題に悩んでいた。ふとしたきっかけで殺人犯の君崎誠二と知り合った涼子は、彼に同情し、学校もコンサートも捨てて二人で逃避行の旅に出ることに――!チェロの名曲「白鳥」の調べに乗せておくる青春ミステリー。〔角川文庫〕



悪夢の果て シリーズ・闇からの声 (光文社文庫)

悪夢の果て

「闇からの声」シリーズ

目を覚ますと、そこは昭和20年、太平洋戦争下の東京だった――。政府の教育改革審議会で徴兵制に道を拓く答申がまとめられた翌朝、審議会委員・日下良治を揺り起こしたもんぺ姿の妻は、息子に赤紙が来たことを告げた。21世紀に生きていたはずなのに(表題作)。現代の日本に危機感を抱く著者が、絶望を通して希望を描いた入魂の物語4編。〔光文社文庫〕



吸血鬼と生きている肖像画 (吸血鬼はお年ごろシリーズ) (コバルト文庫)

吸血鬼と生きている肖像画

「吸血鬼はお年ごろ」シリーズ

大企業の社長が自殺した。それは評判の画家に描かせた肖像画が届いた直後だった――。葬儀に出席していた吸血鬼のクロロックと娘のエリカは、社長の死の直前まで一緒にいた由美と知り合う。肖像画を見たクロロックは怪しい匂いをかぎつけた。現場に来た刑事によると、この画家が描いた人間は次々と亡くなっているらしい……?表題作のほか『吸血鬼とお茶を』『鏡を愛した吸血鬼』を収録。〔コバルト文庫〕



霧の夜の戦慄  百年の迷宮 (角川文庫)

霧の夜の戦慄

「百年の迷宮」シリーズ

16歳の少女・綾は、父親を不慮の事故で亡くし、スイスの寄宿学校に留学することになった。寄宿舎での1日目、不思議な睡魔に襲われた綾は意識を失う。そして気がつくと、なんと1888年のロンドンで「アン」という名で暮らしていたのだ!街は、殺人鬼(切り裂きジャック)の影に怯えていた。以前からこの事件に興味をもっていた綾は、自分の手で捕まえると意気込むのだが――。時空を超えて繰り広げられるミステリー。〔角川文庫〕



三姉妹探偵団19 月もおぼろに三姉妹 (講談社文庫)

月もおぼろに三姉妹

「三姉妹探偵団」シリーズ

「父さんを信じてくれ」という伝言だけを残して、牧野幸の父親・祐二は婦女暴行容疑で逮捕された。保釈後、さらに殺人、放火の容疑で、「世紀の悪党」として逃亡する身に……。幸の高校の先輩である夕里子は、国友刑事と事件の真相を追うが、綾子、珠美も巻き込まれ、大事件に発展!真実はどこにある。〔講談社文庫〕



茜色のプロムナード (光文社文庫)

茜色のプロムナード

「杉原爽香」シリーズ

“G興産”で新しい高齢者用ケア付きマンションの準備計画に加わり、爽香は多忙な毎日。建設候補地に住む門倉矢市郎は、定年後の静かな生活が一転、妻を脳出血で突然失う。更に、借金を抱える息子夫婦が、立ち退き料のつり上げを画策する……。一方、明男に思いを寄せる三宅舞にも危険な影が忍び寄る!登場人物が読者とともに年齢を重ねる画期的シリーズ第16弾。〔光文社文庫〕



三毛猫ホームズの卒業論文 (光文社文庫)

三毛猫ホームズの卒業論文

「三毛猫ホームズ」シリーズ

事件は教室から始まった!杵谷淳子は恋人の悠一と卒業論文に取り組んでいた。帰宅直前、悠一が何者かに刺され……。片山晴美とともに出席した結婚式では、淳子自身も凶行に巻き込まれてしまう。2人の書いた論文が、ある殺人事件を題材にしていることが原因なのか!?事件の謎を追う片山兄妹とホームズにも危険な罠が待ち受ける!超人気シリーズ第40弾。〔光文社文庫〕



鏡よ、鏡 (ハルキ文庫)

鏡よ、鏡

スタイリスト専門学校に通う沙也の元に、中学時代の友人涼子の母親と男友達から相次いで電話が入った。涼子が行方不明らしい。一年ほど前、渋谷でスカウト待ちをしているという彼女に偶然出会ったきりだった。涼子を探し始めた沙也は、次第に事件に巻き込まれていくが――。芸能界でのバイト、年上の男性との恋、父親の入院……運命に流されながらも、自分を見失わず明るく未来を切りひらいていく女性を描く、長篇ミステリー。〔ハルキ文庫〕



花嫁よ、永遠なれ (角川文庫)

花嫁よ、永遠なれ

「花嫁」シリーズ

勇士と沙織は、ハネムーン中の新婚夫婦。温泉地でのんびり過ごし、東京駅行きの帰りの列車に乗っていた。しかし、列車が東京駅に着いたとたん、二人は警官に取り囲まれ、勇士が逮捕されてしまう。容疑は殺人。しかも、ハネムーン中の温泉地で、15歳の少女を殺害した容疑がかけられているのだという。残された妻・沙織に同情した塚川亜由美は、事件の真相を探るべく温泉地に乗り込むが――。花嫁シリーズ第17弾。〔角川文庫〕



赤川次郎の文楽入門――人形は口ほどにものを言い (小学館文庫)

赤川次郎の文楽入門/人形は口ほどにものを言い

三十年以上にわたり様々な舞台鑑賞を続けてきた著者が、文楽について初心者にも分りやすく綴ったエッセイ集。専門家ではない視点から綴られた率直な意見は他の文楽入門書とは一線を画し、オペラや歌舞伎などの例もふんだんに取り入れることで文楽独自の魅力が浮彫りになっている。内容は文楽の基本的説明や見所から、人形遣い・大夫・三味線という文楽「三業」それぞれの味わい方のポイント、人気演目や初心者にお勧めの演目の概要と解説、作家ならではの物語新釈、観客として文楽界への提言まで多角的に綴られる。巻末には人形遣い・桐竹勘十郎氏との対談も収録。〔小学館文庫〕



