赤川次郎著作リスト(1980年代)


Bibliography

1970年代 1980年代 1990年代 2000年代 2010年代
三毛猫ホームズ 幽霊 三姉妹探偵団

1980

招かれた女 (角川文庫 (5801))

招かれた女



幽霊から愛をこめて (赤川次郎ミステリーコレクション 11)

幽霊から愛をこめて

雪の夜、学校近くの林で山水学園の女生徒が殺された。そこにいっしょにいた級友は、白い幽霊を見たという。この学園に転校してきた大宅玲子は、ボーイフレンドの誠治、父の大宅警部と、この不可解な謎に迫る。〔岩崎書店・赤川次郎ミステリーコレクション〕



上役のいない月曜日 (文春文庫)

上役のいない月曜日

「月曜の朝」は「最低の気分」の同義語。ところが出社してみると、うるさい上司はすべて会社を休んでいた!だが喜んだのも束の間、次から次へと難題が起こり……。表題作のほか、「花束のない送別会」「禁酒の日」「徒歩十五分」「見えない手の殺人」の、平凡なサラリーマンが巻き込まれる五つの短篇を収録。〔文春文庫〕



駈け落ちは死体とともに (集英社文庫)

駈け落ちは死体とともに

駈け落ちを決行した哲と明子のトランクからナント死体が――。新生活を夢みて出発したのに、とんだことから殺人事件に巻き込まれた恋人たちを、ユーモアタッチで描く青春推理。〔集英社文庫〕



幻の四重奏 (赤川次郎ミステリーコレクション 12)

幻の四重奏

倉西弓子は17歳の高校生。なかま三人と「ユミ四重奏団」を組んでいる。そのメンバーの一人美沙子が自殺したと。でも恋人がいて、駆け落ちまで考えていた彼女が自殺する?その死の原因をさぐる弓子たちの前に。〔岩崎書店・赤川次郎ミステリーコレクション〕



血とバラ 懐しの名画ミステリー――赤川次郎ベストセレクション〈10〉 (角川文庫)

血とバラ

紳二は心配でならなかった。婚約者の素子の様子がヨーロッパから帰って以来、どうもおかしいのだ。明るかった性格に暗い影が差し、プレゼントの十字架には異常に脅えている。いったい何が?そんな最中、2人の周りで若い女性が喉を切り裂かれ、殺害される事件が相次ぐ。凄惨な事件に隠されたいまわしい過去とは――(「血とバラ」)。名作映画からのインスピレーションを元に描かれた、趣向に満ちた傑作ミステリーを5編収録。〔角川文庫〕



土曜日は殺意の日 (KOSAIDO BLUE BOOKS)

土曜日は殺意の日

「孤独な週末」に改題



結婚案内ミステリー風 (角川文庫 (5693))

結婚案内ミステリー風

さえない中年男、深田栄一が経営する結婚相談所には風変わりな希望の客が多い。その都度、所長の深田と二十三歳の小柄でキュートな寺沢紘子の二人は天手古舞。奇想天外な着想と推理。〔角川文庫〕



死体置場で夕食を (徳間文庫)

死体置場で夕食を



一日だけの殺し屋 (角川文庫)

一日だけの殺し屋

仕事は簡単明瞭。この男を消していただきたい。謝礼は四千万円。方法はお任せします。ただし期日は一週間。手付けに百万お渡しして置きましょう……。冗、冗談じゃない。俺は東京に出張ででてきた一介のサラリーマンだ。人違いもはなはだしい。空港で入れ違ってまった瓜二つの顔を持つ会社員と一匹狼の殺し屋が未知の世界で右往左往。表題作「一日だけの殺し屋」ほか七編とエッセイを収録。〔角川文庫〕



夫は泥棒、妻は刑事 1 盗みは人のためならず<新装版> (徳間文庫)

盗みは人のためならず

「夫は泥棒、妻は刑事」シリーズ

今野淳一、三十四歳。中肉中背ながら苦みばしった好男子。職業は何と泥棒、それも超一流の腕前である。今野真弓、二十七歳。美人というより可愛い女。考えるのはあまり得意ではないが、警視庁捜査一家のバリバリ刑事。この奇妙なコンビ、なぜか仲睦まじい夫婦なのである。プロ意識に徹した泥棒亭主と、そそっかしい女房刑事という主人公を得て、小粋に展開する都会派ユーモア推理。〔徳間文庫〕



悪妻に捧げるレクイエム――赤川次郎ベストセレクション〈3〉 (角川文庫)

悪妻に捧げるレクイエム

ひとつのペンネームで小説を共同執筆する4人の男たち。元新聞記者で取材専門の景山。シナリオライターでストーリーを考える公路。「佳作すれすれ」の文学新人賞をとり、第一稿を受け持つ西本。そして最後の文章を仕上げる詩人の香川。それぞれの事情で妻に悩まされる彼らが選んだ新作のテーマは「妻を殺す方法」。アイデアを練るうち、夢と現実はごっちゃになって、事態は思わぬ方向へ!思惑行き交う新感覚ミステリー。赤川次郎ベストセレクション3。〔角川文庫〕



ふたりの恋人

ふたりの恋人

金持ちの娘・麗子、レストランで働く広美……信一には恋人がふたりいる。ある日麗子が、続いて麗子の母が殺され、広美も姿を消した。この事件の容疑者になってしまった信一は、真犯人を追うが!?〔集英社〕



昼下がりの恋人達 (角川文庫)

昼下がりの恋人達



さびしがり屋の死体 【徳間文庫】

さびしがり屋の死体

深夜、自宅の電話が鳴った。「今、踏み切りのそばなの。電車がきたわ。じゃあ…」恋人の武夫を交通事故で亡くしたマリは、幼なじみの三神衣子に最後の言葉を残し、自殺してしまう。ところが、死んだはずの武夫が生きていたのだった…。その出来事を皮切りに武夫の周囲で奇妙な連続殺人事件が起っていく…。まるでマリがあちら側でさびしがっているようでもあった。ミステリ短篇集。 〔徳間文庫〕



サラリーマンよ 悪意を抱け (集英社文庫)

サラリーマンよ悪意を抱け

4人のサラリーマンが、宴会の席で上司の部長をにらみつけていた。彼らは、今夜「部長殺人計画」を実行に移そうとしていたのだ(『サラリーマン四銃士』)。窓際社員・西野は出社してすぐ、席に着いたまま心臓マヒで死んだ。まるで眠るかのように。それを見た係長は決定的なミスを、死んだ彼のせいにするが……。(『雨の朝、窓際に死す』)。など、全編サラリーマンを主人公にした異色傑作ミステリー短編集。〔集英社文庫〕



三毛猫ホームズの怪談 (角川文庫 (5784))

三毛猫ホームズの怪談

「三毛猫ホームズ」シリーズ

西多摩のニュータウンで子供が次々と謎の事故に見舞われ、近くの「猫屋敷」の女主人が十一匹の猫とともに殺された。そして第二、第三の殺人が……。楽しくてスリリングな長編ミステリー。〔角川文庫〕



裁きの終った日 (文春文庫)

裁きの終った日

大富豪が殺された。高名な犯罪研究家が事件を解明しようとしたその時、犯人と名乗り出た娘婿はナイフで研究家の心臓を一突きに!この事態を皮切りに一族を巡る企みは回り出す。失脚工作、浮気の復讐……様々な思惑や打算が渦巻く中、詳細を黙秘する娘婿は果して犯人なのか?赤川ミステリー初期の傑作長篇。〔文春文庫〕



1981

ハムレットは行方不明(上) (集英社文庫)

ハムレットは行方不明

女子大生・綾子が撮った1枚の写真が3年前の殺人事件をよびさました!複雑な人間模様が浮かびあがり、事態は意外な結末へ……。快調なテンポで描く青春ユーモア・ミステリー。〔集英社文庫〕



青春共和国 (徳間文庫 105-2)

青春共和国



三毛猫ホームズの狂死曲(ラプソデイー) (角川文庫 (6248))

三毛猫ホームズの狂死曲{ラプソディー}

「三毛猫ホームズ」シリーズ

「命が惜しかったら、演奏をミスするんだ」脅迫電話を片山刑事の妹晴美がうけてしまった! 殺人、自殺未遂、放火、地震、奇妙な脅迫……次々起こる難事件を片山、いやホームズはどうさばく?〔角川文庫〕



毒 POISON ポイズン (集英社文庫)

毒{ポイズン}

完全犯罪なんてカンタンさ!1滴で致死量。体内に入って24時間後に効き目があらわれ検出不可能。そんな完全犯罪を約束する猛毒が手から手へと渡る……。オムニバス・ミステリー。〔集英社文庫〕



冬の旅人 (角川文庫)

冬の旅人

汐見は独身の29歳、Nスイミング・クラブの指導員だ。女子大生紀美子の水泳練習のため、人には内緒で、個人的にプールを開放し始めてからもう半月がたつ。だがそこで、奇怪な事件が……。捜査一課の迷刑事片山と名探偵ホームズ、それに「幽霊列車」で鮮烈デビューしたおかしな大学生永井夕子が、豪華競演する「三毛猫ホームズの水泳教室」ほか、3編を収録した傑作短編集。〔角川文庫〕



裏口は開いていますか? (双葉文庫)

裏口は開いていますか?

月波家の自宅裏口に若い男の死体があった。その日を境に、平凡だった家庭の生活の歯車が狂い出す。夫と妻はそれぞれ別の異性との情事に溺れ、子供たちはそんな大人の裏の顔を知ることになる。事件に巻き込まれていく人々の保身や欲望、裏切りなどを、ブラックユーモアたっぷりに描いたサスペンス長編。〔双葉文庫〕



三毛猫ホームズの駈落ち (角川文庫 (5946))

三毛猫ホームズの駈落ち

「三毛猫ホームズ」シリーズ

大富豪・片山家と山波家は先祖代々伝統的に「?」犬猿の仲が続いていた。片山家の長男義太郎と山波家の長女晴美が駈落ちするに至り、事態は益々紛糾した。それから十二年――。〔角川文庫〕



真夜中のための組曲 (徳間文庫)

真夜中のための組曲

駐車場に現われた幽霊、愛用の古ダンスの行方、オフィスに座る見知らぬ同僚、人生相談からふりかかる思わぬ災難、満員電車での意外な人間模様、ラッキーナンバーをめぐる争奪戦、街角の署名の落とし穴……。サラリーマン、OL、主婦――平凡な人々の日常が、ふとしたことからガラリと崩れる恐怖。名手が贈る、奇妙な味の傑作短篇ミステリー。〔徳間文庫〕



悪魔のような女 (角川文庫 あ 6-8)

悪魔のような女



吸血鬼はお年ごろ (吸血鬼はお年ごろシリーズ) (集英社文庫)

吸血鬼はお年ごろ

「吸血鬼はお年ごろ」シリーズ

女子高生の神代エリカ。高校生活最後の夏、エリカの通う女子高のテニス部員たちが、合宿中に喉を噛み切られたような傷を残し、失血状態で惨殺された。吸血鬼の仕業だ、という騒ぎの中、エリカは事件の解明に立ち上がる。実はエリカは「正統な」吸血鬼の父クロロックと人間の母の間に生まれた吸血族の一員なのだ……!父と共に真相を追うが、犯人によってエリカの親友・みどりがさらわれて――。〔集英社文庫〕



いつか誰かが殺される  赤川次郎ベストセレクション(11) (角川文庫)

いつか誰かが殺される

大財閥永山家の屋敷には、女当主・志津の70回目の誕生日を祝うため、家族が続々と集まっていた。長男、次男、そして娘は夫を連れて。さらには娘婿の愛人、娘に恨みをもつ殺人犯、殺人犯を追う警部、警部を追う警部夫人までも。一堂に会した邸内で、毎年恒例の志津を祝う余興「今年の賭け」が始まった。それはいうなれば、殺人ゲームである――。ついに喧騒と狂乱、欲望と憎悪の宴の幕が開く。〔角川文庫〕



黒い森の記憶 (角川ホラー文庫)

黒い森の記憶

深く密生した森のはずれに一軒の山荘があり、一人の老人がひっそりと暮らしている。彼、新条幸造は、かつて名医といわれたが引退し、今ではたった一人の娘や孫とも会おうとせず、頑固なまでに自分の生活を守っている。そんな外界と隔絶した山荘の周辺で少女暴行事件が相次いで起こった。それと前後して、老人のもとへ届けられる奇妙なプレゼントの数々。正体不明な浮浪者の出現。静寂は喧噪に変わり、正気は狂気へと走る――。〔角川ホラー文庫〕



1982

プロメテウスの乙女――赤川次郎ベストセレクション〈5〉 (角川文庫)

プロメテウスの乙女

近未来、急速に軍国主義化する日本。少女だけで構成される武装組織「プロメテウスの処女」があった。私的な組織でありながら、独自に銃器、装甲車を備え、市民を取り締まる彼女らは畏怖の象徴となっていた。武器輸出企業令嬢である二宮久仁子は権力を掌握する滝首相から「プロメテウスの処女」の一員となることを求められる。一方、反対勢力からは体内に爆弾を埋めた3人の女性テロリストが首相の許に放たれた――。〔角川文庫〕



世界は破滅を待っている (徳間文庫)

世界は破滅を待っている

月代和也、四十一歳、雑誌編集者。編集長の代理で首相主催のジャーナリスト懇親会に出席したときから、彼の周りに奇妙なことが起こる。月代を見たときの首相の驚いた顔……。その後、編集長が何者かに殺され、月代とその妻、娘にも、次々に災難がふりかかり……。表題作他、六篇を収録。ユーモアとサスペンスにあふれた、短篇ミステリー傑作集。〔徳間文庫〕



顔のない十字架 (光文社文庫)

顔のない十字架

二十五歳のOL・宮川佐知子は両親を亡くし、弟の親代わりを務めてきた。その弟・秀一が人をはねてしまった。死んだ男の所持品に「五千万用意しないと一週間過ぎれば娘の命はない」という宛名のない脅迫状が――。男の正体は?人質の行方は?真相を探る佐知子は、やがて殺し屋に心惹かれていく……。〔光文社文庫〕



女社長に乾杯! (上巻) (新潮文庫)

女社長に乾杯!