2004

目ざめれば、真夜中 (幻冬舎文庫)

目ざめれば、真夜中

人質を取り、ビルに立てこもった殺人犯に指名され、現場へ駆けつけたOLの矢田部真美。犯人の白木和也は高校の同級生で、人質の広田悠子は白木の恋人だった。二人はなぜ人質事件を起こしたのか?真相が明かされる前に、白木は警察に射殺されてしまう。真美は事件の調査に動き出すが、先く先々には何者かによる妨害工作が待っていた。〔幻冬舎文庫〕



幽霊博物館 (文春文庫)

幽霊博物館

「幽霊」シリーズ

殺人事件担当、捜査一課の宇野警部(40歳・男やもめ)と女子大生夕子(未婚)のおなじみコンビが訪れたのは、人気作家のモダンな邸宅。出迎えた作家の美しい妻は、幽霊と話すことができるという。すると誰もいないはずの2階から内線電話がかかって……。笑う男の声と、響き渡る銃声!シリーズ一の怖さとの呼び声も高い表題作他4編。〔文春文庫〕



さすらい (新潮文庫)

さすらい

反政府的な作品のために迫害されて、日本から姿を消した人気作家・三宅。彼が遠い北の異国で客死したという知らせを受けた愛娘の志穂は、遺骨を受け取るため旅立つ。一方、三宅を恐れる政府の要人・中田はその死を疑い、刺客と共に北へ向かう。最果ての地で志穂と中田を待ち受ける思いがけぬ真実。愛と憎しみのもつれが招く新たな悲劇。近未来を舞台に描く、異色のサスペンス・ロマン。〔新潮文庫〕



その女の名は魔女 怪異名所巡り2 (怪異名所巡り) (集英社文庫)

その女{ひと}の名は魔女

「怪異異所巡り」シリーズ

生まれながらの霊感体質で幽霊を呼び寄せる、類まれなバスガイド、町田藍。彼女が添乗する“すずめバス”の“怪奇ツアー”は、今日も大人気!幽霊が出る旧家の土蔵、本物の亡霊が現れる『ハムレット』の舞台、魔女が火あぶりにされ、今も恨みが残っているという村。藍がそれぞれの怪奇現象の謎を解くうちに明らかにされる、幽霊たちの悲しさ、淋しさ……。大好評“霊感バスガイド”シリーズ第二弾、全五篇。〔集英社文庫〕



私の彼氏は吸血鬼 (コバルト文庫)

私の彼氏は吸血鬼

「吸血鬼はお年ごろ」シリーズ

大好きな彼氏に振られた!それもひどい方法で。傷心の女子高生、岡野栄江の周辺で血なまぐさい事件が起こり始める。吸血鬼のクロロックと娘のエリカは事件の解明に乗り出すが、“我は復讐のためによみがえり”という落書きを“クロロック商会”のトイレの鏡に見つけて。表題作ほか『マドモアゼルと吸血鬼』『吸血鬼と眠りを殺した男』を収録。今回も吸血鬼父娘の前に解決不可能な事件はなし。〔コバルト文庫〕



イマジネーション  今、もっとも必要なもの (光文社文庫)

イマジネーション/今、もっとも必要なもの

コンプレックスの塊だった著者が稀代の人気作家になった、その生きる姿勢とは。作家になるまで、小説作法、次の世代に向けたメッセージ。社会への強い危機感が伝わる名エッセイ。〔光文社文庫〕



虹色のヴァイオリン (光文社文庫)

虹色のバイオリン

「杉原爽香」シリーズ

新しい高齢者用住宅の準備計画“R・P”の中心人物として活気ある毎日を送る爽香。しかし、兄・充夫の借金癖には悩まされ続けていた。一方、河村の愛人・志乃の隣室に引っ越してきた“佐藤”という男は、一見善良そうだが!?また、爽香の秘書・麻生が車で怪我させてしまった少女が突然映画デビューして!?事件に仕事に息つく間もない爽香が大活躍の大好評シリーズ第17弾。〔光文社文庫〕



大人なんかこわくない (岩波ブックレット)

大人なんかこわくない

未来を生きる若者たちに警鐘を鳴らしたいとの著者の思いが、読者に強く迫ってくる、次世代へのメッセージ。〔岩波ブックレット〕



盗みとバラの日々 (徳間文庫)

盗みとバラの日々

「夫は泥棒、妻は刑事」シリーズ

十七歳の真琴の駆け落ちは、失意に終わった。恋人は、彼女を捨てた。大企業のオーナーである祖父・城ノ内薫が金で片をつけたのだ……。三年後、薫は若い後妻・美保に翻弄されていた。美保は経営にも口を出し、会社には分裂の危機が迫るが……。〔徳間文庫〕



死なないで (双葉文庫)

死なないで

地味なOL生活を送っていた七代が、ついに出会った理想の男性、安人。だが婚約の幸せに浸る間もなく、旅先の宿から、心中をほのめかす手紙を残して安人が姿を消してしまった。翌日には女性の水死体だけが発見される。七代は独自に真相を究きとめようとするが――。複雑に絡みあう、男と女の愛のかたちが心に染みる長編サスペンス。〔双葉文庫〕



野獣と花嫁 (角川文庫)

野獣と花嫁

「花嫁」シリーズ

女子大生・塚川亜由美はホテルのラウンジで、昔の家庭教師・岐子と出会った。岐子はフィアンセと待ちあわせ、これから二人で、友人の結婚1周年パーティが開かれる山荘へ行くという。岐子は、1年前にぎやかな結婚式が行われた夜の、ある出来事が気にかかっていた――。その2日後、岐子から助けを求める電話が。山荘で殺人事件がおきたのだ。亜由美は愛犬ドン・ファンと、山荘へ向かった!大人気花嫁シリーズ第18弾。〔角川文庫〕



やさしすぎる悪魔 新装版 (光文社文庫)

やさしすぎる悪魔

「悪魔」シリーズ

花園学園の創立記念日と合わせ三連休となった週末。由利子、旭子、香子と由利子の妹・真由子の四人は軽井沢へ。香子の別荘に着くと、常駐しているはずの管理人・千恵の姿が見当たらない。翌朝、庭に埋められている彼女を発見!一命はとりとめたものの、さらなる魔の手が…。千恵の命を執拗に狙う犯人の正体は!?華麗な女子高生たちが活躍する人気シリーズ第六弾。 〔光文社文庫〕



鼠、江戸を疾る (角川文庫)

鼠、江戸を疾る

「鼠」シリーズ

「表」の顔は、「甘酒屋次郎吉」と呼ばれる遊び人。しかし、その「裏」は、江戸で噂の盗賊・鼠小僧。一介の盗賊に過ぎないが、正義とやらにこだわって、一文にもならない事件に首を突っ込んでしまう。それもみな、江戸が故郷だから。この町で暮らす人々の幸せを見るのが何よりも好きだから――。今日も妹で小太刀の達人・小袖とともに、ひたむきに生きる庶民を助け、力を振りかざす強きをくじく。痛快エンタテインメント時代小説。〔角川文庫〕



森がわたしを呼んでいる (新潮文庫)

森がわたしを呼んでいる

父を亡くし、母と暮らす中学生の佐知子。真夜中に激しい地震があった翌々朝、自宅の周囲には突然、深い森が広がっていた。折しも母は仕事で海外へ。ひとりぼっちの佐知子に次々と迫る危険な影は、森の誕生の秘密と関わっているのか。そのとき、追い詰められた佐知子の耳に、亡き父の声と鳥の羽ばたきが聞こえてきた――。生と死が交錯する不思議の森の深奥で佐知子が出会ったものは。〔新潮文庫〕



2005

三毛猫ホームズの降霊会 (光文社文庫)

三毛猫ホームズの降霊会

「三毛猫ホームズ」シリーズ

菱倉良子は3年前に幼い娘・七重を殺され、事件は今でも未解決のままである。彼女は娘の霊に直接犯人を聞こうと、霊媒・柳井幻栄に降霊会を依頼する。柳井と中学校の同級生だった関係で、片山義太郎は妹・晴美、ホームズとともに降霊会に立ち会うことに。だが、亡き幼子の霊が犯人の名を明かすことを邪魔する妨害工作が次々と起きて――。超人気シリーズ第41弾。〔光文社文庫〕



三姉妹、ふしぎな旅日記 三姉妹探偵団(20) (講談社文庫)

三姉妹、ふしぎな旅日記

「三姉妹探偵団」シリーズ

三姉妹の乗った車が大爆発!衝撃のため、時空を遡ってしまったナチスドイツで美しい女子大生・ソフィアと知り合うが、彼女には人には言えない重大な秘密があった……。自分たちの未来、そして自由と友情のために行動する決心をした三姉妹の運命は!?過去と現在、ドイツと日本が交錯する驚きの新展開。〔講談社文庫〕



ミス・吸血鬼に幸いあれ (コバルト文庫)

ミス・吸血鬼に幸いあれ

「吸血鬼はお年ごろ」シリーズ

ネックレス・メーカーのPRで「ミス・吸血鬼」コンテストが開催されることとなった。審査員はなんと、エリカの父で吸血鬼のクロロック。しかしこのコンテスト、どこかいわくありげ。夢と希望に溢れた美少女たちに忍び寄る黒い影に、クロロックは気がついて……。表題作のほか、『吸血鬼は初恋の味』『吸血鬼、タクトを振る』の二作を収録。今回も吸血鬼父娘が難問奇問をスパっと解決。〔コバルト文庫〕



幽霊包囲網 (文春文庫)

幽霊包囲網

「幽霊」シリーズ

入院中の青年を、銃を持った町民達が狙っている。最愛の人を殺されて、それでも復讐は許されないのか……?軽妙な語り口の裏に、現代の世相を見つめる優しい目が潜む。デビュー作「幽霊列車」以来、鋭い推理とアツアツぶりは変わらない、宇野警部と永井夕子の名コンビ。世代を越えて読みつがれる、幽霊シリーズ第18弾。〔文春文庫〕



枯葉色のノートブック (光文社文庫)

枯葉色のノートブック

「杉原爽香」シリーズ

新しいケア付きマンション“レインボー・ハウス”の建設が進み、チーフとして忙しい毎日を送る爽香。そんななか、爽香の同僚・寺山が会社のお金を不正に使用しているとの疑惑が!部下の麻生に真相を探らせると、数々の不審な点が発覚する!一方、爽香の周りに、あの殺し屋・中川の影が……。登場人物が読者とともに年齢を重ねる画期的シリーズ第18弾。〔光文社文庫〕



落葉同盟 (角川文庫)

落葉同盟

国会議員のスキャンダルを追っていた松橋泉は、身に覚えのない殺人容疑で逮捕されてしまう。一人戦うことを決意した泉の娘、奈美の下に、高校時代に泉のクラスメートだった4人の中年男が集まった。今では、みな会社でも家庭でもトラブルを抱えた「濡れ落葉」。しかし、泉の無罪を証明するため、彼らは「落葉同盟」を結成した!きっと、誰でも、誰かの役に立つことができる――。懸命に生きる大人たちへの応援歌。〔角川文庫〕



狂喜乱舞殺人事件 (講談社文庫)

狂喜乱舞殺人事件

「大貫警部」シリーズ

いつ、誰の夫がリストラされるか――大規模な人員削減に揺れる大手スーパーの社宅では、妻たちが戦々恐々とする日々を送っていた。そんな中、誰もが認めるエリート社員が思わぬリストラに遭い、妻たちの力関係も一変する。歪んだ人間関係が事件を生み、大貫警部がスーパーに怒鳴り込む!全5編を収録。〔講談社文庫〕



納骨堂の悪魔 新装版 (光文社文庫)