東西南北殺人事件 (講談社文庫)

東西南北殺人事件

「大貫警部」シリーズ

二十五歳のOL・宮川佐知子は両親を亡くし、弟の親代わりを務めてきた。その弟・秀一が人をはねてしまった。死んだ男の所持品に「五千万用意しないと一週間過ぎれば娘の命はない」という宛名のない脅迫状が――。男の正体は?人質の行方は?真相を探る佐知子は、やがて殺し屋に心惹かれていく……。〔講談社文庫〕



充ち足りた悪漢たち (文春文庫 (262‐6))

充ち足りた悪漢たち

つぶらな瞳、あどけない顔、親が自慢の子供たちには、隠されたもう一つの顔がある! 「ウチの子にかぎって」と自信のある向きにお勧めする、赤川・恐怖ミステリー 〔文春文庫〕



三毛猫ホームズの恐怖館 (角川文庫)

三毛猫ホームズの恐怖館

「三毛猫ホームズ」シリーズ

片山兄妹とホームズは、偶然、ガス事故現場で女子高生の死体と行きあわせてしまった!そして今度は、背中を刺されている女子高生を抱きとめる破目に!どうやら二つの事件は、上志学院高校と関係があるらしい。ドラキュラ、フランケンシュタインと黒猫が登場し、謎がまた謎を呼ぶ怪事件をホームズ、どう捌く!?〔角川文庫〕



吸血鬼株式会社 (吸血鬼はお年ごろシリーズ) (集英社文庫)

吸血株式会社

「吸血鬼はお年ごろ」シリーズ

神代エリカは「正統な」吸血鬼の父を持つ女子高生。彼女の身の周りで、怪奇な事件が次々と起こる。献血車が強奪されるのを目撃したり、後輩・かおるの祖父の死体が病院から盗まれたり……。無関係に見えた別々の事件だが、エリカと親友たちの捜査で、一本の糸としてつながっていることがわかりはじめる。だが謎が明らかになるにつれ、危険が迫り!?全三篇を収録した、大人気シリーズ第二弾。〔集英社文庫〕



マザコン刑事の事件簿 (徳間文庫)

マザコン刑事の事件簿

「マザコン刑事」シリーズ

警視庁捜査一課の大谷努警部は、三十代半ばでスマートな二枚目なのだが、なぜか独身。実は母親と二人暮らしで、大変なマザコンなのだ。大谷の部下・香月弓江はまだ新人だが、刑事としての腕は一流。しばしば大谷を助けている。ハンサム警部と美人刑事の名コンビに、殺人現場にまで三段弁当を持参するママが織りなす軽妙なユーモア・ミステリー。〔徳間文庫〕



僕らの課外授業 (角川文庫 (5645))

僕らの課外授業

大和田倫子は中三の難しい年頃。両親への反発から酒と男に溺れ、揚句に自殺。だが東京駅に彼女の幽霊が!? 容子と友也の中三コンビが、醜い大人たちに挑戦状をたたきつけた!!〔角川文庫〕



三姉妹探偵団 (講談社文庫)

三姉妹探偵団1/失踪編

「三姉妹探偵団」シリーズ

タイプの違う美人三姉妹を突如襲った火事騒動。辛うじて逃げ出したものの自宅は丸焼け、しかも焼けあとから若い女の全裸死体が出てきて、姉妹は呆然となる。頼るべき父親は出張中なのだ。若い女はいつ屋内に入っていたのか?父親との関係は?魅力的な三姉妹が各自の特徴を生かして活躍するユーモアミステリの決定版!〔講談社文庫〕



自殺行き往復切符 (角川文庫 (6050))

自殺行き往復切符

「駈け落ちって……」「分かるだろう? 二人で家を出るのさ」十九歳の女子大生真鍋今日子は、恋人木村の甘い囁きを頼りに、書き置きを残して失踪した……。天才詐欺師がたくらむ甘い罠。〔角川文庫〕



晴れ、ときどき殺人――赤川次郎ベストセレクション〈4〉 (角川文庫)

晴れ、ときどき殺人

北里財閥の当主浪子は、19歳の一人娘、加奈子に衝撃的な手紙を残して急死した。「私はかつて嘘の証言をして、無実の人を死に追いやった。だが最近、ごく身近な人の中に真犯人がいると知った――」財閥の社長たち、婚約者の正彦、かかりつけの医師の菊井親子ら、ごく身近な人達が屋敷に集まった。そして警察に追われているという若い男まで加奈子のもとに転がり込んで……莫大な遺産を巡り、恐怖の殺人劇がはじまった!赤川次郎ベストセレクション4。〔角川文庫〕



ミステリ博物館 (角川文庫 (6101))

ミステリ博物館

「殺人を見に来ないか?」物騒な言葉の殺人予告!? 新婚の夫婦が初夜を過すと、翌朝にはどちらかが死んでいるという伝説がある花嫁の旧家。今日、その家で新婚の夜を過すというのだ。〔角川文庫〕



ホームタウンの事件簿 (角川文庫)

ホームタウンの事件簿

ねえ、知ってる?“情報通”の笠井京子は、帰宅したばかりの夫に話しかける。お隣に越してきた人たち、ちょっと変なのよ。悪意のない噂が噂を呼び、ご近所をかけめぐる――。集合住宅の隣人同士をめぐる、ささやかでちょっと怖い事件を描いた傑作短篇集。〔角川文庫〕



一番長いデート

一番長いデート

デートを成功させる秘訣、教えます。表題作の他に二編収録した初期ミステリー短編集。〔集英社〕



探偵物語――赤川次郎ベストセレクション〈6〉 (角川文庫)

探偵物語

辻山は探偵事務所に勤める43歳。責任感もありまじめだが、やることはドジばかり。そんな彼が命令された仕事は、あと5日で親のいるアメリカに出発する、元気が過ぎる女子大生直美の監視兼ボディガードとおもり。気づかれないように後をつけるが、あっという間に尾行はばれてしまう。直美に翻弄される辻山の許に、元妻の幸子がギャングに追われ飛び込んで来た。跡取りを殺した疑いをかけられ、狙われているのだという――。〔角川文庫〕



おやすみ、テディ・ベア(上)  赤川次郎ベストセレクション(18) (角川文庫)

おやすみ、テディ・ベア

「探してくれ、熊の人形を。爆弾が入っているんだ」21歳の女子大生、野木由子は、アパートで爆死した友人・中原が最期に遺した言葉を聞き、テディ・ベアの行方を追う。しかし、中原の家から熊を持ち去った少女は殺され、次に手にした主婦は冷酷な夫の仕打ちに耐えかねて自殺を図る…。可愛いぬいぐるみは由子をあざ笑うかのように、手にした人々に不幸をもたらしていく。人間の悲喜劇を描いたユーモアサスペンス。 〔角川文庫〕



起承転結殺人事件 (講談社文庫)

起承転結殺人事件

「大貫警部」シリーズ

中華料理店で客を人質にとったライフル魔は、人質解放の条件に警官をひとりよこせと命令、大貫警部は得たりとコンビの井上刑事にその役を押しつける。哀れ井上刑事!だがライフル魔は意外な要求を出した。自分は、事故で沈んだ遊覧船の元船長だが、事故は誰かが仕組んだ筈、その真相を調べてほしい……。〔講談社文庫〕



1983

忙しい花嫁 (角川文庫)

忙しい花嫁

「花嫁」シリーズ

この物語のヒロイン、塚川亜由美。私立大の文学部に通う二年生、少々あわてんぼうの19歳の娘である。彼女はクラブ活動の先輩・田村の結婚披露宴に招かれたが、どうも様子がおかしいのだ。花婿の田村は暗い顔をしているし、その上、当の田村が「そっくりだが、花嫁は別の女だ」と謎の一言を残し、ヨーロッパへ、ハネムーンに旅立った。その後、田村は行方不明に……。そして第一の殺人が――。サスペンスあふれる長編ユーモア推理。〔角川文庫〕



殺人よ、こんにちは――赤川次郎ベストセレクション〈7〉 (角川文庫)

殺人よ、こんにちは

今日、パパが死んだ。昨日かもしれないけど、私には分らない。そんなこと、どっちでもいい。何しろ私のパパは、仕事、仕事で、1年のうち半分は外国を飛び回っている。そんなパパをいわば子供らしく愛せと言われたって無理な話だ。でも私は知っている。本当は、ママがパパを殺したんだっていうことを……。父の死。莫大な遺産をめぐる争い。母の若き婚約者の出現。やがて、13歳の少女、有紀子に残酷な殺意の影が――。〔角川文庫〕



三毛猫ホームズの運動会 (角川文庫)

三毛猫ホームズの運動会

「三毛猫ホームズ」シリーズ

今日は警視庁の運動会。片山も晴美も、石津も三毛猫ホームズも今日ばかりはルンルン気分。だが、こともあろうに、脱獄囚がまぎれこみ運動会は大混乱。さあ、ホームズ、どうする!?〔角川文庫〕



ヴァージン・ロード〈上〉 (角川文庫)

ヴァージン・ロード

叶典子は29歳。英文タイピストとして働く、ごく普通の会社員。ある日、結婚パーティから疲れて帰ってくると、一人暮らしをするアパートの隣人が、お見合いの話をもって待ち構えていた。説得に根負けして、典子はさして気乗りのしないままお見合いをすることに。さらに「貴女を見ている」という差出人不明の手紙、弟の結婚の相談、典子の周りはたちまち騒がしい結婚モードに――。ウェディング・エンタテインメント開幕。〔角川文庫〕



沈める鐘の殺人 (講談社文庫)

沈める鐘の殺人

名門女子学園に赴任した若い女教師はいきなり夜の池で美少女を救うことになる。折しも、ひと気のない園内で鐘が暗く鳴りはじめた……。不吉な予感は適中した。この学園には過去に怪事件があり、現在にも尾をひいているらしいのだ。女教師の前に出現する奇妙な出来事、奇妙な人物!ホラーの雰囲気ただよう青春推理長編。〔講談社文庫〕



復讐はワイングラスに浮かぶ (集英社文庫)

復讐はワイングラスに浮かぶ

中堅事務器会社の新人OL洋子は入社してすぐ、先輩の村上に一目ぼれ。独身でハンサムな彼と付き合うことになる。しかし、村上には秘密があった。彼は次々とやめていく女子社員をつなぎとめておくためのオトリだったのだ。逢うたびに彼にのめりこむ彼女は、ある日、その秘密に気づいてしまう。密かに復讐を決意する彼女は……。表題作含め珠玉の4編を収録した傑作サスペンス・ミステリー短編集。〔集英社文庫〕



名探偵はひとりぼっち (角川文庫)

名探偵はひとりぼっち

酒井健一、N高校の一年生。不治の病の美少女との空想の恋物語を友達に喋ったことから家出。そして、現実の美少女と出会い、大冒険が始まった! ニセ札事件に巻き込まれ、殺人が……。青春ラブミステリー。 〔角川文庫〕



霧の夜にご用心 (中公文庫)

霧の夜にご用心

密かに“切り裂きジャック”に憧れる平凡なサラリーマン・平田正也。霧の夜、黒のコートに砥ぎ上げたナイフを忍ばせ街へ出た彼は、想いを寄せる同僚の一美を口汚くののしった会社の顧問・桜田をつけ狙う。ところが、標的は平田の目前で殺害され、犯人とおぼしき女の声で謎めいた電話が……。“ジャック”になり損ねた男の周辺に起こる連続殺人。本当の殺人鬼の正体とは。〔中公文庫〕



夫は泥棒、妻は刑事2 待てばカイロの盗みあり<新装版> (徳間文庫)

待てばカイロの盗みあり

「夫は泥棒、妻は刑事」シリーズ

夫の淳一は役者にしたいほどのいい男だが、実は泥棒。片や妻の真弓はだれもが思わず振り返るほどの美人だが、実は警視庁捜査一課の刑事。このユニークカップルがディナーを楽しんでいると、突然男が淳一に「命をいただきます」とピストルをつきつけてきた。それは、数日後に開催予定の“古代エジプト秘宝展”につながる連続怪奇殺人事件の幕開けだった…。人気シリーズ第二作目登場。 〔徳間文庫〕



夜 (角川ホラー文庫)

突如襲った激しい大地震。住民が「町」と呼んでいる新興住宅地の道路が遮断され、十五軒の家が完全に孤立した。日が暮れ、月も星もない完全な闇が町を支配する。閉鎖された極限状況の中で、人々の精神は少しずつ狂い始めた。その闇の中で、人間ではない何かが人々を狙っている。一人、また一人、犠牲者が……。人間の恐怖、狂乱、そして死を、サスペンス色豊かに描くパニック小説の傑作。〔角川ホラー文庫〕



三毛猫ホームズの映画館 (角川文庫)

三毛猫ホームズ映画館

「三毛猫ホームズの映画館」に改題

映画をこよなく愛する「三毛猫ホームズシリーズ」の著者が、「ドラキュラ」、「また逢う日まで」から「ジョーズ」まで、古今東西取り混ぜて、銀幕への熱き思いをつづったエッセイ集。〔角川文庫〕



幽霊愛好会 (文春文庫 (262‐8))

幽霊愛好会

「幽霊」シリーズ

名探偵・夕子は何とブラウン管に殺された被害者の霊を呼び出した──著者がデビュー以来書きつづける警視庁のオニ警部と女子大生の名コンビ。推理連作六篇を収録。〔文春文庫〕



ぼくのミステリ作法 (徳間文庫)

ぼくのミステリ作法

人気作家、赤川次郎が「ミステリー作家が、ミステリーについて評論めいたものを書くのは自分の首をしめるようなもの」と言いつつもトリックの手法、ストーリーの組み立て方など、処女作『幽霊列車』をはじめ、多くの自作を例にとり、手の内を披露。またドイル、クリスティ、カーなど、海外の名作の分析も交えた、ミステリー・ファンには必読の書。〔徳間文庫〕



こちら、団地探偵局〈PART1〉 (双葉文庫)

こちら、団地探偵局

学生時代、美貌・才知・人柄の三拍子揃った才援の友人並子に、政子は団地の公園でばったり会った。並子はあいかわらず若々しい。なんと内職に私立探偵をやっているのだそうだ。毎日が退屈の政子は、さっそく日頃気がかりにしていることを相談した……。「おむかいの奥さんは2人いるみたい」。こうして政子がワトソン役の「探偵局」が出来たのだが。〔双葉文庫〕



静かなる良人 (中公文庫)

静かなる良人

夫が自宅で殺された。血まみれで居間に倒れていた夫は、最後にひとこと「ゆきこ」と言い残して息絶えた。平凡で、無口で、退屈だけれども「いい人」。それだけが取り柄だった夫が、何故殺されたのか。「ゆきこ」とはいったい誰なのか。夫の生前を探り始めた千草の前に、思いもかけない事実が次々とあらわれて……。夫婦の絆を切なく描く、長編ミステリー。〔中公文庫〕



過去から来た女 (角川文庫)

田園殺人事件

「過去から来た女」に改題

名前が何となくおかしい。「田」。でんと読む。この小さな平和で静かな村で奇怪な事件が発生した――。田村の名家・常石家の一人娘文江は、19歳の時、人知れず出奔した。その時殺されたという噂が流れ、文江の幼な馴染みの容疑者和也は自殺し、一家は離散した。7年後、東京でデザイナーとして成功した文江は村に帰ってくるが……。不審な火災。駅長の死。幽霊運動。札束のつまったトランクの発見。緑深い田園を舞台にして次々と起こる、怪事件の真相は?ユーモア・ミステリーの傑作。〔角川文庫〕



死者におくる入院案内 (新潮文庫)

死者におくる入院案内

霧の深い夜、若い女性が切り裂かれて殺された。変質者の犯行か、それとも何か目的があるのか?(外科)。法医学の権威のもとにあらわれた突然の客。なんとその男は、殺人事件の被害者だった……(法医学教室)。外科、小児科、眼科、精神科、産婦人科、放射線科、法医学教室と殺意のカルテはおこのみしだい。巧みなメスさばきで、すべての犯人と被害者、そしてあなたにおくる入院案内。〔新潮文庫〕



三毛猫ホームズの騎士道 (角川文庫)

三毛猫ホームズの騎士道

「三毛猫ホームズ」シリーズ

女性に弱く、血を見るのが大嫌いな片山刑事と妹晴美、晴美に恋する猫嫌いの石津、そしてホームズが、初の海外旅行へ。行先はロマンチック街道。優雅な旅といいたいところだが、目的の殺人事件解決のためだった。日本有数の資産家、永江一族の次男、英哉は、三年前に若妻、智美を新婚旅行中に殺害された。ドイツの古城で、中世の伝説どおりに、処刑具「鉄の処女」で惨殺されたのだ。だが、真相解明のため、古城に招いた一族全員に殺害の動機が……。三毛猫シリーズいよいよ快調!〔角川文庫〕



赤川次郎ワンダーランド (徳間文庫)

赤川次郎ワンダーランド



愛情物語  赤川次郎ベストセレクション(14) (角川文庫)

愛情物語

赤ん坊のときに捨てられた美帆。だが、心優しい治子に育てられ、すくすくと成長した。そして今、16歳になった美帆は、天才バレリーナとして未来を嘱望され、ステージの上で鳴り止まない拍手を浴びている。この幸せをもたらしてくれたのは、毎年誕生日に花束を贈ってくれる「足ながおじさん」。その人こそ、本当のお父さんに違いない。まだ見ぬ父を探して、美帆の冒険の旅が始まった――。珠玉の青春ラブ・サスペンス。〔角川文庫〕



昼と夜の殺意 (徳間文庫)

夜と昼の殺意



かけぬける愛 (角川文庫)

かけぬける愛

平和な家庭に突如、嵐が襲った。父が銀行のお金を横領して失踪し、それが原因で母は入院。そして朋子の破談。度重なる不幸に朋子の心は揺らぐが……。青春ラブ・ミステリー。〔角川文庫〕



1984

冠婚葬祭殺人事件 (講談社文庫)

冠婚葬祭殺人事件

「大貫警部」シリーズ

3百万の会員をもつ礼法の本俵流家元が亡くなり、あとを令嬢が継ぐことになった。ところが本俵流はお家騒動の気配があり、新家元の身を守るため大貫警部・井上刑事が駆り出された。例によって横柄に家元邸へ乗りこんだ大貫をめぐって珍事がひん発、井上は途方にくれるのだった――。迷コンビによる痛快ユーモア推理。〔講談社文庫〕



三毛猫ホームズのびっくり箱 (角川文庫)

三毛猫ホームズのびっくり箱

「三毛猫ホームズ」シリーズ

箱が人を殺したって……?なにせ密室の中で殺人が起こって、そこには死体と箱しかなかったというのだ。食べきれないほどのごちそうを期待して、パーティーに出かけた石津、片山両刑事の前に出されたのは、こんな難問だった。またまた怪事件発生!!毎度おなじみの三人と三毛猫ホームズが、家庭内の複雑な憎しみがもたらした、この事件のトリックに挑戦した。他に「三毛猫ホームズの披露宴」など6編を収録した絶好調の人気シリーズ。〔角川文庫〕



吸血鬼よ故郷を見よ (集英社文庫)

吸血鬼よ故郷を見よ

「吸血鬼はお年ごろ」シリーズ

神代エリカは、「正統な」吸血鬼の父を持つ女子大生。友人たちと行った年末の混み合うデパートで、突然起こった火事騒ぎに巻き込まれてしまう。どうやら、視線を向けるだけで火をつけられるという恐るべき超能力を持った女性のしわざらしいのだが……!?花の女子大生になったエリカたちが、怒れるおばさまパワーに挑む!?全三篇を収録した大人気シリーズ第三弾。〔集英社文庫〕



死体は眠らない (徳間文庫)

死体は眠らない

僕の名は池沢瞳。三十半ばで四つの会社の社長。といっても父の跡を継いだだけだから威張れるものではないけれど。そんな僕もついに大仕事をやってのけた。妻の美奈子を殺したのだ。ところが死体の始末がつかない内に恋人の祐子が現れ、次に脱走した凶悪犯が乱入して大混乱。困ったあげくに妻が誘拐されたという話をでっちあげるが、見知らぬ男から本当に身代金要求の電話が……。〔徳間文庫〕



真実の瞬間 (新潮文庫)

真実の瞬間

ヨーロッパのハネムーンから戻った伸子は、出迎えた兄から突然、会社重役の父羽川重信に会うようにと告げられた。そしてその夜、家族全員を集めた晩餐の席で、温厚な父からは想像もつかない怖ろしい告白が始められた。突然の告白で明らかにされた20年前の殺人。果して、父に何があったのか……。社会的生命を賭けて自らの真実を追求する男と家族との葛藤を描く衝撃のサスペンス。〔新潮文庫〕



華麗なる探偵たち (徳間文庫)

華麗なる探偵たち

「第9号棟」シリーズ

傑作ユーモアミステリー。奇妙な仲間たちの奇妙な事件簿。〔徳間文庫〕



たとえば風が (徳間文庫)

たとえば風が

名家・八木原家に新しいお手伝いさんがやって来た。山中千津、19歳。気立てのいい働き者で、一家の中心である70歳の未亡人・亮子を始め、長男の秀、嫁の康代、息子の秀一郎、次女の圭子らにも気に入られている。そんなとき、苦労も心配もなく平穏無事に見えた八木原家に次々と不幸な出来事が起こり始めて……。家族の絆を問う長篇ミステリー。〔徳間文庫〕



忘れられた花嫁 (角川文庫)

忘れられた花嫁

「花嫁」シリーズ

永戸明子。21歳。この物語の主人公である。現代っ子らしく、スマートで、足もスラリと長い。名前のとおり、とにかく明かるい子だ。結婚式場につとめている。その結婚式場で事件は起こった。花嫁が式の直前に消えてしまったのだ。その上、ウエディング・ドレスの中には見知らぬ死体が……。持ち前の好奇心を発揮して、事件を追求する明子のまわりで次々と謎の事件が……。青春ユーモア・ミステリー。〔角川文庫〕



払い戻した恋人 (集英社文庫)

払い戻した恋人

「犯人はボクじゃない!ところで君に一目惚れしたので結婚して。でもその前に1千万円でボクの容疑晴らしてくれない!?」美人でちょっぴりケチなOL冴子は、ひょんなことから愛人殺し容疑の青年と知り合った。人間以外なら“来るものは拒まず”がモットー、貯金が趣味の冴子はこの申し出を引き受け、さっそく調査を開始したが……。恋とお金と殺人の長編ミステリー。〔集英社文庫〕



ト短調の子守歌 (角川文庫)

ト短調の子守歌

人気絶頂のアイドルスター、小松原麻子の通うN高校二年C組に、ライフルを持った男が立てこもった。男の要求はただひとつ、麻子と二人きりで会って話をすること。さもなくば一時間に一人ずつ、人質のクラスメートを殺していくという――。刻刻と迫るタイムリミットと、さまざまな思惑から繰り広げられる人間劇。不意に襲いかかってきた狂気によって、スターとしての日常がつき崩されたとき、十七歳の等身大の少女として麻子も大きく変貌をとげはじめる。手に汗にぎる緊迫した展開で芸能界を描くサスペンス・ミステリー。〔角川文庫〕



ビッグボートα (光文社文庫)

ビッグボートα

義憤から内部告発をした一柳完は、会社を追われる覚悟だった。だが、その彼に、社長の中津からじきじきに密命が下る。「α計画を極秘裏に遂行せよ!」全長400メートルもの巨大な工場を、まるごと南米へ運ぶのが彼の使命だ。この大航海に、謎の機関による妨害作戦が待ち受けていた。「α」は無事に航海を果たせるのか!?著者初の海洋冒険ロマン大作が新装版で登場。〔光文社文庫〕



殺人はそよ風のように――赤川次郎プレミアム・コレクション (光文社文庫プレミアム)

殺人はそよ風のように

アイドル歌手・星沢夏美が自殺未遂し入院した。熱狂的なファンである本堂克彦は妹の千絵と病院への潜入を試みるが失敗。帰宅しようと停めたタクシーに無理矢理乗り込んできたのは、憧れのアイドル!病室からマネージャー永原幸男の死体が発見されたことを知った二人は夏美を匿う。一週間後に用意された新曲発表の舞台。そこに彼女は現れ、真相が明かされるのか。〔光文社文庫〕



あの角を曲がって (集英社文庫)