納骨堂の悪魔

「悪魔」シリーズ

美しさを保つため、若い娘たちの血を浴びたといわれる「血の伯爵夫人」。夫人の怨念が「バートリ家の呪い」として現代にも引き継がれ―。ドイツを訪れた由利子、旭子、香子、そして真由子は、美しい古城に招かれた。華やかな宴の後、城主マリアに導かれ旭子が消える。二人の後を追った由利子と香子が辿り着いたのは、棺の並ぶ納骨堂。四人は「呪い」の犠牲に。 〔光文社文庫〕



標的は花嫁衣裳 (角川文庫)

標的は花嫁衣装

「花嫁」シリーズ

「つかがわあゆみ様、つかがわあゆみ様――」。デパートでアルバイト中の塚川亜由美は、館内放送で突然呼び出された。案内所に行ってみると、そこにはもう一人“つかがわあゆみ”と名乗る女性が。驚いた亜由美が振り向いた瞬間、案内所に銃弾が撃ち込まれた!はたして命を狙われたのは、どっちの“あゆみ”なのか。女子大生、亜由美が事件解明に活躍する花嫁シリーズ第19弾。表題作の他、「仰げば尊し花嫁の恩」を収録。〔角川文庫〕



2006

三毛猫ホームズの危険な火遊び (光文社文庫)

三毛猫ホームズの危険な火遊び

「三毛猫ホームズ」シリーズ

殺人容疑で東良二が逮捕された。妹の美咲は弁護士費用を捻出しようと良二の弟分・中田克夫と偽装誘拐を計画。ところが克夫は、別人を連れ去ってしまう。身代わりになったのは国会議員の愛人である氷室エミ。事情を知ったエミは二人に協力を申し出て、議員から身代金を引き出そうとするのだが……。片山兄妹がホームズとともに大活躍する好評シリーズ第四十二弾。〔光文社文庫〕



哀しみの終着駅 怪異名所巡り3 (怪異名所巡り) (集英社文庫)

哀しみの終着駅

「怪異異所巡り」シリーズ

大手観光バス会社をリストラされ、超弱小(すずめバス)に再就職したバスガイド町田藍。彼女には幽霊が見える特殊な能力があった。それを利用した「怪奇ツアー」は大当たり。今回は、「終着駅」という名の駅のホームで男が女を絞め殺す事件が起こる。早速、社長は「愛の終着駅ツアー」を企画するが……。(『哀しみの終着駅』)。他四篇を収録する、“霊感バスガイド”が大活躍する異色シリーズ第三弾。〔集英社文庫〕



教室の正義――闇からの声 (角川文庫)

教室の正義

「闇からの声」シリーズ

“この学級に正義はあるか!”文部科学省発行の「心のノート」にこう書いてあるのを読んだ中学生の辰夫は、クラスメイトのカンニングを告発した。辰夫の行動は、たまたま取材に来ていた新聞に取り上げられ、辰夫の通う中学は一躍有名になった。しかし――。閉塞感が高まり続ける学校教育、公平な報道をしないマスコミ、そして他国の戦争に加担する政治家たち。現代日本の危機に一石を投じる衝撃の作品集。〔角川文庫〕



深夜の見舞客 (小学館文庫)

深夜の見舞客/当節怪談事情

「当節怪談事情」シリーズ

目の前で突然、社長が倒れた!新入社員の真衣は行きがかり上救急車に同乗、そのまま一晩付き添うはめになる。静まり返った真夜中の病院。家族の誰も駆けつけない中、ひとりの女性が現れるが……。表題作「深夜の見舞客」ほか、短篇全五作を収録した“当節怪談事情”シリーズ第三弾。日常と隣り合わせにある恐怖の世界に迷い込んだ人間の心理を、深く抉り出す。ほかに、誰の心にも潜む“魔物”を描く「近道」、ロープウェイ事故が引き起こす第二、第三の悲劇「宙吊り」、停年退職後も出社を続ける女性の物語「幽霊の椅子」など。〔小学館文庫〕



悲劇のヒロイン (ハルキ文庫)

悲劇のヒロイン

“辻海運”の社長令嬢・希世美は、S女子大の三年生。何不自由なく育ち、大学生活を楽しんでいたが、突然父親の会社が倒産。そしてその上父が失踪、母は自殺、弟は危険なアルバイトでヤクザに追われ、さらに妹までが……。次々と襲う苛酷な運命にたったひとりで立ち向かう希世美だったが、その物怖じしない態度をヤクザの若頭・大町に見込まれてしまう。「悲劇のヒロイン」を待ち受ける未来とは?!前向きに明日に立ち向かう女性を描いた長篇小説。〔ハルキ文庫〕



吸血鬼はレジスタンス闘士 (吸血鬼はお年ごろシリーズ) (コバルト文庫 (あ1-29))

吸血鬼はレジスタンス闘士

「吸血鬼はお年ごろ」シリーズ

来日していたフランス元外相が、お濠に転落。救出した吸血鬼クロロックと娘エリカは、誰かに突き落とされたという彼に相談を受け……。「レジスタンスの英雄」と知られる彼が脅えるものは!? 他2編。〔コバルト文庫〕



無言歌 (新潮文庫)

無言歌

お姉ちゃんが結婚する日の朝、お父さんの携帯に1通のメールが届いた。“お元気ですか?実は、私も今日結婚するんです。”それは、お父さんの昔の愛人からのメッセージ。でもその直後、花嫁は式場から忽然と姿を消してしまって……。この家族の中で、嘘をついているのは誰?次々と起こる切ない秘密で塗りかためられた事件に、女子高生・亜矢が迷い込む。100%赤川ワールドのミステリー。〔新潮文庫〕



真珠色のコーヒーカップ (光文社文庫)

真珠色のコーヒーカップ

「杉原爽香」シリーズ

“レインボー・ハウス”も開業し、チーフとして忙しい毎日を送る爽香。ある夜、爽香は、暴走族に襲われたという少女を助ける。その同じ晩、S工業グループ会長の息子・色部健治が暴走族同士の抗争で殺されていた……。犯人は、健治と対立するグループのリーダー・緑川邦夫だという情報が入るが……。読者とともに登場人物たちが年齢を重ねる人気シリーズ第19弾。〔光文社文庫〕



心まで盗んで (徳間文庫)

心まで盗んで

「夫は泥棒、妻は刑事」シリーズ

その夜の淳一はツイていなかった。富豪の坂西の邸宅に侵入したものの、その一家が心中を図っていたのだ。思わず救急車を呼んで助けてしまった淳一は、坂西が新興宗教団体“闇と光の教団”に騙され、破産していたことを知る。しかも、坂西の愛人宅では、刺殺死体が発見されていた……。大人気「夫は泥棒、妻は刑事」シリーズ、波瀾の第十五弾。〔徳間文庫〕



舞い下りた花嫁 (角川文庫)

舞い下りた花嫁

「花嫁」シリーズ

亜由美がアルバイト中の芸能事務所は、女社長が行方不明になって大ピンチ。事務所が抱える1億の借金を今日中に返せなければ、「担保」の人新タレントが奪われてしまう。亜由美は理不尽な要求に抗議するが、なぜか新社長にさせられ、「1か月でスターを出せば借金を帳消しにする」という無理難題を突きつけられる――。芸能界の甘い罠が亜由美を襲う。そして社長の行方は?花嫁シリーズ第20弾。「花嫁は特殊任務」併録。〔角川文庫〕



2007

三姉妹、清く貧しく美しく 三姉妹探偵団21 (講談社文庫)

三姉妹、清く貧しく美しく

「三姉妹探偵団」シリーズ

護送中の殺人犯が刑事を射殺して逃亡し、修道院に身を潜めた。同じ町で起きた、謎だらけの銀行たてこもり事件。現地に向かった夕里子と国友刑事だが、罠にはまった国友は婦女暴行犯として指名手配され、警察をクビになるはめに。そして夕里子に着せられた汚名はなんと「殺人犯」!三姉妹の絆が試される――。〔講談社文庫〕



三毛猫ホームズの暗黒迷路 (光文社文庫)

三毛猫ホームズの暗黒迷路

「三毛猫ホームズ」シリーズ

立ち並ぶ工場が次々と倒産し、人々が去ったゴーストタウン。迷路のようなこの町に殺人犯の金山が潜んでいた。片山たちとともに捜査にあたった笹井は、金山と間違えて同僚の若原を撃ってしまう。その現場を金山が見ていた!笹井は脅され逃亡の手助けを約束させられる。金山は笹井の娘・亜季子にも近付く。何も知らない彼女は、殺人犯に惹かれていくのだった――。〔光文社文庫〕



風と共に散りぬ (幻冬舎文庫)

風と共に散りぬ

伯父・黒崎の金で放蕩三昧の努と、金のために努と付き合うしたたかな女・ちづる。遺産目当てで黒崎の殺害を企てた二人だったが、ちづるは次第に黒崎に惹かれてゆく自分に気づく。しかし長編サスペンス。〔幻冬舎文庫〕



夜警 (双葉文庫)

夜警

オフィス、住居、ショップなどの入った東京の巨大な複合施設“Kヒルズ”。夜警の栄田は深夜の巡回中に、一人の少女と出会う。なぜか監視モニターに姿の映らない少女は、あたかも目の前で行われているように、住居内での殺人計画の現場を見せる。以後、栄田の周りでは人々が次々と死んでゆく。その陰には、いつも少女がいた……。戦慄の長編ホラーサスペンス。〔双葉文庫〕



吸血鬼は殺し屋修業中 (吸血鬼はお年ごろシリーズ) (コバルト文庫)

吸血鬼は殺し屋修行中

「吸血鬼はお年ごろ」シリーズ

彼女ができて幸せいっぱいの女子大生みどり。しかし、デートのあと忘れ物を取りに戻り、拳銃を持っている彼を見てしまう。普通の大学生のはずの彼は、なんと「殺し屋のアルバイト」をしているらしく……!?みどりの親友エリカは、吸血鬼の父クロロックとともに真相解明に動き出す!表題作のほか、『吸血鬼の秘湯巡り』『吸血鬼は怒りの日に』の二編を収録した、大人気シリーズ最新作。〔コバルト文庫〕



幽霊相続人 (文春文庫)

幽霊相続人

「幽霊」シリーズ

高校の同窓会に現れた、離婚歴三回、妊娠中の若い恋人同伴の大富豪。彼に届いた殺人予告と、三人の元妻の登場で、会場は大混乱!女子大生永井夕子と宇野警部が活躍する「幽霊シリーズ」第19弾。「幻の相続人」ほか、「噂をすれば思い出す」「いざ歌え、歓喜の歌」「立ち聞き、また聞き、盗み聞き」など全6篇を収録。〔文春文庫〕



厄病神も神のうち 怪異名所巡り4 (怪異名所巡り)

疫病神も神のうち

「怪異異所巡り」シリーズ

霊感バスガイド町田藍、絶対絶命の大ピンチ!?ここまで無敵の町田藍が、ついに“あちらの世界”へ連れて行かれた!?最強の敵、あらわる!大好評シリーズ第4弾。〔集英社〕



桜色のハーフコート――杉原爽香、三十四歳の秋 (光文社文庫)

桜色のハーフコート

「杉原爽香」シリーズ

爽香は無断欠勤している部下・宮本の自宅を訪ねた。玄関の前に立つと、娘の怜が飛び出して駆けていった。人気のない自宅に上がると、宮本の死体が――。怜と同様に、宮本の妻・正美も事情を明かさずに行方をくらます。母娘の不可思議な行動の裏側に、複雑な家庭事情があると、爽香は敏感に感じとって……。読者とともに登場人物が年齢を重ねる人気シリーズ第20弾。文庫オリジナル、長編青春ミステリー。〔光文社文庫〕



悪魔のささやき、天使の寝言 (角川文庫)