あの角を曲がって……

愛する男に妻がいる――。19歳の女子大生松本涼子の恋人・内島は妻あるエリートサラリーマン。彼と過ごす不安と喜びも束の間、人目を忍ぶ二人の関係がついに内島の妻・通江の知るところとなった。通江から罵倒され傷つく涼子は心の底で“彼を必ず奪ってやる”と決意したが……。満たされぬ涼子への思慕を同級生の彰子にぶつける田辺。その田辺に恋する涼子の妹・淑子。錯綜するそれぞれの愛の行方を描くラブロマン。〔集英社文庫〕



失われた少女 (角川ホラー文庫)

失われた少女

雪に埋もれた別荘で、ひとりひっそりと暮らす作家・伊波伸二。彼のところに、記憶をなくしたという美少女が迷い込んできた。少女の訪れとともに、静かだった彼の周辺では数々の異変が発生した。近くの空き家で血痕が発見され、警察が捜査に乗り出してきた。次々と殺人を犯す「雪男」の正体は?伊波と少女は、不可解な事件に巻き込まれていく……。白銀の世界で展開するホラー・サスペンス。〔角川ホラー文庫〕



2人だけの競奏曲 (講談社文庫)

二人だけの競奏曲

2大天才のアイデア激突!超短編競作集。〔講談社文庫〕



三毛猫ホームズの青春ノート (岩波ブックレット (No.38))

三毛猫ホームズの青春ノート



魔女たちのたそがれ  赤川次郎ベストセレクション(15) (角川文庫)

魔女たちのたそがれ

小さな雑貨卸売会社に勤める28歳の会社員。毎日、目の回るような忙しさだが、その奇妙な電話は、仕事中にかかってきた。「助けて……殺される」声の主は、中学高校で同級だった幼なじみの依子に違いない。山あいの小さな町にある小学校で教師をしているはずだが、一体何があったのか?閉鎖された町で続発する怪事件。その裏に隠された戦慄の事実とは――。赤川ホラー・サスペンスの秀作が新装版で蘇る。〔角川文庫〕



三毛猫ホームズのクリスマス (角川文庫)

三毛猫ホームズのクリスマス

「三毛猫ホームズ」シリーズ

クリスマスイヴだというのに、全寮制の女子校に用心棒としてやってきた三毛猫ホームズ一行。ここで警備員をやっている、片山刑事の親友久保が1週間ほど旅に出るというので、仕方なく留守を引き受けたのだ。美人女子高生に囲まれて女性恐怖症の片山は緊張ぎみだが、石津刑事はシチューに旺盛な食欲を発揮してご満悦。ところがまたまた事件発生、久保が死体で発見されたのだ。さあ、3人と1匹がクリスマスプレゼントを片手に大活躍、全5編収録、ほんとうに忙しい一行です。〔角川文庫〕



1985

壁際族に花束を (上) (角川文庫)

壁際族に花束を

家族の愛情、不倫、出世欲、恋愛。様々な感情がいきかうなかで「壁際族」に本当に陽のあたる日はくるのか? サラリーマンの哀愁を秘めて、「壁際族」頑張れ!! ユーモア・ミステリー。〔角川文庫〕



三毛猫ホームズの音楽ノート (光文社文庫)

三毛猫ホームズの音楽ノート



幽霊物語 上 (徳間文庫)

幽霊物語

霧深い高速道路。若手の豪腕社長・山岡重治は仕事のため車を急がせていた。が、無理な運転がたたり、乗用車はトラックと激突。気がつくと……、なんと幽霊になっていた。あっという間の自分の死が信じられず、戸惑う彼の前に現れた少女、郁子。彼女は一年前に暴漢に殺された先輩幽霊だった。意気投合した二人は、互いの家庭をのぞきに行くが……。〔徳間文庫〕



夫は泥棒、妻は刑事 3 泥棒よ大志を抱け<新装版> (徳間文庫)

泥棒よ大志を抱け

「夫は泥棒、妻は刑事」シリーズ

冷静沈着な亭主、今野淳一と、おっちょこちょいな女房、真弓。お互いを補い合った理想的夫婦だが、夫が泥棒で妻が刑事という点を「いい組み合わせ」と呼べるかどうかは異論が残るかもしれない。初恋相手が三人もいる真弓が、そのひとり小谷と遭遇。しかし久々の出会いを喜ぶ時間はなかった。彼は命を狙われている身となっていたからだ。その夜、小谷の家が火事に…好評シリーズ第三弾。 〔徳間文庫〕



早春物語  赤川次郎ベストセレクション(17) (角川文庫)

早春物語

もし、私の声が母に似ていなかったら、何も起こらなかったかもしれない。でも、そんなことを今さら言ってみても仕方がない。家にかかってきた1本の電話、それは私の心に初めてある疑惑を芽生えさせ、大人の世界に迷い込ませるものだった――。私、沖野瞳。大人と子ども、男と女の間で微妙に揺れる17歳。危ないとわかっていて、大人の真似事をしてしまう……。少女のきらめきと危うさを描いた青春ミステリー。〔角川文庫〕



白い雨 (光文社文庫)

白い雨

「みんな――みんな殺してやるから!大人なんて、死ねばいいのよ」アル中の父親に殴られるのが嫌で、夜中の山道を酒屋へ向かう少女は、ミルクのような白い雨に降られてずぶ濡れになった。そして起こった不可解な連続殺人!奥多摩渓谷に降った白い雨が、通りかかった人々の運命を変えた。長編恐怖サスペンスの傑作!〔光文社文庫〕



本日は悲劇なり (角川文庫)

本日は悲劇なり

私立K女子高校。早朝の教室で、ひとりの生徒が手首を切って自殺しているのが発見された。TVレポーターとしてその事件の報道に関わることになった白木。しかし視聴率優先の番組づくりに嫌気がさした彼は、独自に自殺の原因を探り始めた。学校側も両親も、明らかに何かを隠している。やがて白木は少女が遺書をのこしていたことを知り、何とかそれを手に入れようとするのだが……。(「本日は悲劇なり」)表題作の他に、中編「1/2の我が家」を収録した、贅沢な作品集。〔角川文庫〕



知り過ぎた木々 (文春文庫)

知り過ぎた木々

夏の高原で開催される名門女子高の林間学校。そしてそのしめくくりに行われる校内の名誉をかけた恒例のマラソン大会を控え、突然、失踪と殺人事件が発生した!解決に乗り出したのは、のちに“幽霊シリーズ”の名探偵となる女子高生・永井夕子。数々の謎を鮮やかに推理する若き日の夕子の活躍を描くシリーズ長篇番外篇。〔文春文庫〕



三姉妹探偵団(2) (講談社文庫)

三姉妹探偵団2/キャンパス篇

「三姉妹探偵団」シリーズ

三姉妹の長女綾子が通う大学の文化祭に、元人気歌手の神山田タカシを招いたことから、怪事件が続発する!まず神山田のマネージャーが学内で殺され、三姉妹の自宅で爆弾さわぎが。大学内の複雑な人間関係や、神山田の過去の行状がからむ展開のなかで、三姉妹はみごとタッグを組んで大活躍。人気抜群のシリーズの第2作。〔講談社文庫〕



吸血鬼のための狂騒曲 (吸血鬼はお年ごろシリーズ) (集英社文庫)

吸血鬼のための狂騒曲

「吸血鬼はお年ごろ」シリーズ

神代エリカは、「正統な」吸血鬼の父を持つ女子大生。早朝、霧がゆったりと湖に広がる中、一隻のボートが湖の真ん中まで進んでいた。「やめて!危ない!」と、言い争う男女の声。静寂が戻ると、ボートの中には男しか残っていなかった。その頃、エリカと千代子とみどりの三人は、友人の祐子の別荘に招かれ、林の中を早朝散歩していて――!?表題作のほか、『吸血鬼のための料理教室』を収録。大好評シリーズ第4弾。〔集英社文庫〕



明日を殺さないで (徳間文庫)

明日を殺さないで

絢子が十九歳で結婚してから二週間。新婚生活もつかのま夫が殺された。しかも殺したのは兄の岳夫だった!?幼い頃から、恋を邪魔する兄に困りつつ、いつしか慣れてしまった絢子だけど、今回はマズイ。警察に疑われてるみたいだし、夫の弟だという謎のイケメンも現れて……。夫の死は哀しいけど、まだ恋心も捨てられないビミョーなお年頃の絢子の運命は?痛快ユーモア・サスペンス。〔徳間文庫〕



湖畔のテラス (集英社文庫)

湖畔のテラス

妻に仕事といつわり、若い恋人と晩秋の湖を訪れた男に待ちうける、妻のむごい仕打ち。白い霧につつまれた美しい湖畔のホテルで起きる愛の悲劇を描く表題作。ガールフレンドに招かれ、孤島の別荘に遊びに行った大学生が体験する、恐怖の夏休みを描く「砂に書いた名前」ほか、何げない日常生活の中にある愛と嫉妬が生みだす、ミステリアスな六つの物語。〔集英社文庫〕



冒険入りタイム・カプセル (双葉文庫)

冒険入りタイム・カプセル

羽佐間倫子は、16歳。ボーイフレンドとの関係もちょっと危うい曲り角にさしかかる年頃だ。一方、父の栄一郎は48歳。羽佐間グループの頂点に君臨し、行動力抜群、その癖、気のいい男だ。そんな彼が秘書の光江には滅法弱く、とうとう結婚することに……。事件はこの頃始まった。30年間、タイム・カプセルに眠っていた青春。美貌の女教師に対する憧憬。そして殺人に次ぐ殺人。超人気作家・赤川次郎がまたまた放つ、青春サスペンス・ミステリー。〔双葉文庫〕



遅れて来た客 (光文社文庫)

遅れて来た客

大好きなパパが死んでしまった。松木尚二は妻の佑子と九歳の娘・千絵を残してビルの屋上から飛び降りたのだ。お通夜が終わった夜更け、千絵は祭壇の前で死者を甦らせる魔術を実行する。何も起きず諦めかけていたとき、部屋の明かりが消え一陣の風が吹き抜けた。すると……。微笑ましい父娘の愛が奇跡を起こす(表題作)。斬新な着想で展開するモダン・ホラー傑作集。〔光文社文庫〕



人畜無害殺人事件 (講談社文庫)

人畜無害殺人事件

「大貫警部」シリーズ

井上刑事の恋人直子の恩師井村典子が不倫。そして不倫相手のTV局員唐木が殺される。捜査開始早々に自首してきた男はなんと典子の夫。どうやら典子が真犯人と思い込んで、身代りを志願したらしい。そのうち、第2の殺人が……。ご存じ大貫・井上コンビに直子を加えてのドタバタ、大めいわく捜査が始まった。さて結末は?ユーモア連作推理。〔講談社文庫〕



砂のお城の王女たち (集英社文庫)

砂のお城の王女たち

海外赴任から五年ぶりに戻った青年。久々に入った自分の部屋は、買った覚えのないインテリアで飾られ、綺麗に掃除がされていた。不思議に思う彼の前に現れたのは、小学生の女の子二人。彼女たちは「あなた誰。私たちの家に勝手に入らないでよ!」と言ってきて――?表題作のほか4編を収録。大人の思惑のはるか上を飛び回る子供たちが繰り広げる、リアルでちょっぴりダークな大冒険。〔集英社文庫〕



魔女たちの長い眠り  赤川次郎ベストセレクション(16) (角川文庫)

魔女たちの長い眠り

人間って、本当に馬鹿だわ。見当外れのことでわざわざ、私たちを駆り立てて……。人間が私たちに勝てるわけがないのに――。夜が降りてきた。暗がりが町を大きな翼で包みこむ。静かで平和に見える町の背後で起こる動機不明の連続殺人事件。誰が敵で誰が味方か。狂気と憎悪と混乱が渦巻く中で、人間の想像を超えた恐るべき何かが動き始めた!闇と血が支配する「谷」の秘密とは?戦慄のサスペンス・ホラー。〔角川文庫〕



三毛猫ホームズの幽霊クラブ (角川文庫)

三毛猫ホームズの幽霊クラブ

「三毛猫ホームズ」シリーズ

ドイツを旅行する、片山刑事、妹の晴美、石津刑事と、お馴じみ三毛猫ホームズの一行。ある夜、古城ホテルに泊まったのだが、とんでもないことが次々と起こった。若い女性が乱暴されて、片山が犯人にされたり、子供が噴水で殺されかけたり……。やがて、一行の前に「幽霊クラブ」という正体不明のものがあらわれ、ついに殺人事件が発生!でも、そこは三毛猫ホームズたちのこと。絶妙のチームワーク(?)で果敢に謎に挑戦。ドイツより愛と恐怖をこめて、絶好調、人気シリーズを贈ります。〔角川文庫〕



1986

恋愛届を忘れずに (角川文庫)