悪魔のささやき、天使の寝言

「天使と悪魔」シリーズ

人間の世界で研修中の天使・マリと、落ちこぼれの悪魔・ポチが流れ着いた町では、奇怪な事件が続発していた。寝たきりの老人がコンビニをメチャクチャに破壊して店員に大怪我を負わせたり、気弱な妻が自宅に火をつけて夫と愛人を焼き殺したり……。マリとポチは、事件の背後に潜む「影」の存在に気がつくのだが、「影」はある企てのために、あらたな標的を見つけていた――。天使と悪魔シリーズ第7弾。〔角川文庫〕



氷河の中の悪魔 新装版 (光文社文庫)

氷河の中の悪魔

「悪魔」シリーズ

由利子、旭子、香子、花園学園高校二年生トリオに由利子の妹・真由子を加えた一行は、ドイツで巻き込まれた事件を解決し旅を続けた。スイスで彼女たちを待ち受けていたのは、氷河に閉じこめられたままの死体!四十年前に遭難した男が発見されたのだ。さらに、死体からナイフの刃先が。「死の真相」は殺人!?彼の婚約者だった桃井陽子と知り合った四人が謎に迫る。 〔光文社文庫〕



毛並みのいい花嫁 (実業之日本社文庫)

毛並みのいい花嫁

「花嫁」シリーズ

〔実業之日本社文庫〕



子子家庭は波乱万丈――ドイツ、オーストリア旅物語 (新潮文庫)

子子家庭は波乱万丈/ドイツ、オーストラリア旅物語

「子子家庭」シリーズ

女子大生・亜由美のもとに従兄の頼夫から結婚式の招待状が届いた。頼夫がベタ惚れの花嫁アンジェラは、なんと犬!周囲からの白い目もなんのその、幸せそうな二人は新婚旅行へ。しかし旅先でアンジェラは何者かに誘拐されてしまう……。ちょっとおかしな結婚の裏に潜む凶悪事件に、亜由美と愛犬ドン・ファンの名コンビが挑む!表題作の他に『賭けられた花嫁』を収録。〔新潮文庫〕



2008

幽霊法廷 (文春文庫)

幽霊法廷

「幽霊」シリーズ

貿易会社の社長と刑事が殺された。現場に居合せた宇野警部は、意図に反して、犯人を射殺してしまう。やむを得なかったとはいえ苦悩する宇野の元に「犯人の死で隠された事件の真相を見付けよ」という謎の電話が。おなじみ女子大生夕子と解明に乗り出すが、夕子に見合い話が持ち上がり……。幽霊シリーズ第20弾は、初の長篇小説、特別付録「著者インタビュー」を収録。〔文春文庫〕



ドラキュラ城の舞踏会  百年の迷宮 (角川文庫)

ドラキュラ城の舞踏会

「百年の迷宮」シリーズ

ルーマニアの山奥で、中世の城が発見された。300年以上も土に埋もれていたはずなのに、昨日まで誰かが住んでいたかのように美しい城。その壁にかけられていたのは、日本人らしい女性の肖像画だった。絵の噂は日本にも伝わり、松橋美奈の周囲に波紋を呼ぶ。なぜなら、肖像画の女性は美奈に瓜二つだったから――。運命に導かれようにルーマニアを訪れた美奈を待ち受けていたものは?「百年の迷宮」シリーズ第2弾。〔角川文庫〕



三毛猫ホームズの茶話会 (光文社文庫)

三毛猫ホームズの茶話会

「三毛猫ホームズ」シリーズ

「BSグループ」会長の笹林宗祐が事故死してから一か月。その任を引き継いだ妻の彩子も拳銃で自殺してしまった。宗祐の遺言で、新会長の座に就いたのは二十五歳の川本咲帆。彼女は、宗祐が結婚前に他の女性との間に儲け、海外で暮らしていた娘だった。帰国した咲帆が空港で何者かに襲われる――。大企業の背後に潜む闇に、片山兄妹と名探偵猫・ホームズが迫る。〔光文社文庫〕



女優志願殺人事件 (講談社文庫)

女優志願殺人事件

「大貫警部」シリーズ

セリフひとつすらなかったエキストラが、女優のタマゴ役に抜擢。シンデレラ・ガールの誕生に一役買ったのは、なんと警視庁の超危険人物・大貫警部。翌日、収録現場で、彼女の母親が首を絞められ殺されてしまい……(表題作)。主人公の破天荒な振る舞いに、心がスカッと晴れ渡る、全4編を収録。〔講談社文庫〕



沈黙のアイドル (角川文庫)

沈黙のアイドル

林亜紀、18歳。声優を志すものの、なかなか仕事にありつけない女の子。そんな彼女の運命を、唯一の特技である「トップアイドル・小沼エリンの物真似」が一変させる。喉の不調を訴えるエリンの「声の代役」に抜擢され、スイスに行くことになったのだ。有頂天になる亜紀。まさか旅先でエリンの死体を発見し、殺人の濡れ衣を着せられた挙げ句に命を狙われるとも知らず――。華やかな世界を舞台に繰り広げられるドラマチック・ミステリ。〔角川文庫〕



三毛猫ホームズの談話室 (光文社文庫)

三毛猫ホームズの談話室

映画、音楽、歌舞伎、演劇……。著者と親交の深い各界の著名人をゲストに迎え、秘話を聞き出す。「プロ中のプロ」が集まった豪華対談集。赤川作品の世界観とも深くつながるそれぞれのエピソードをご堪能あれ。〔光文社文庫〕



吸血鬼ブランドはお好き? (吸血鬼はお年ごろシリーズ) (コバルト文庫)

吸血鬼ブランドはお好き?

「吸血鬼はお年ごろ」シリーズ

ファッションデザイナーの卵・麻乃は、ある夜、マントをまとった吸血鬼風ファッションの男性を見かけ、吸血鬼をイメージしたデザインを考えつく。だが、それを師匠に盗まれた上に解雇され……。図らずもモデル(!)になった吸血鬼クロロックと娘エリカが、正義のために立ち上がる!表題作のほか、『吸血鬼は魔女狩りの季節』『吸血鬼円舞曲』の二編を収録した大人気シリーズ最新作。〔コバルト文庫〕



萌黄色のハンカチーフ――杉原爽香 三十五歳の春 (光文社文庫)

萌黄色のハンカチーフ

「杉原爽香」シリーズ

夫婦水入らずでの欧州旅行を楽しんだ爽香と明男。フランクフルトで、爽香は女優の笹倉弥生、劇団主宰の喜多原光夫と知り合う。帰国後、爽香が出席したパーティ会場に二人の姿が。会場ホテルのトイレで喜多原が殺される。一方「G興産」社内では、爽香を退職に追い込もうと謀略を企だてる同僚が――。読者とともに登場人物が年齢を重ねる人気シリーズ第二十一弾。〔光文社文庫〕



記念写真 (角川文庫)

記念写真

荒んだ心を抱いた16歳の少女は、展望台で出会った家族に、記念写真の撮影を頼まれる。カメラのファインダーに映るのは、幸福を絵に描いたような一家の姿。それは少女が失った家族像でもあった……。苛立ちを募らせる少女。だが、幸せそうな家族は、思いもよらないある決意を胸に秘めていた――(「記念写真」)。背筋が凍るミステリーから、心にしみる人間ドラマまで、さまざまな味わいをもつ10の物語。文庫オリジナル短編集。〔角川文庫〕



泥棒に追い風 (徳間文庫)

泥棒に追い風

「夫は泥棒、妻は刑事」シリーズ

リストラされ、家族を養うため、生まれて初めて他人様の家の泥棒に入った有田。その家には一人暮らしの老人がいて、なんと有田に百万円をくれたが、翌日、何者かに殺される。実は、老人は裏社会では有名な“H興業”の美貌の女社長・清原さつきの失踪した父親だった。有田を疑うさつきは真相を探るため、彼を自分の秘書に雇うが……。大好評「夫は泥棒、妻は刑事」シリーズ、第十六弾。〔徳間文庫〕



卒業式は真夜中に (カドカワ・エンタテインメント)

卒業式は真夜中に

如月映美は、名門女子高・明智学園の二年生。姉のように慕っていた三年生の先輩・神山治子の卒業式が行われ、寂しさに胸を詰まらせていた。卒業式の後、映美は誰もいない三年生の教室で、治子の席に座っていた。すると突然、映美の斜め後ろで携帯メールの着信音が鳴り響いた。卒業生の誰かが忘れていったのか……映美は思わずその携帯電話を手に取り、はずみでメールを見てしまう。そのメールには、「あんな奴を放っちゃおけない。私たちの手で殺さなきゃ。今夜十一時に学校で」と書かれていた。誰かのいたずらなのか、まさか本気なのか?このメールをきっかけに、映美の人生は思わぬ方向へと転がりはじめる――。〔カドカワ・エンタテインメント〕



花嫁は夜汽車に消える (実業之日本社文庫)

花嫁は夜汽車に消える

「花嫁」シリーズ

モノクロ映像の中で、列車をバックに恥じらう花嫁。ドキュメンタリー番組“花嫁の歴史”のプロデューサーから彼女を捜すよう命じられたスタッフの片丘と今日子だが、花嫁の顔になぜか見覚えが……。一方、女子大生・亜由美は孤独死した老女が遺した日記帳を受け取る。そこには、ある受刑者の無実を示す証拠があった――。表題作のほか「花嫁は天使のごとく」を収録。〔実業之日本社文庫〕



天国と地獄 (新潮文庫)

天国と地獄

連続幼女殺人事件の犯人として逮捕された、イケメン私大教授の須藤。エリート刑事の本山によって死刑判決に追い込まれたが、刑執行直後に冤罪と判明。なんと、決定的な証拠は捏造されたものだった。本山の娘で女子高生の信忍は、その日からマスコミの糾弾を受け、壮絶な復讐劇の渦中に巻き込まれていく。やがて黒幕に、人気絶頂アイドル穂波エリの影が……。痛快赤川ミステリー。〔新潮文庫〕



2009

輪廻転生殺人事件 (講談社文庫)

輪廻転生殺人事件

「大貫警部」シリーズ

「かな子が俺にたたりに来た」そう呻き心臓発作で倒れた老警部。人望厚い彼にはかつて、無実の罪で男を自殺に追い込んだ過去があった(表題作)。白亜の豪邸で惨殺された会社社長とその息子夫婦。2人の孫も姿が見えず、大貫警部は「一家皆殺しとは景気がいい!」と盛り上がる(「一家団欒殺人事件」)。ほか2編。 〔講談社文庫〕



三毛猫ホームズとオペラに行こう!

三毛猫ホームズとオペラに行こう!

「蝶々夫人」「椿姫」「セヴィリアの理髪師」……一九八一年ミラノ・スカラ座の来日公演との「運命の出会い」により、すっかりオペラの虜となったアカガワ先生、暇さえあればウィーン、ミラノと飛んでいき、家に帰ればDVDでほっと一息。いつの間にかあなたも魅力にとりつかれるはず。初心者でも楽しめます!赤川流オペラの楽しみ方が満載、愛に溢れたエッセイ集。〔朝日新聞出版〕



三毛猫ホームズの十字路 (光文社文庫)

三毛猫ホームズの十字路

「三毛猫ホームズ」シリーズ

友人・絵美の別れ話に立ち会った晴美。男は意趣返しに絵美のアパートに爆弾を仕掛けた。巻き添えをくった晴美は目が見えなくなってしまう。片山は犯人の母親を尾行し、団地に行き着く。そこでは、幼女を襲う犯罪が多発していた。団地をパトロール中の元刑事が、誤って無実の男を殺してしまう。さらに爆破犯の姉が死体で発見され…。様々に交錯する事件の結末は!?長編推理小説。 〔光文社文庫〕



お手伝いさんはスーパースパイ! (南条姉妹シリーズ) (集英社文庫)

お手伝いさんはスーパースパイ!