恋愛届を忘れずに

憧れの課長から昼食に誘われ、「我が社のために重要書類を届けてくれ」と指示された新米女子社員の恭子。ところが細心の注意を払ったはずなのに、その書類を届ける途中で、盗まれてしまったのだから大変だ。偶然知りあった、おかしなアベックと3人でシロウト探偵になって、事件の捜査に乗り出すのだが、いきなり死体に出くわして、てんてこ舞い!若さと大人の陰謀が対決する表題作〈恋愛届を忘れずに〉など4編を収録、元気いっぱい、大事件続発の青春ミステリー。〔角川文庫〕



マザコン刑事の探偵学 (徳間文庫)

マザコン刑事の探偵学

「マザコン刑事」シリーズ

平凡な会社員・鈴井伸夫のもとに、幼なじみと称する女が現れた。顔に覚えはなかったが、酔って一夜を共にした翌朝、鈴井の隣には絞殺死体が……。しかも夕べの女とは明らかに別人だった!「幼なじみと初対面」他、マザコンの敏腕警部・大谷努と、部下兼恋人の可愛い女刑事・香月弓江、そして息子を愛するあまり捜査現場にまで出没する大谷の母親の三人が繰り広げる、好評ユーモア・ハードボイルド。〔徳間文庫〕



泥棒物語 (角川文庫)

泥棒物語

塚原修造、津村光男、浦田京子の“3人組”は、会社では出世の見込みのない、いわゆる落ちこぼれ組だ。塚原は平凡な妻と高一の娘がいる48歳,津村は可愛い妻とふたり暮しの36歳,京子はしっかり者の38歳になる独身OLだ。彼らは会社の隠し金を盗み出すことに成功。その金額2億円!!ドジで人の善い男女3人。本当にこの先大丈夫?本物の悪になりきれない奇妙な“3人組”の大騒動を描く、ユーモア・サスペンス。〔角川文庫〕



幽霊心理学 (文春文庫)

幽霊心理学

「幽霊」シリーズ

警視庁捜査一課のオニ警部と自称名探偵の女子大生永井夕子のコンビで五つの難事件をつぎづぎと解決する。連作ユーモアミステリー。〔文春文庫〕



三姉妹探偵団(3) (講談社文庫)

三姉妹探偵団3/珠美・初恋篇

「三姉妹探偵団」シリーズ

末娘珠美のカバンに、なぜか試験問題案が入れられてた。ぬれぎぬを着せられたまま彼女は停学処分に。そして次に珠美の中学で殺人事件が発生する。被害者は在校生の母親で、ここでも例の問題案のコピーが登場した!三姉妹が仲良く仲悪く活躍するうちに15歳の珠美が恋にめざめて……。 〔講談社文庫〕



踊る男 (新潮文庫)

踊る男

突然狂ったように踊り出したり、デパートの婦人服売り場で女物の服を手当り次第に着たりする男がいた。しかも、彼は自分の行動を全く憶えていないという。――そのヘンな男が、ある日、死体で発見され、一人住まいの彼の部屋には、無数のこわれた人形が散乱していた……。孤独なセールスマンの死の謎を探る「踊る男」など、奇抜なアイデアとユーモアで描いたショートショート34編。〔新潮文庫〕



ウェディングドレスはお待ちかね (集英社文庫)

ウェディングドレスはお待ちかね

「南条姉妹」シリーズ

「その結婚はおやめなさい。ハネムーンの帰り道、棺で戻ってくるつもり!?」箱入娘・麗子の結婚式直前、正体不明の女からの謎めいた忠告に、名門・南条家は大パニック。一計を案じた母は、麗子の双子の妹で暗黒通りの女ボス・美知に助けを求めたが……。純情可憐のんびり姉とケンカならめっぽう強い妹の、対照的な2人のお嬢さまがまきおこす恋と冒険。ちょっぴりロマンのユーモアミステリー。〔集英社文庫〕



猫は怖いか可愛いか (集英社文庫)

猫は怖いか可愛いか

自由自在、神出鬼没。コワイ、可愛い。赤川センセイの辺りにいる様々な猫たちの愉しい話。少年時代の思い出や小説を書き初めた頃のこと。好きな映画や音楽、忙しい合間をぬっての旅行記など……。大ベストセラー作家のヒミツの日常生活と意見を飾らない言葉とユーモアで綴る。赤川ファン必読のオリジナルエッセイ集。〔集英社文庫〕



三毛猫ホームズの感傷旅行 (角川文庫)

三毛猫ホームズの感傷旅行

「三毛猫ホームズ」シリーズ

顔見知りの刑事に頼まれ、片山刑事が、赤いスーツの女を尾行して列車に乗り込むと、そこにはなんと、同窓会で旅行に出た妹の晴美、石津刑事、そして名探偵三毛猫ホームズがいた。尾行中の女が酔っぱらいにからまれたところを助けだし、そのまま一行は、温泉で大宴会。その直後、浴場で殺人事件が発生。おかげでゆっくり湯につかる間もないけれど、お馴じみ三人と一匹なら大丈夫!はじける楽しさ、超人気シリーズ第12弾。〔角川文庫〕



窓からの眺め (文春文庫)

窓からの眺め

何も見えない、誰からもどこからも見られないようになっている―屋根裏部屋の不思議な窓に纏わる悲しい秘密とは?サラリーマンの吉川、離婚した充子、医師の谷内、それぞれの前にふいに現れた女が、三人の人生に関わり始め、彼らを“窓”のある豪邸の夜会に誘った晩、衝撃の真実が明らかになる。初期の傑作サスペンス。 〔文春文庫〕



吸血鬼は良き隣人 (吸血鬼はお年ごろシリーズ) (集英社文庫)

吸血鬼は良き隣人

「吸血鬼はお年ごろ」シリーズ

神代エリカは、「正統な」吸血鬼の父を持つ女子大生。クリスマス間近のある日、由子という少女がサンタに殺され、息子の幸男が警察にマークされている、と川添千恵がクロロック家に相談に来た。幸男は半年前まで由子と交際があり、サンタの衣装でバイトをしていたという。エリカとクロロックは早速、事件解決に乗り出すけれど!?表題作のほか、『吸血鬼と雪男』を収録。大好評シリーズ第5弾。〔集英社文庫〕



勝手にしゃべる女 (新潮文庫)

勝手にしゃべる女

直子はなんとなくお見合をしようと決心した。叔母から薦められた相手は、ちょっと年齢はいっているが、人柄も学歴も収入も申し分なく、写真うつりのいい男だった。彼は、毎週日曜日の夜九時になると、叔母のアパートに、なぜかやって来るという。そしてお見合の夜、直子が叔母の家に行って目撃したことは……!?奇抜な展開であなたを不思議な世界に誘う傑作ショートショート26編。〔新潮文庫〕



百年目の同窓会 (徳間文庫)

百年目の同窓会

「第9号棟」シリーズ

私は鈴木芳子。家とトンネルで繋がった、ある精神病院の仲間――シャーロック・ホームズやダルタニアンたちと探偵業を営んでいる。ある日、日本女性が突然外国人名を名乗り出すという不思議な事件が起きた。ホームズ氏はそれら五人の名前が、百年前にロンドンで切り裂きジャックに殺された女性と一致するという――。「華麗なる探偵たち」でおなじみの第九号棟の仲間たちがまたまた活躍するユーモア・ミステリー。〔徳間文庫〕



ロマンティック (角川文庫)

ロマンティック

女は傷ついているんだから。ずっと、奥の、目に見えないところが……。そんなの男の人にはわからないんだ。志村奈美。17歳。――お嬢様学校として知られている私立女学院高三年生。親友の爽子と彼女のかつての恋人史雄のよりを戻させようと、男3人、女3人で湖のほとりの避暑地へと出かけるが……。17歳の少女の夏の一週間の休暇。退屈と、混乱と、恥ずかしさと、感激と……。そして大人へ。人気最高潮の赤川次郎が放つ、オリジナル青春ラブ・サスペンス。〔角川文庫〕



模範怪盗一年B組――赤川次郎プレミアム・コレクション (光文社文庫プレミアム)

模範怪盗一年B組

一年B組の名物三人組、爽子、裕一、彰。天文部の彼らは、星の観測をしていた夜、学校に忍び込んだ泥棒と知り合う。金庫から七百万円が消えていたが、この泥棒氏は、たったの二千円しか盗んでないと言う。続いて彼らは夜の学校で怪しい三人組を目撃。今度は天文部顧問が殺され、事件は思わぬ方向に……。ユーモアあふれる筆致で描かれる「学園ミステリー」の傑作。〔光文社文庫〕



棚から落ちて来た天使――赤川次郎サスペンス劇場 (光文社文庫)

棚から落ちて来た天使

人気絶頂のアイドル・細原ゆかりから一方的に結婚宣言された小田桐茂。二十九歳の平凡なサラリーマンから一躍「時の人」となった彼は戸惑いながらも、序々にゆかりの魅力に引き込まれていく。結婚式へ向けての準備が着々と進められていくなか、二人の周りで次々と事件が発生、ゆかりにも危険が迫る!はたして小田桐は彼女の身を守り華燭の典を挙げられるのか!?――。〔光文社文庫〕



まっしろな窓――赤川次郎サスペンス劇場 (光文社文庫)

まっしろな窓

疋田香織の母・瑛子が会長を務める団地共済会には団地外の何十戸かの住民も参加していた。ある日、団地に住む男性が団地外の住民を殴り、被害者が亡くなってしまう。新旧住民の間に深く渦巻いていた「対立」が一気に顕在化する。高校からの帰宅途中、事件の瞬間を目撃していた香織は、瑛子とともに騒動に巻き込まれていく。何気ない日常に潜む不安を描いたサスペンス。〔光文社文庫〕



三毛猫ホームズの歌劇場(オペラハウス) (角川文庫)

三毛猫ホームズの歌劇場{オペラハウス}

「三毛猫ホームズ」シリーズ

ピアノ・コンクールで一等賞をとった女の子が、演奏会を前にして行方不明!観光気分で、音楽の都ウィーンにやってきたホームズたち一行は、またもやトラブルに巻き込まれた。その女の子、不思議なことに覆面をしてコンクールに出場したという。やがて、柄にもなく片山刑事らがオペラを観ている最中、劇場内でついに殺人事件が発生。演奏会の日が近づき大混乱の中、この難題を解決するのは?観光おあずけ、それでも元気な三人と一匹の贈る超人気シリーズ、優雅でにぎやかに第13弾。〔角川文庫〕



花嫁は歌わない (角川文庫)

花嫁は歌わない

「花嫁」シリーズ

女子大生亜由美の親友久恵が結婚を目前にして自殺した。亜由美と最後に会った時、相手が離婚することが前提なのだ、と漏らしていた久恵。もう少し詳しく訊いておけば、相手が判ったかもしれない。亜由美は自分のドジさ加減にあきれ、ヤケ酒を飲んで大暴れ、そして留置場行き……。留置場帰りの亜由美は殿永刑事とバッタリ会い、久恵とある殺人事件との関係を聞かされる。さっそく事件解明に乗り出す亜由美と愛犬ドン・ファン!迷コンビが大活躍。人気“花嫁”シリーズ第3弾登場。〔角川文庫〕



追憶時代 (角川文庫)

追憶時代

幼稚園からずっとS女子学園育ちで、家庭にも恵まれ、何不自由なく育った上流社会の娘、真由子。そんな彼女が、高校三年の時、突然行方不明になった。二年後、彼女は戻ってきた。だが彼女は記憶喪失に……。なぜ彼女は行方をくらまし、記憶を失ったのか?この作品は20歳になった女性が、「自分がどんな人間だったのか」を探っていく物語である。そして「本当の自分」と対面したとき、彼女はどうしたのか?恋・友情、そして家族。赤川次郎が放つ、サスペンス・ミステリー。〔角川文庫〕



夢から醒めた夢 (角川つばさ文庫)

夢から醒めた夢/冒険配達ノート

ピコタンは冒険が大好きな9歳の女の子。遊園地の古いお化け屋敷で、哀しげな女の子と出会う。その子は……なりたての幽霊だった。女の子と再会したピコタンは、1日だけ、幽霊の自分と入れ代わってほしいとお願いされ、あっさり引きうけるが……。「生」と「死」のあいだの約束は守られる?劇団四季傑作ミュージカル原作「夢から醒めた夢」ほか「ふまじめな天使」を収録。〔角川つばさ文庫〕



怪奇博物館 (角川文庫――角川ホラー文庫)

怪奇博物館

大学助教授、35歳の令子と、その助手を務める27歳の哲平は恋人同士。8歳も年下となると、令子には哲平は可愛くてしょうがないという存在。一方、彼はそれがちょっと不満。ある日、発生した狼男の仕業といわれる殺人事件。でもそんなものが信じられない名コンビ、さっそく事件に首を突っ込んだ!二人が一致協力して取り組む不思議な事件の数々。連作ホラー小説集。〔角川ホラー文庫〕



1987

埋もれた青春 (角川文庫)

埋もれた青春

16歳の香里は友だちから、TVドラマ“ガラスの家”をみているか、ときかれる。登場人物が香里の家族とそっくりだというのである……。ドラマと実在の家庭で起こる事件が同時進行する「理由なき反抗」。妻の身代わりとなって、刑務所に入った男。20年ぶりに出所してみれば、そこはまるで別世界のように驚くことばかりであった。当の妻は事業に精をだして金持ちになっていたし、娘は刑務所の体験を手記にして雑誌に載せるといって、あっけらかんとしていた……。戸惑う男の心理を映しだす「埋もれた青春」。いずれもゆるやかな恐怖を包み込みながら、ユーモアとサスペンスに満ちあふれた“懐かしの名画ミステリー”5編を収録。〔角川文庫〕



行き止まりの殺意 (光文社文庫)

行き止まりの殺意

高校1年生の祐子は、ある晩、庭の木で首を吊って死んでいる父親を発見した。父を裏切って家出をした母――それを苦にしての父の自殺だった。祐子は母親殺しを決意するが。表題作のほかに、サラリーマンものの「消えた会議室」、ホラーものの秀作「犬」など、サスペンスあふれる傑作を揃えた小説集。〔光文社文庫〕



女学生 (光文社文庫)

女学生

父親の会社から二千万円もの大金を持ち出し、恋人に貢ぐ少女。女子高を舞台に、生徒と先生の禁煙競争を提案し、教師を翻弄する優等生。家出少女と勘違いされ、老紳士の豪邸で生活することになるセーラー服を着た“女優”。殺人犯に似た若い男性教師を追い詰める二人の女子中学生……。ハプニングと向きあう女学生たちの心理を鮮やかに描いたオムニバス・サスペンス。〔光文社文庫〕



子供部屋のシャツ (文春文庫)

子供部屋のシャツ

子供部屋は空っぽだった。椅子の上に置かれた血で汚れたシャツと暗い眼差しの遺影を除いては……。八年前、僅か十歳で少年は死んだ。正にその葬儀の日、莫大な遺産相続の報せを受けた母親は、息子を追いつめた級友達への復讐を決意するが――。憎悪の魂がもたらす血の償い。哀しみと恐怖が交錯する傑作ホラー。〔文春文庫〕



幽霊たちのエピローグ

幽霊たちのエピローグ

令子の通う大学の助教授が、講義室で首を吊って自殺した。その後、間もなく令子の親友・秀代が謎の死をとげた。ふたりの死に、ある関係をかぎつけた女子大生探偵・令子は真相解明に乗り出すが。〔集英社〕



夫は泥棒、妻は刑事4 盗みに追いつく泥棒なし<新装版> ((徳間文庫))

盗みに追いつく泥棒なし

「夫は泥棒、妻は刑事」シリーズ

今野淳一は泥棒であり、警視庁捜査一課の刑事、真弓の夫でもある。この異色カップルがデパートで食事をしていると「じゃ勝手にしなさい!」子供をしかりつけた母親が出て行ってしまうシーンに出くわした。「すぐ戻ってくるわよ」と真弓は言うが、買物から帰宅し車のトランクを開けてみると「こんにちは。私迷子になっちゃったみたい」そこには怒られていた子供が…。好評シリーズ第四弾。 〔徳間文庫〕



三姉妹探偵団(4) (講談社文庫)

三姉妹探偵団4/怪奇篇

「三姉妹探偵団」シリーズ

長女綾子が大学のゼミ担当教授からたのまれた家庭教師の先は、雪の中の山荘で待遇も抜群。レジャー気分で3姉妹と次女夕里子の恋人国友刑事は山荘に出かける。そのうち、夕里子の友人たちまで押しかけ、山荘は大にぎやか。ところが一方では、奇怪な出来事が続発していた。さて山荘の人々の運命は?ますます快調の人気シリーズ第4作。〔講談社文庫〕



やり過ごした殺人 (光文社文庫)

やり過ごした殺人

「早川家」シリーズ

平凡な中流家庭に見える早川家……じつは大変な家族なのだ。母親は大泥棒、長男克巳は殺し屋、次男の圭介は弁護士、長女美香は詐欺師で、末っ子の正実はこともあろうに……刑事だった。ただでさえてんやわんやの早川家を謎の誘拐事件が襲う!早川家に仕掛けられた罠とは?名作『ひまつぶしの殺人』に続く待望の第2弾。〔光文社文庫〕



同時代を語る――11のカルチュア対話

同時代を語る/11のカルチュア対話

人間にとって、本当に大切なものは何か。好奇心と想像力にあふれる、超売れっ子作家、初の対談集。〔岩波書店〕



さびしい独裁者 (徳間文庫)

さびしい独裁者

「第9号棟」シリーズ

若手タレントの双葉サユリは、帰宅途中何者かに命を狙われ、ダルタニアンと名乗る男に助けられた。一カ月前、仕事で訪れたP国で反政府ゲリラ狩りを目撃したことが狙われた原因らしい。相談したいことがあるときは訪ねなさいというダルタニアンの言葉に従い、サユリは鈴本芳子の家を訪ね、“第九号棟の仲間たち”に助けを求めるが。ホームズやダルタニアンら、おなじみの面々が活躍する好評シリーズ長篇。〔徳間文庫〕



子子家庭は危機一髪 (新潮文庫)

子子家庭は危機一髪

「子子家庭」シリーズ

父は贈賄の容疑で手配中の逃亡犯、母は男と二人で駆け落ち――両親が同時に家出して、残されたのは姉と弟二人だけの“子子家庭”。慣れない台所仕事にアルバイトとてんてこ舞いの小学生主婦・律子とたよりない弟・和哉。泥棒の仲間に引き込まれそうになったり、父を捕まえようとする刑事に尾行されたりで、“子子家庭”は今日も危機一髪!元気満点の小学生主婦・律子が大活躍。〔新潮文庫〕



セーラー服と機関銃・その後――卒業―― (角川文庫)

卒業/セーラー服と機関銃・その後

18歳、高校三年生になった星泉。高校卒業を間近に控え、できるだけ普通の女子高生として生活したいと願っているが、周囲がそれを許してくれない。星泉の名をかたる「偽者」が現れたり、強引な地上げに苦しむ町から「町を救ってほしい」と頼まれたり……。スーパーヒロイン・星泉の成長と、セーラー服からの「卒業」を描く、大ベストセラー『セーラー服と機関銃』の続編。〔角川文庫〕



殺し屋志願 (双葉文庫)

殺し屋志願

「殺したら?」という電話に17歳のみゆきの心は激しく揺れた。殺したいほど母を憎んでいたからだ。母の死を願っているもう一人の17歳がいた。秀才で良家の子女の佐知子である。この二人の女子高生が新聞部の部活を通じて知合い、互いに共感を抱き、やがて……。セーラー服の下に隠された少女の、妖しくも複雑な心のヒダを描く長編青春ミステリー。〔双葉文庫〕



寝過ごした女神――赤川次郎プレミアム・コレクション (光文社文庫プレミアム)

寝過ごした女神

拾った宝くじが一等二千万円に当せん!偶然、手に入れた「幸福」をきっかけに、団地に住む三二歳の平凡な主婦・早希子はさまざまな出来事に巻き込まれていく。夫の上司に好意を寄せられ、戸惑いながらも心惹かれていく早希子。一方で、夫の明夫は隣人の妻・香子(一九歳!)と不倫をしていた――。「夫婦の愛」と「大人の恋」を絶妙に描く傑作ユーモア・ミステリー。〔光文社文庫〕



結婚以前 (双葉文庫)

結婚以前

住谷弓子、27歳。短大を卒業してOL生活ももう7年になる。平凡な毎日がいつまでも続くと思っていたのに、ある朝、目覚めてみると見知らぬ若い男が横に寝ていた……。しかも彼は、大会社の御曹子であった。やがて、彼には婚約者がいて、その婚約者が危険な恋をしていることを弓子は知る。舞台は東京からドイツへと広がって、さて、この恋の四角関係の行方はどうなる?平凡だったはずのOL弓子が、とっても素敵になって、仕事に恋(?)に大活躍する青春ユーモア・ロマン。〔双葉文庫〕



逃げこんだ花嫁 (角川文庫)

逃げこんだ花嫁

「花嫁」シリーズ

女子大生探偵亜由美のところに、わずか13歳の花嫁が助けを求めてきた。小さな町で起こった2つの大地主の抗争で、その少女は、なんと55歳の男と結婚させられそうになり、逃げだしてきたのだ。おかげで女の子好きのダックスフント、ドン・ファンはしっぽをふりふり大喜び、花嫁を取り返しにやってくる男たちに立ち向かう大活躍!ところが思わぬところで殺人事件が発生して、花嫁は失踪……彼女の将来どうなる?〔角川文庫〕



純情可憐殺人事件 (講談社文庫)

純情可憐殺人事件

「大貫警部」シリーズ

歯科医が殺された。亭主殺しの犯人は必らず妻、を捜査の信条とする大貫迷警部は、井上刑事を連れ歯科医夫人の逮捕に向かう。ところがその夫人は大貫の初恋の人!当然大貫は「この人だけは例外!」と叫んで別の犯人さがしへ。はたして真犯人はみつかるのか。ユニークな刑事コンビが、おさわがせの珍捜査を展開するシリーズの第5弾。〔講談社文庫〕



親しき仲にも殺意あり (集英社文庫)

親しき仲にも殺意あり

平田結美と森口容子は幼稚園からずっと一緒の仲よしコンビ。そして20年後――。律義でしっかり者の容子は刑事に。一方、早くに両親を失くし、小さな妹とふたり世の中に放り出された結美は、明るくてがんばりやのOL、でもホントは腕ききの殺し屋に。そして一人の男をめぐって、命を守る側とつけ狙う側になったのだ。女の子の愛と友情をほろ苦く描くミステリー。〔集英社文庫〕



いつもの寄り道 (新潮文庫)

いつもの寄り道

伏見加奈子、25歳、なんと、新婚1年目で未亡人になってしまった。夫が出張先とは違う場所で、女性とともに焼死体で発見されたのだ。残された夫の手帳を奪いあう男たち、加奈子をつけまわす中年男、悲しみにひたる暇もない。でも、あの焼死体、本当に夫なのかしら?事件の背後に隠された謎を追い、陽気な未亡人加奈子の冒険が始まった。長編ロマンティク・ミステリー。〔新潮文庫〕



吸血鬼が祈った日 (吸血鬼はお年ごろ) (集英社文庫)

吸血鬼が祈った日

「吸血鬼はお年ごろ」シリーズ

エリカの後輩、中宮則子が母親と刺し違えて心中をはかった。エリカとクロロックの超能力で一命はとりとめたものの、心中の動機は不明のまま。蛇と剣が浮き彫りになった則子の家の扉の奥に、赤いものが目のように光っているのが奇妙だった―。おなじみ正統な吸血鬼・クロロックとその娘・女子大生エリカが大活躍!表題作のほか、『吸血鬼を包囲しろ』を収録。大好評シリーズ第6弾。 〔集英社文庫〕



三毛猫ホームズの登山列車 (角川文庫)

三毛猫ホームズの登山列車

「三毛猫ホームズ」シリーズ

アルプスの観光地・ユングフラウヨッホを訪れた三毛猫ホームズの一行。片山は、展望台で、氷河を滑り落ちかけた日本人女性観光客を救出。その女性・多田靖子の姉は、結婚式の当日、婚約者に逃げられたのを苦に自殺していた。ところが靖子は、このヨーロッパで姉をふった男を発見して……。ホームズがアルプスで名推理。〔角川文庫〕



虹に向かって走れ (徳間文庫)

虹に向かって走れ

水浜啓子は中堅スター・剣崎隼人のしっかりものの付き人。剣崎は、人はいいが女性にルーズでトラブルが耐えない。ロケの宿泊先に現れた美少女・永谷聡子は、親友が暴行を受けて自殺に追いやられたと彼を追及、啓子は聡子の誤解を解き、一緒に真犯人を探すことを提案する。そんなとき、監督の目にとまった聡子は映画に出演、一躍スターへ駆け上るが……。芸能界を舞台に描く青春ミステリー。〔徳間文庫〕



1988

三毛猫ホームズと愛の花束 (角川文庫)

三毛猫ホームズと愛の花束

「三毛猫ホームズ」シリーズ

結婚相談所〈Kブライダルセンター〉に届いた一通の脅迫状、そしてその直後、センターのOLが射殺され、死体の上には花束が。さっそく捜査に乗り出した片山兄妹は上司の指令でお見合いパーティに出席、妹・晴美を熱烈恋愛中の石津刑事も泣く泣くつき合うが、やはり頼りになるのは三毛猫ホームズ。片山が女性と二人きりになっている間に、パーティに凶悪な男が乱入するが。お馴じみの一行が今回もハラハラしながら大活躍、超人気シリーズの第15弾。〔角川文庫〕



雨の夜、夜行列車に (徳間文庫)