「南条姉妹」シリーズ

おっとりしたお嬢様の麗子と、不良な暴走族のたまり場“暗黒通り”のボスとして君臨する双子の妹・美知。見た目はそっくり、中身は真逆な姉妹を中心に南条家はいつも賑やか。そんな一家の名物お手伝いさん・春子は、気は優しくて力持ち、少々おっちょこちょいだが主人一家を愛する忠義者。旅行中の一家の留守を預かることになるが、その間に驚くべき事件が!同時に“暗黒通り”にも異変が。 〔集英社文庫〕



吸血鬼ドックへご案内 (吸血鬼はお年ごろシリーズ) (コバルト文庫)

吸血鬼ドックへご案内

「吸血鬼はお年ごろ」シリーズ

人間ドックを受ける夫の付き添いで、豪華なクリニックを訪れた秀代。だが、待合室でのうたた寝から目覚めると、そこは公園!?しかも、夫は病院には行っていないと言い……。「正統な」吸血鬼クロロックと娘エリカが、セレブなクリニックに潜む悪を斬る!表題作のほかに『吸血鬼、レッドカーペットを行く』『さまよう影と吸血鬼』の2編と、ひだかなみスペシャルマンガを収録。〔コバルト文庫〕



幽霊待合室 (文春文庫)

幽霊待合室

「幽霊」シリーズ

事故で列車が止まってしまい、田舎の駅で夜を明かすことになった宇野警部と夕子。その駅待合室で夕子が偶然目にしたのは、なんと死んだはずの叔父。驚くままに翌朝を迎えると、別の乗客が殺されていて、叔父らしき男は事情聴取を受けることになるのだが―。本作もユーモアたっぷりに推理が冴える、大人気シリーズ第21弾。 〔文春文庫〕



パパの愛した悪女 (双葉文庫)

パパの愛した悪女

二年前に“男と心中する”と手紙を残して失踪した母。その死をいまだに信じきれない十六歳の香織は、父の再婚相手を紹介された場で偶然、母の心中相手・山岸の息子である修介と出会う。その後、山岸を一億円横領容疑で追う刑事が現れ、さらに、他殺が疑われる事故が起き…。香織の周囲に、不穏な空気が漂い始める。絡まりあう謎に女子高生が奮闘する、長編サスペンス。 〔双葉文庫〕



柿色のベビーベッド (光文社文庫)

柿色のベビーベッド

「杉原爽香」シリーズ

爽香に待望の赤ちゃん誕生!長女・珠美ちゃんを産んでからも、相変わらず仕事に事件に大忙し。勤め先の“G興産”では、新事業としてカルチャースクールの経営引継ぎを検討。その調査にあたる一方で、爽香はバス旅行にも添乗する。旅行先では、台風による土砂崩れで、生命の危機が!主人公・杉原爽香が読者とともに年齢を重ねる人気シリーズ第二十二弾。〔光文社文庫〕



秘密への跳躍 怪異名所巡り5 (怪異名所巡り) (SUZUME BUS)

秘密への跳躍

「怪異異所巡り」シリーズ

「幽霊体験ツアー」は連日大盛況!そんな矢先、常連の女子高生・真由美に魔の手が迫る!?ちょっぴりビターな全6篇。〔集英社〕



いつか他人になる日 (カドカワ・エンタテインメント)

いつか他人になる日

「これだけは忘れないようにしてくれ。ここから一歩出たら、もう我々は全く見知らぬ他人だということを」ひょんなことから、三億円を盗み、分け合うことになった男女五人。共犯関係の彼らは、しかし互いの名前さえ知らない――。すべては計画通りに進み、何もかもを手に入れたかに見えた彼らの、降って湧いたような幸運は、それでも長続きしなかった……。復讐のため、家族のため、社会のため、愛する人のため……。それぞれの大義名分を抱えて罪に加担した彼らに、つぐないの道はあるのか。束の間の欲望の裏に巣くう人心の荒廃をサスペンス仕立てで描く、社会派ミステリ。〔カドカワ・エンタテインメント〕



シンデレラの悪魔 (光文社文庫)

シンデレラの悪魔

「悪魔」シリーズ

矢吹由利子、桑田旭子、弘野香子の花園学園二年生仲良しトリオは試験休みに温泉へ。そこで三人は知り合いの芸能プロ社長と会う。社長はこの街でスカウトした女子高生・三枝千秋を連れていた。デビュー後、たちまち人気者になる千秋だが、彼女には「出生の秘密」があった。一方で、先輩アイドルの納谷しおりが撮影中に急死!三人組は事件の真相究明に係ることに。〔光文社文庫〕



花嫁たちの深夜会議 (実業之日本社文庫)

花嫁たちの深夜会議

「花嫁」シリーズ

深夜の街をさまよっていた植草治夫は、オフィスビルに次々と女が入っていくのを目撃する。誘われるようにビルに入った植草は、彼女たちの会議の驚くべき内容を知る…。一方、女子大生・塚川亜由美は夜道で酔っ払いを撃退。しかしその直後、男は逃げていった先で喉をかき切られて死んでしまう。誰が何のために殺したのか?表題作のほかに「花嫁は荒野に眠る」を収録。 〔実業之日本社文庫〕



三毛猫ホームズの用心棒 (カッパ・ノベルス)

三毛猫ホームズの用心棒

「三毛猫ホームズ」シリーズ

編プロに勤める三枝英子は、ある日の深夜、帰宅中に変質者に襲われそうになったところを、見知らぬ男性に助けられる。男性は「ぼくはあなたの用心棒です、いつでも見守っています」と言い残し、立ち去ってしまう――それ以後、英子に不利に働く人物が次々と怪我をしたり、死亡したりと、不思議なことが続く。英子はサークルの後輩だった片山刑事に相談してみると、意外な人物が「用心棒」として浮かび上がってきた――表題作「三毛猫ホームズの用心棒」ほか、ホームズの様々な活躍が堪能できる、大人気シリーズ第46弾。〔カッパ・ノベルス〕



1970年代 1980年代 1990年代 2000年代 2010年代
三毛猫ホームズ 幽霊 三姉妹探偵団