雨の夜、夜行列車に

ボケが進行しながらも講演旅行に出かける元大臣とその秘書。会社をクビになったことを家族に言えず、自殺行の途中で元部下とのアヴァンチュールに迷いこんだサラリーマン。その父を追う娘。この二人を張込み中に自分の妻の浮気に遭遇する刑事。いましも彼らは、過去を胸に秘め未来を夢見て、21時発の夜行列車に乗ろうとしていた……。長篇ブラック・ユーモア・ミステリー。〔徳間文庫〕



本日もセンチメンタル (双葉文庫)

本日もセンチメンタル

成屋詩織、十七歳はひと一倍センチで感激屋の女子高生だった。そんな詩織がデートの最中、強盗事件に巻き込まれ、おさな妻・啓子と赤ん坊の二人を引き取ることになってしまった。ところが、その母子が次々と成屋家から蒸発。しかも啓子は暴力団の娘だったから大騒動!!長編ユーモア・ミステリー。〔双葉文庫〕



禁じられたソナタ〈上〉 (小学館文庫)

禁じられたソナタ

飛岡音楽院の院長・飛岡栄一郎の臨終の際、「決して弾いてはならない」という謎の言葉とともに、「送別のソナタ」と題する楽譜を孫娘の有紀子に遺した。学院の運営を栄一郎に任されてきた園井は、その曲の存在と恐ろしさを知っているようだった。遺言どおり、楽譜をしまいこんだ有紀子だったが、それが密かに持ち出され、幻のソナタが奏でられたときから、有紀子の回りでは奇怪な事件が起こりはじめる!!赤川ホラーを代表する長編が、小学館文庫にいよいよ登場。〔小学館文庫〕



万有引力の殺意 (光文社文庫)

万有引力の殺意

団地のベランダから植木鉢が落ち、下にいた男が即死!第一発見者は、団地に住む新名明美と小学生・里美の母娘。明美は死体の顔を見て以来妙な様子……。里美のほうは、事件を知った担任の寺崎先生の態度を不審に思い、先生に匿名の手紙を出すが、その直後、先生が自殺を図って……。迫真のファミリー・サスペンス。〔光文社文庫〕



三姉妹探偵団(5) (講談社文庫)

三姉妹探偵団5/復讐篇

「三姉妹探偵団」シリーズ

大邸宅吉沢家で、ひとり娘の早苗の誕生パーティが開かれている最中に、少年が殺された。彼は早苗のひそかなボーイフレンド。この事件が佐々本家の三姉妹を巻き込んだ。脅迫に誘拐。そして長女綾子は探偵のつもりで早苗の学校の教師に。魅力的な三人姉妹の大活躍シリーズ。〔講談社文庫〕



天使と悪魔 (赤川次郎ミステリーコレクション 15)

天使と悪魔

「天使と悪魔」シリーズ

少女と犬、じつはおちこぼれの天使と悪魔、その正反対の二人が、人のいい吉原刑事のマンションに舞いおりた。なんとそこで殺人事件がおこり、刑事が容疑者にされてしまった。天使と悪魔は、真犯人探しに乗り出すが……。〔岩崎書店〕



乙女に捧げる犯罪――赤川次郎プレミアム・コレクション (光文社文庫)

乙女に捧げる犯罪

友紀は幼い頃、殺人を目撃するが、殺し屋は彼女の命を奪わずに去る。月日は流れ、高校生になった友紀は、偶然、殺し屋と再会。その頃から、身の回りで様々な事件が。父親の愛人だった女性が若いホストとともに命を絶つ。そのホストは母親の浮気相手だった。複雑に絡む人間関係、友紀を危険から守る殺し屋へのほのかな恋心……。ロマンチック・サスペンスの名作。〔光文社文庫〕



ベビーベッドはずる休み (集英社文庫)

ベビーベッドはずる休み

「南条姉妹」シリーズ

南条家の双子姉妹。顔はそっくりだが性格は正反対。のんびり屋の姉・麗子は結婚して1児の母となったが、妹・美和は相変わらず〈暗黒通り〉の女ボス。赤ン坊の“サッチャン”を囲んで順風満帆の南条ファミリーを狙う不審な影、影、影。ある日、邸の地下室から若い女の死体が発見され、サッちゃんが消えた!?一家を襲う怪事件に立ち向かう双子コンビの大冒険がはじまった……。「ウェディングドレスはお待ちかね」の続編。〔集英社文庫〕



三毛猫ホームズの騒霊騒動(ポルターガイスト) (角川文庫)

三毛猫ホームズの騒霊騒動{ポルターガイスト}

「三毛猫ホームズ」シリーズ

ある日、片山刑事のもとに中学時代の友人・畠沼が訪れた。彼はTV局に勤めるプロデューサー。その畠沼が、ポルターガイスト現象のおこる屋敷で〈タレントと一晩過ごす〉という番組の企画に、片山に出演してほしいという話を持って来たのだ。片山の心配をよそに、はしゃぎまわる晴美とホームズ。ところが、片山の不安は的中。その屋敷で殺人事件が発生してしまう。大好評〈三毛猫シリーズ〉第十六弾。〔角川文庫〕



不思議の国の吸血鬼 (コバルト文庫)

不思議の国の吸血鬼

「吸血鬼はお年ごろ」シリーズ

クロロックのおごりで食事をしていたエリカたち三人組は、追突事故を目撃した。運転していた女性は、かけつけたエリカたちに小箱を託してこと切れた。残されたメモにはアリスの三文字が読めるだけ。そこへ死んだ女性の妹が現れ、その小箱は有害物質をたれ流す化学工場の証拠品だといった。そして女性の事故は、ブレーキを壊されたためであることがわかった。――『不思議の国の吸血鬼』より。〔コバルト文庫〕



幽霊湖畔 (文春文庫)

幽霊湖畔

「幽霊」シリーズ

警視庁捜査一課のオニ警部・宇野喬一と名探偵の女子大生・永井夕子は、休暇で湖畔のホテルに滞在中、ナゾの殺人事件に遭遇する。犯人たちは、人造湖の湖底に沈む二億円相当の宝石を躍起になって探しまわる。宇野と夕子は彼らに散弾銃を向けられて――ベストセラーの“幽霊”シリーズ、待望の五冊目。〔文春文庫〕



危険な相続人〈上〉 (角川文庫)

危険な相続人

21歳の女社長堂之池桐子登場。どんな男もまいってしまう美貌の持主で、しかも大金持ち。大邸宅に召使いと住んでいる。でも彼女には恋する男を殺したくなるという妙なクセが……。腹黒い中年男、藤田が仕掛けてくるワナに、有能でハンサムな秘書、伊吹君と〈迷〉コンビで対抗したり、自分の会社の社員と夜を過ごす仲になったり。伊吹君は、桐子の家で働く栄子に恋するようになって――。桐子と伊吹君のてんてこ舞いは当分続きそう。仕事に恋に、おしゃれなラブ・サスペンス。〔角川文庫〕



哀愁時代――赤川次郎ベストセレクション〈9〉 (角川文庫)

哀愁時代

ある冬の夜、24歳の雨宮純江は同じ会社の中年男性に処女を捧げた。そして、彼女は別れた妻へ電話することを約束させて、地下鉄に消えた――。でも、何故?純江はかつて楽しい大学生活を過ごしていた。友人の恋の橋渡しに手を尽くし、紹介された会社社長の御曹司とのデート……。だが父親の秘密をきっかけに、彼女の運命は暗転していく。若き女性のふと訪れた、悲しい恋の軌跡を描くラブ・サスペンス。〔角川文庫〕



静かな町の夕暮に (徳間文庫)

静かな町の夕暮に

山あいの小さな町に映画のロケ隊が訪れた。真夏のひと月、静かな町を熱くして去っていった後に、意外なものが残された。それは地元高校の演劇部員、法子の母と大スターとのロマンス、そして彼女と同じ演劇部の女子高生の殺人だった。容疑者が逮捕された時、町はなぜか、不思議な沈黙に覆われるが……。少女たちの想いを瑞々しく描いた長篇推理。〔徳間文庫〕



若草色のポシェット (光文社文庫)

若草色のポシェット

「杉原爽香」シリーズ

行方不明の親友松井久代が、深夜に電話をかけてきた。指定場所の中学校へ駆けつけた杉原爽香は、親友の無残な死体を見つける。そばには、若草色のポシェットがころがっていた……。主人公の杉原爽香は15歳、爽やかで正義感の強い女のコ。担任の先生、ボーイフレンド、同級生、刑事と力を合わせて、事件のナゾを解く。主人公が毎年1歳ずつ成長していくシリーズ第1弾。〔光文社文庫〕



夫は泥棒、妻は刑事 5 本日は泥棒日和 〈新装版〉 (【徳間文庫】)

本日は泥棒日和

「夫は泥棒、妻は刑事」シリーズ

可愛いらしくて甘えん坊の妻、今野真弓。そこが夫の淳一にとってはうれしくもあるが厄介でもある。もうひとつこの夫婦において厄介なのは、夫が泥棒で妻が刑事ということだ。ある晩二人の家に少女、高木浩子、十六歳が忍び込んだ。迎えに来た母親がいうには浩子はなんと鍵開けが趣味とのこと。二日後、今野家の近くで銃声が聞こえ、真弓の部下道田刑事が駆けつけると、そこには浩子が。 〔徳間文庫〕



二階の沈黙 (双葉文庫)

二階の沈黙

西沢芳恵の一人息子が、団地のベランダから落ちそうになったところを間一髪、救った恩人・佐原。善良そうで魅力的な彼に、夫妻は好意をもち、西沢のいる会社に職の世話までした。しかし、経理の女性の自殺、西沢家の近所では家庭崩壊、と事件が相次ぎ、それに佐原が関係しているという情報が……。佐原は見かれ通りの男、それとも、とんでもない悪人か?平凡な日常に迫る惨劇を描いた、会心のロマンティック・ミステリー。〔双葉文庫〕



七番目の花嫁 (角川文庫)

七番目の花嫁

「花嫁」シリーズ

大金持ちの中年・前川のフィアンセ・佐千子が殺されかけた。齢の差のある二人の結婚に大反対の人物がいるのだ。第一の敵は、ひとり娘をかわいがる彼女の父親、第二の敵は前川の別れた三人の妻たちが結成した謎のグループ、その名も“前妻連盟”。おなじみ女子大生・亜有美と愛犬ドン・ファンは彼らを守るため、ウェディングドレス発表会場に潜入、ところがそこで毒殺事件発生。なんと殺されたのは、連盟のひとりだった。一生の一度かもしれないドレスにうっとりする間もなく、亜由美、捜査にまっしぐら。待望の超人気、花嫁シリーズ。〔角川文庫〕



ぼくが恋した吸血鬼 (講談社文庫)

ぼくが恋した吸血鬼

恋人の首すじに丸い穴が二つ。吸血鬼に襲われた確かな証拠。大学生の平石正人は恋人の仇討ちに、幼なじみの元気娘宮沢有子の力を借りる。有子は吸血鬼の本拠、古い洋館で奇怪な棺をみつけるが、やがて有子の目の前に現われた人物とは?そして意外な展開とは?怖くて美しい、青春ミステリーの傑作。〔講談社文庫〕



殺人を呼んだ本 (角川文庫)

殺人を呼んだ本

林の中の古びた洋館――それが私立野々宮図書館だ。ここに所蔵されている本は、どれも犯罪や事件に関係のあった本ばかり。殺人現場で被害者が抱いていた本や、連続殺人犯が愛読していた本、首吊り自殺の踏み台として使われた本など……。この一風変わった図書館に住み込みで勤めることになった松永三記子。彼女が書庫の本を手に取ると、その本にまつわる不思議な出来事が次々と起こるのだった。一冊の「本」が引き起こす様々な事件を描く連作小説集。〔角川文庫〕



1989

三毛猫ホームズのプリマドンナ (角川文庫)

三毛猫ホームズのプリマドンナ

「三毛猫ホームズ」シリーズ

指揮者・朝倉宗和の要請で、声楽コンクールの会場警備にかりだされた片山刑事とホームズ。コンクールの開始直前に、優勝候補ナンバーワンの井田貴子が何者かに狙われたのだ。何事も起こらなければいいと思いながらしぶしぶ出かけた片山だったが……会場では貴子とライバルの丸山恭子をめぐって次々と事件が発生した。表題作ほか2編の短編に、著者の自伝的エッセイ「三毛猫ホームズの青春ノート」を加えた作品集。大人気、三毛猫シリーズ第17弾。〔角川文庫〕



ふたり (新潮文庫)

ふたり

お姉ちゃんは高校二年までしか生きなかった。でも、私が来年高校一年になり、二年になり、三年になったら、私はお姉ちゃんの歳を追い越してしまう。それでもお姉ちゃんは、ずっと私の中にいてくれる?死んだはずの姉の声が、突然、頭の中に聞こえてきた時から、千津子と実加の奇妙な共同生活が始まった……。妹と十七歳で時の止まった姉。二人の姉妹のほろ苦い青春ファンタジー。〔新潮文庫〕



クレオパトラの葬列 (徳間文庫)

クレオパトラの葬列

「第9号棟」シリーズ

私、鈴本芳子。20歳。奇妙な仲間――ホームズ、セルバンテス、ダルタニアンらとともに探偵業を楽しんでいる。ある日、三矢産業の社長令嬢・大矢朋子から相談をもちかけられた。浅井聖美という女に経営陣たちが骨抜きにされ、会社を乗っ取られそうだというのだ。さらに朋子の母があやうく殺されそうになって……。『華麗なる探偵たち』でおなじみの仲間たちがまたまた大活躍。長篇ユーモア・ミステリー。〔徳間文庫〕



秘書室に空席なし (講談社文庫)

秘書室に空席なし

道で転んだ老人を助けた直後から、女子高生の私の身辺に異変が起きた。花束の到来、父の写真賞受賞、父あてにビキニ美女の贈り物。そして私に好意を寄せる謎の少年の出現。つまり私は大企業の会長である例の老人に一目惚れされたわけだが、お家騒動にも巻きこまれて危険もいっぱい!青春推理の傑作。〔講談社文庫〕



キャンパスは深夜営業 (角川文庫)

キャンパスは深夜営業

「恋に落ちるのに、大して時間は必要ないんだな……」大学生の久保山良二は、キャンパスで知り合った魅力的なガールフレンド・若林知香に夢中である。ところが良二は、知香が夜中に限っていつも家を留守にしていることに気付く。不審に思った良二は、ある夜、知香を尾行してみることに。そこで良二は、知香の父親が伝説的な大泥棒であること、そして父親の死後、知香がその跡を継いで泥棒グループの親分をつとめていることを知ってしまった!昼は女子大生、夜は大泥棒――破天荒なキャラクターたちが大活躍する、傑作学園ミステリー。〔角川文庫〕



灰の中の悪魔 (光文社文庫)

灰の中の悪魔

「悪魔」シリーズ

バレー部のエース・矢吹由利子、役者志願の桑田旭子、富豪の令嬢・弘野香子。花園学園に通う三人組は、それぞれ一芸持った高校二年生。学園で起こった脅迫事件。香子が犯人と疑われ、思い詰めた同級生から襲われる。由利子も、バレー部キャプテンから「何者からか脅迫されている」と相談が……。三人組が真相究明に乗り出す。傑作シリーズ第1弾が新カバーで登場。〔光文社文庫〕



三姉妹探偵団(6) (講談社文庫)

三姉妹探偵団6/危機一髪篇

「三姉妹探偵団」シリーズ

次女夕里子の恋人国友刑事がやむなく少年を射殺。ところが少年の父親は獄中にいた大物。復讐に燃えた大物は見事脱獄し、なんと三姉妹の命を狙う。射殺、毒殺、誘拐とあらゆる手段で狙われる彼女たちの運命やいかに……。三人の性格が事件に絶妙に反映して物語は盛り上がる。絶好調シリーズの第六作。〔講談社文庫〕



天使よ盗むなかれ (角川文庫)

天使よ盗むなかれ

「天使と悪魔」シリーズ

天使を落第して地上研修にやってきた少女・マリと、地獄を叩き出されたケチな悪魔・犬のポチ――迷(?)コンビがくり広げる冒険物語。今度は、恋多き独身女社長の大邸宅に、まんまともぐり込んだ二人。ところが、謎の大泥棒〈夜の紳士〉が忍び込んできて、マリ危うし!一方、事件解決に乗り出してきた若い刑事。これがドジでなんとも頼りない。助かったマリは、なんと〈夜の紳士〉に仲間にならないかと誘われて……。泥棒と刑事の対決はどうなる?そして、〈夜の紳士〉の意外な正体とは?大好評おちこぼれ天使と悪魔の地上研修、レッスン2の幕開きだ。〔角川文庫〕



夫は泥棒、妻は刑事6 泥棒は片道切符で<新装版>【徳間文庫】

泥棒は片道切符で

「夫は泥棒、妻は刑事」シリーズ

コンビニ強盗の現場に遭遇した刑事の今野真弓は、犯人を捕らえようと店内に飛び込んだ。危うく射殺されそうになるが、九死に一生を得る。休暇を取るよう言われた真弓は、夫の淳一と一緒に静養のため海辺のホテルへ向う。ところが、ホテルの支配人に「三日以内に一億円を用意すること」と脅迫状が届き、真弓は相談を受けてしまう。傷ついた心と体にはやっぱり仕事?休む暇なく事件に巻き込まれていく…。 〔徳間文庫〕



裁かれた女 (角川文庫)

裁かれた女

十五年前に犯した殺人事件の共犯者である淳子の父親が死んだ。これで、あの忌しい過去を記憶しているのは淳子ひとりのはずであったのだが……。通夜が終わりホッとひと息ついた頃から、身辺に不可解な事件が起こるようになる。次女の美樹が公園で襲われたり、淳子たちが殺した女性の友人と名のる女が現れたり――。いったいこれは偶然なのか、それとも淳子を苦しめるために誰かが仕組んだ罠なのか。そして、ついに新たな殺人事件が発生した。過去の罪に怯え苦しむ女の結末は?華麗で恐ろしいロマンティック・ミステリー。〔角川文庫〕



おだやかな隣人 (徳間文庫)

おだやかな隣人

郊外に住む平均的サラリーマン一家、小川家の隣に、ある日引っ越してきた宮沢家は、家族構成、各人の年齢までが、なぜか彼らとぴったり同じだった。つきあいが進むうち、平凡な家庭に戦慄の事件が……!人気作家が贈るホラー・ミステリー。〔徳間文庫〕



吸血鬼は泉のごとく (コバルト文庫)

吸血鬼は泉のごとく

「吸血鬼はお年ごろ」シリーズ

突然、泉が街なかにできて、その中に入った男が、引きこまれるように沈んだ……。そんなことを知らない人々は〈愛の泉〉と称して新名所に浮かれていたが、エリカはその泉に、なにか得体の知れぬ邪悪なものの存在を感じていた。だれかの陰謀?それとも呪い!クロツクとエリカの活躍が始まった。表題作の他に「ある吸血鬼の肖像」を収録。〔コバルト文庫〕



アンバランスな放課後 (双葉文庫)

アンバランスな放課後

転校してきたばかりなのに、知らぬ間に生徒会長候補にさせられた芝奈々子。対立候補である学園の女王的存在、矢神貴子と闘うことを決心したものの、次々と災難に見舞われる。貴子の仕業?家では母親の再婚相手の男にも、ある疑惑がもちあがり……。女子高生、奈々子が巻き込まれる事件の数々。〔双葉文庫〕



長い夜  赤川次郎ベストセレクション(13) (角川文庫)

長い夜

会社は倒産、負債は5億――。窮地に追い込まれ、一家心中を決意した白浜省一は、見知らぬ男から不可思議な依頼を受けた。それは「謎の死を遂げた娘と孫の家に住み、死の真相を探ってくれれば、あなたの借金はすべて肩代わりする」というもの。条件に惹かれ引き受けた省一だったが、それが身の毛もよだつ恐ろしい連続事件の幕開けとは予想だにしなかった……。赤川ホラー・サスペンスの傑作が、ベストセレクションで遂に登場。〔角川文庫〕



群青色のカンバス (光文社文庫)

群青色のカンバス

「杉原爽香」シリーズ

杉原爽香、十六歳の夏。高校生になった爽香は、ブラスバンド部の合宿で、高原に来ていた。親友の今日子やBFの明男も一緒で楽しい夏休みになるはずだったが、好奇心少女のまわりには危険がいっぱい。謎の女性が宿舎で自殺を図り、放浪の画家が殺され、爽香自身も命を狙われて……?大好評シリーズ、待望の第二弾。〔光文社文庫〕



決闘 (角川文庫)

決闘

たった一度きりだったのに……。S大学3年の征哉は、後輩の久美から妊娠した、と告げられた。幼ななじみの典子からお金を借りて始末をつけようとしたのだが、ことはそれだけではすまなかった。ちょっと不良っぽい久美の兄から決闘を申し込まれたのだ。おかげでまわりは大あわて。おっとり育った征哉には決闘なんて似合わない。その上不思議な因縁という他ないのだが、久美と征哉の父親どうしも若い頃、ひとりの少女をめぐって決闘した仲だった。この結末は明朝5時の決闘で……?甘く、せつない書下し青春ロマン。〔角川文庫〕



人形たちの椅子 (角川文庫)

人形たちの椅子

永瀬敦子はK化学工業の受付嬢、B・Fは庶務課の有田だった。アメリカから重要な客があるというその機会をとらえて、閉鎖が決まった長野工場の組合員が抗議に上京。ロビーで会社側ともみ合いになり、有田は組合員の一人を負傷させた。一か月後、高校生くらいの少女が受付を訪れ、「長野から上京した父が、帰って来ない」と訴えた。課長は、知らぬ存ぜぬの構えだったが、敦子は背後の影を感じた。事件をもみ消そうとする会社側、その圧力に押しつぶされそうになる敦子。有田との葛藤に苦しみながらも、敢然と事件の真相に迫る敦子と少女。真実の愛とロマンを謳いあげて、赤川ミステリーの新境地を開いた、会心の推理秀作登場。〔角川文庫〕



マザコン刑事の逮捕状 (徳間文庫)

マザコン刑事の逮捕状

「マザコン刑事」シリーズ

警視庁捜査一課の大谷努は、二枚目の敏腕警部だが強度のマザコン。ある秋晴れの日、部下で恋人の香月弓江と都内のホテルへ出向いたところ、待っていたママが開口一番、「努ちゃん、お見合いよ」。相手は杉山涼子という十八歳の可愛い娘。ママと弓江が庭園を散歩する努と涼子の様子をうかがっていると、突然不審な二人組の男が涼子を襲って……。「命がけのライバル」他、好評ユーモア・ハードボイルド四篇。〔徳間文庫〕



半分の過去 (新潮文庫)

半分の過去

会社員の夫と七歳の子供を持つ主婦の皆川祐子。そんな平凡な主婦の祐子が、ひょんなことから、指名手配中の活動家夫婦の逃亡生活を手助けするはめに陥った。医者に連れていったり、隠れ家を探して引っ越しの手伝いをしたり、祐子の慌ただしい毎日が始まった。夫に隠れて、逃亡犯夫婦にかかわることになった、祐子の行く手に待っているのは……。爽やかなユーモアでつづる長編小説。〔新潮文庫〕



グリーンライン (集英社文庫)

グリーンライン

公園で襲われた不幸な夜から7年。そのショックで眠り続けた秋川裕果は突然めざめた。長い眠りから醒めた時、常に安全ゾーンを歩くように躾けられていた女子校生は25歳になっていた。病院のベッドでただ茫然とする彼女の前に現われた刑事の話を聞くうちにあの夜の記憶が甦ってきた。やがて不審な出来事が起こり始める。時効直前、忘れられていた犯罪が再び目を醒ます……。〔集英社文庫〕



フルコース夫人の冒険 (双葉文庫)

フルコース夫人の冒険

カルチャースクールを次々と渡り歩き、「フルコース夫人」と呼ばれる主婦・中沢なつき。突如、中学生の娘・さやかと映画に出演するという話が舞い込んで、平穏な日々は一転!撮影に忙しい毎日を送るなか、夫が女優と浮気し、そして殺人事件も起きて……。この母娘、どうやって難題を乗り越える。〔双葉文庫〕



紙細工の花嫁 (角川文庫)

紙細工の花嫁

「花嫁」シリーズ

いつも人騒がせな女子大生亜由美のところに誤配された1通の手紙。それは〈殺人予告〉の脅迫状で、中には花嫁をかたどった紙細工の人形が入っていた。亜由美は駆けつけた殿永刑事と共に宛先の家を訪れるが、なんとその本人は翌日が結婚式だという……。持ち前の好奇心に火がついて強引に式場に潜入した亜由美たちの前で結婚式は無事進み、いよいよケーキカットが始まろうとしていたが、その華やかなケーキの上にまたしてもあの紙細工の花嫁が……。名コンビの推理が冴える人気絶頂の“花嫁”シリーズ。〔角川文庫〕



消えた男の日記 (角川文庫)

消えた男の日記

大物政治家がからんだ事件の捜査から県警でのポストを追われ、田舎町に飛ばされてしまったベテラン警部・入江。着任早々、町はずれの一軒家に住む少女から「失踪した父を探してほしい」と依頼された。少女が差し出した手がかりは、父親が書いたという「ラテン語の日記」。この日記を手にした時から入江の周りでは不可解な事件が続発、日記を解読しようとした入江の娘・咲江にまで何者かの魔手が!日記には何が書かれているのか、そして平和な町の裏側で展開する大陰謀とは!?長編サスペンス・ミステリー。〔角川文庫〕



1970年代 1980年代 1990年代 2000年代 2010年代
三毛猫ホームズ 幽霊 三姉妹探偵団